写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

Ka-8b HERITAGE その2

実は、先週の火曜日、水曜日と仕事から帰宅後に製作は進んでいたのですが、ショッキングな事があって、ブログアップが止まっていました...。

まずは、カンザシ受けのアルミパイプ。
UrbanXCは理想的に上下のスパーの間にこのパイプが配置されているのですが、Ka-8はSoloも、このHeritageもスパーの横。
更に凄く短くて不安になります。
image2732.jpg


長さは諦めて、少しでもスパーとの結合を強くすべく、カーボンロービングでスパーと接続。
あとは指示通り、エポキシ樹脂で回りを固めます。当然、マイクロバルーンでかさ上げ!
しかし、周辺の板の接着が甘く、隙間があった様で、漏れてきました!
image2733.jpg


で、上面のスパーも貼り付け、上下スパー間の板も全て貼り付け。
(ここで、上面スパーを貼るのに邪魔だったまち針を外してしまったのが後の大失敗へ続く...他にもこの写真には間違いが写っています。)
そして、お得意のグラス繊維でスパーと一緒に瞬着で接着します。
image2734.jpg


反対側も巻き込む様に接着。
image2735.jpg


で、定盤から取り外して確認。


あれれ?!定盤上で浮くぞ!?

何と、ゆがんでしまいました...。胴体側を定盤に押しつけると反対側が定盤から約10mm浮きます。
よく見ると途中から曲がっています...。製作に慢心して、基本を忘れて失敗しました。

何とか直そうと、堅い板にクランプで真っ直ぐに固定して、沸騰したヤカンからの水蒸気を当てて伸ばそうとしたけど、駄目。霧吹きでビチャビチャに濡らして伸ばしたまま乾かしたけど駄目...。構造がしっかりしすぎで、簡単には修正できません。

製作モチベーションダウン...。

困った!上面プランクやフィルム貼りで少しは補正できるだろうけど、気持ち悪い!
上面スパーに溝を掘って、伸ばした状態でカーボンロッドでも埋め込もうか?
  1. 2011/04/06(水) 00:36:26|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<MultiWiiTriCopter その2 | ホーム | Ka-8b HERITAGE その1>>

コメント

私は10年ぐらい前にやはり主翼上面でミスをして捻れが発生。
やる気がなくなり、いまだそのままで終わってる残骸機体があります。
中断せずに頑張ってください。
  1. 2011/04/06(水) 10:47:39 |
  2. URL |
  3. 早さんです。 #-
  4. [ 編集]

早さん、いつもご訪問、コメントありがとうございます!
>私は10年ぐらい前にやはり主翼上面でミスをして捻れが発生。
>やる気がなくなり、いまだそのままで終わってる残骸機体があります。
うゎぁ、捻れもイヤですねぇ!
>中断せずに頑張ってください。
ありがとうございます!頑張ります!
  1. 2011/04/06(水) 23:15:47 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/973-7a76294d