写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Bird of Time修理 7

平日の帰宅後もちょっとずつ修理を進めています。
今回はモグラ(=ーターグライダー)にしますので、モーターマウントの製作。
最初はアルミの十字型バックマウントを使って止めようと考えましたが、機首側からのアクセスが必要になるので、しばらく思案。そのままマウントを自分で作れば後ろからアクセスできる事に気が付き、厚めの合板で製作。
機体への固定はもの凄く固くなる事が判った、パテを使用。
通常、プロペラで機体に対して引っ張られるので、L字金具(家具用)を左右下の3箇所に埋め込み、一緒にパテで固定します。また、着陸時に機首から突っ込むとモーターを後ろに押す力も加わるので、後ろ側はパテをしっかり盛りつけます。
モーターの軸の向きが重要なので、あえてモーターを付けたまま接着しました。
image1597.jpg
硬化中にモーター軸が垂れるのを防ぐのにテープで釣りました。
image1598.jpg
硬化完了後、モーターを外すと前はこんな感じ。
塗り込めてしまって後ろからは見えない、L字金具が見えます。
image1599.jpg
後は機首をスピナーに合わせて切り取り、機首カバー上を胴体に留められる様に細工すればいいかな?
  1. 2008/10/03(金) 07:15:09|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<Bird of Time修理 8 | ホーム | あわや、空中衝突?>>

コメント

Y.Mitaさん、こんにちわ!

Bird of Time がんばってますねぇ!
今月くらいから11月末まで、バッテリーにもアンプにも負担がかからずに飛ばしやすい季節ですので、少しずつ機体整備をこちらもやってます。

しかし、モーターの取り付けが斬新ですね!
勉強になりました!

  1. 2008/10/03(金) 13:40:15 |
  2. URL |
  3. SkyRoad #-
  4. [ 編集]

SkyRoadさん、いつも御訪問、コメントありがとうございます!
>Bird of Time がんばってますねぇ!
はい!早くは無いですが、ボチボチと...。
>今月くらいから11月末まで、バッテリーにもアンプにも負担がかからずに飛ばしやすい季節ですので、少しずつ機体整備をこちらもやってます。
そうですね。電気品には優しい季節ですね。
>しかし、モーターの取り付けが斬新ですね!
>勉強になりました!
ド素人の私の改造は危ないですよ!今も、SkyRoadさんの「負担がかからず...」が、この方法だとモーターは熱ダレして駄目かな?放熱穴開けようかな?って迷ってますので...。
  1. 2008/10/03(金) 23:47:09 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/585-6f0144e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。