写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

冬の空!

昨日、土曜日は朝から空き地へ出動。
実は、先週も日曜日は出動していたのですが、あまりにも書くことが無くて、パス!

持っていったのは最近定番の4機。
image2658.jpg


到着したら、何故か足下に見慣れた折ペラの破片が...。
image2659.jpg


実は、11月28日(日)に、私の近所の方にラジコンをお見せして、離脱体験していただくつもりが、離陸直後にエレベータが効かず、臨死体験になってしまいました。その時、UrbanXCのモーターマウントごともげて、ペラが折れて飛んでいったのをTADA3Eさんが草刈りで見つけてくださったそうです!
で、捨てずに置いておいたこちらの根本部分と瞬着で接着すれば、まだまだ使えます!(って、その前のも一度折れたのをず~っと使っていました!)
image2661.jpg


本当は11月28日には上記近所の方の離脱体験以外にも、ごっちさんが所有の機体に、私の機材をテープ留めで初離脱体験もしていただいたのですが、記事にしていませんでした(録画が壊れていて記事にしにくかった...)。
UrbanXCはエレベータのリンケージ接続忘れ...。現場でモーターマウントを瞬着で直して、代わりのペラで飛行体験はしていただきました。

で、TADA3Eさんの草刈り後。かなり広くなっています!いつもありがとうございます!!!
image2660.jpg



土曜日の予定は、改造したGPS式速度計を試したかったのですが、デバッグ不足で速度表示ゼロ...。
で、もう一つやりたかった、GPS式速度計のGPSモジュールをCularisの追加装備に取り付けて、表示更新の高速化。(って言うか、元々GPS式速度計のモジュールはこの旧式追加装備用を流用しています。)
で、Cularisで離脱。しかし...。
空は暗いし、視界は狭いし、やっぱり飛ばしにくい!!!
ビデオは離脱用の映像と機上のハイビジョンカメラの録画を合成するのが面倒なので、今回はバラバラ。(更に離脱側は2部構成)

20101211 Cularis with HD video, NTSC side 1 of 2 from Y.Mita on Vimeo.


20101211 Cularis with HD video, NTSC side 2 of 2 from Y.Mita on Vimeo.


機上のハイビジョンカメラ側。

20101211 Cularis with HD video, HD video side from Y.Mita on Vimeo.



この後、UrbanXCも2回フライト。
しかし、暗いし、上空はムチャクチャ風が強くて流される!
その内の一本。かろうじて1,300m越え。でも、Cularisと違って、もの凄く安定感・安心感がある!

20101211 UrbanXC from Y.Mita on Vimeo.



やはり冬の空は風が強くて、飛ばしにくい!
  1. 2010/12/12(日) 21:22:02|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<風が冷たい!冬到来! | ホーム | 秋の飛行会(秋のアンテナ村)開催 その3>>

コメント

冬場はどうしても季節風が強くなりますよね。
こちらでも日曜日は今シーズン一番の北風でした。
そうなると土手を生かしての土手ソアのシーズン到来でして、身体を温めるのを兼ねたハンドランチの季節です。私のMicroFOX改もリッジの吹き上げを上手く捕まえると2分位は浮いていられるので結構楽しめます。
後はダクト機を風に正対させてホバリングさせたりとか、失速速度が遅い機体ではエレベータ状態で垂直に着陸させたりとか、この時期ならではの修行が続きます!?
では、お互い事故にだけは気をつけて楽しみましょうね!
  1. 2010/12/13(月) 19:59:38 |
  2. URL |
  3. ♂いぬ♂ #hCdid40.
  4. [ 編集]

幽体離脱で映像が乱れると、
本当に自分から何か出て行ってしまいそうなほどびっくりしそうですね。
あ、完全にブラックアウトしちゃったら自動で戻って来れますかね?

GPS速度計も興味津々ですが、何がどうなっているやらさっぱり解りませんw
私は秋月電子で売ってるやつでも買ってみようかと思ってます。
  1. 2010/12/13(月) 20:10:47 |
  2. URL |
  3. ケンタロー #-
  4. [ 編集]

♂いぬ♂さん、いつもご訪問、コメントありがとうございます!
>冬場はどうしても季節風が強くなりますよね。
>こちらでも日曜日は今シーズン一番の北風でした。
そちらもでしたか?土曜日は地上はそれ程でもありませんでしたが、上空はもの凄い風だったようです。
>そうなると土手を生かしての土手ソアのシーズン到来でして、身体を温めるのを兼ねたハンドランチの季節です。私のMicroFOX改もリッジの吹き上げを上手く捕まえると2分位は浮いていられるので結構楽しめます。
いいですねぇ~、土手はない(?正確にはないのですが、TADA3Eさんはチャレンジしていますが...)ので、地上からSAL投げますが、風強いと平地では面白くないです!
>後はダクト機を風に正対させてホバリングさせたりとか、失速速度が遅い機体ではエレベータ状態で垂直に着陸させたりとか、この時期ならではの修行が続きます!?
離脱機がそんな感じになる事が多々あります!
>では、お互い事故にだけは気をつけて楽しみましょうね!
ありがとうございます!気をつけましょう!
  1. 2010/12/13(月) 21:35:17 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

ケンタローさん、いつもご訪問、コメントありがとうございます!
>幽体離脱で映像が乱れると、本当に自分から何か出て行ってしまいそうなほどびっくりしそうですね。
魂が肉体から切り離される!?(笑)でも、確かに怖いです!特に挙動に慣れていない機体だと、即臨死体験って事もあるので!(爆)
>あ、完全にブラックアウトしちゃったら自動で戻って来れますかね?
実は自動で戻れるのはUrbanXCのみで、Cularisにはその機能がまだ追加していません...。
>GPS速度計も興味津々ですが、何がどうなっているやらさっぱり解りませんw
>私は秋月電子で売ってるやつでも買ってみようかと思ってます。
おっ!これですね!
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-03150/
原理は全く一緒でしょうね!バッテリも同じだし。
でも、これってデータの更新速度が1Hzなので、高速で回転する機体など(パイロンやDSしているグライダー等)では誤差が大きくて使えないんですよ!なので、10HzのGPSモジュールで製作しています。(当然、直線飛行が多い時には秋月の製品で問題ありませんよ!)
  1. 2010/12/13(月) 21:47:31 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

此方では土曜日は穏やかでしたが日曜日が凄かったです。
とはいえ真冬だと立っているのも辛い位の時がありますから、まだましですが…。

秋月のGPSロガーはバッテリ内蔵していない方を使っています。
ご指摘の通り1Hzなので高速な機体には向きませんが、モグラの高度記録位なら使えますね。
  1. 2010/12/15(水) 07:17:14 |
  2. URL |
  3. ♂いぬ♂ #hCdid40.
  4. [ 編集]

♂いぬ♂さん、いつもご訪問、コメントありがとうございます!
>此方では土曜日は穏やかでしたが日曜日が凄かったです。
>とはいえ真冬だと立っているのも辛い位の時がありますから、まだましですが…。
冬の天気は南から北に移動でしょうか?!
>秋月のGPSロガーはバッテリ内蔵していない方を使っています。
>ご指摘の通り1Hzなので高速な機体には向きませんが、モグラの高度記録位なら使えますね。
あっ、やっぱり。高速な機体でも、直線飛行を続けていれば問題ないのですが、パイロンやDSでは小さい半径でクルクルするので、サンプリング周期が長いと移動量が短い様に計測されて誤差が大きいんですよね...。本当は50Hz程度のサンプリング周期のGPSがあるともっと良いのですが...。5個並べて並列動作できるかなぁ?
  1. 2010/12/15(水) 21:16:14 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/940-691458a6