写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

MultiWiiTriCopter その3

ほぼ完成した、マルチウィトライコプター。
3晩程、仕事から帰宅後に近所の公園でホバリング。しかし、狭い!
週末は広い空で飛ばそう!と思っていたのに今日は朝から雨...(涙!

仕方ないので一部修正と記録を。

体重測定。
3セル1000mAh25-50Cのリポバッテリ85gを含めて、396g。少し重い?
本当はモグラなどのバッテリ3セル2200mAh35-70C192gを使いたいけど、重いかな?

配線が汚かったので、少し修正。電源関係を下側に移動。
あまり変わらない?
機体は4mm厚の合板にエゾ檜の10mmx10mmの角材を瞬着で接着。モーターマウントは5.5mm厚のアガチス材を瞬着。ネジ留め等はせず。スキッドは少々ゆがんだ3DX450のスキッドを再利用。
CGからモーター軸中心までは216mm。
image2742.jpg



その他の諸元は、
制御部はArduino Pro Mini(16MHz) + Wii Motion Plus + Wii Nunchukと受信機はCorona DP8D1をPPM出力に改造。
制御電源はESCの内蔵BECは怖いので、外部BEC。
image2743.jpg



モーターはTURNIGYの2204-14Tで1450kV。ペラはGWSの7x3.5(型番:DD-7036)。ESCはホビキンSuper Simple Series 8-10A。ラダーサーボはTurnigy MG90S Metal Gear Servo 1.8kg / 13.4g / 0.10sec。
当初、試しにモーターに付属していたゴムバンドを使ってペラを留めて、スロットル上げていったらペラがぶっ飛んで胸元に張り付いた!少しずれていたら目か首に刺さっていた!アブねぇ~!!!で、バンドは別のもっと大きいモーターに付属してたバンドに全て変更。

ラダーはTREX450の予備品だったプラ製ローターグリップを流用。スピンドルはエゾ檜の胴体にφ3mmドリルでなるべく垂直に穴を開けて、瞬着留め。リンケージも電動ヘリのを流用。
モーターマウントはローターグリップが挟める厚さの関係もあり、銅板で表面裏面を補強と厚さ合わせ。但し銅板はかなり堅いので、切り取りや穴開けは大変!アルミ板の方が良かったかも?
image2744.jpg



何回か、ひっくり返ったり、墜ちたりしていますが、大丈夫そう...。木材と瞬着って、思った以上に頑丈かも?
昼から雨上がらないかな?
  1. 2011/04/09(土) 10:54:48|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<MultiWii Tricopterの週末 | ホーム | MultiWiiTriCopter その2>>

コメント

そのモーター、離脱の部品積む位のパワーありそうですか?
らいだーさんのと同じですよね。
ダメなら選び直しですが・・・

あ、私の6発でした。
  1. 2011/04/11(月) 17:05:49 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集]

hideさん、いつもご訪問、コメントありがとうございます!
>そのモーター、離脱の部品積む位のパワーありそうですか?
大丈夫ですよ!日曜日に基本装備で2200mAhのバッテリ積んで飛んでますから。
それから、電流・トルクのグラフはこちらの下の方にありますよ!
http://www.multiwii.com/
>らいだーさんのと同じですよね。ダメなら選び直しですが・・・
>あ、私の6発でした。
らいだーさんもhideさんも、変○が進むと6発になるんですね!大丈夫です。3発でも充分浮きましたから!
  1. 2011/04/11(月) 22:30:48 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/975-9f1c926d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。