写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Ka-8製作3

実はサーマル工房のアーバンXCと同様に、Ka-8 soloもレーザカットバルサモデルで、凄く精度良くできていて、説明書に従って部品を外して嵌め合わせ、瞬間接着剤を流せばドンドン組み立ては進みます。
また、部品によっては取り付け位置にレーザでケガキがしてあり、部品をそこに当てて接着すれば良く、まさにプラモデル感覚で組み立てできます。
但し、Ka-8 soloの説明書はアーバンXCよりも少し不親切かな?既に2箇所ほど、迷いました。
但し、部品へのケガキはアーバンXCよりも親切で組み立ての基準となる部品を最初に配置するとこのケガキで助かります。

しかし、プラモデルと大きく異なるのが、サンディング...。
部品を貼っては削り、貼っては削りをする必要があり、これが時間が掛かります。

今日も尾翼まわりと胴体の前半です。

まずは、垂直尾翼の組み立て。
何故か垂直尾翼の組み立て途中を撮影した写真が一枚、読めなくなっていたので、組み立てはラダー部分から。
垂直尾翼はVP1の部品にケガキがしてあり、これを図面にビン止めしてこの上で組み立てると楽。但し、前縁はプランク材を持ち上げてリブに密着させながら接着が必要。
ラダーはRP1にケガキがしてあり、これを基準にして組み立て。
image1293.jpg

いつもの様にマチ針止めしながらラダーを組み立て。
image1294.jpg

ここまで組み立てたらサンディング。前縁や後縁を削る必要があります。
image1295.jpg

垂直尾翼の組み立てで迷うのかココ。
でも、良く見ると先のVP1にケガキがあり、ここに押し込んで接着することが判ります。
image1296.jpg

少しサンディングに失敗して、V9がはみ出してます...。
image1297.jpg

水平尾翼とエレベータ、垂直尾翼とラダーのサンディングが終わった状態。但し、ラダーはもう少しサンディングが必要です(前縁の垂直尾翼と接する部分を三角に削る必要有り)。
image1298.jpg


次は胴体の組み立て。
胴体は航空ベニヤ部品が大量にあります。また、スケール機らしく、実機に近い構造になっている様ですが、組み立て方が難しい?説明書だけでは良く判らないので、慌てて接着するとあとから部品が嵌められない危険性が?
で、セロテープを使って仮留めしながら一端組み立てます。
ここで説明書のミス?F7の部品が説明書や図面には嵌めてありますが、説明書には部品番号が書いてないので注意しないと見逃します(たぶん、後からでも無理矢理はめ込めそうですが)。
image1299.jpg

仮留めしたセロテープを順番に剥がしながら、接着していきます。ここでF4とF3がそれぞれ少し隙間ができましたので、エポキシで盛っておきました。
image1300.jpg

今日はここまで。
アーバンXCは胴体のサンディングが大変でしたが、Ka-8はその点は楽かも。
今週中に胴体までは組み立てできそうです。
  1. 2008/03/23(日) 23:56:44|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<Ka-8製作4 | ホーム | T-REX450Xフライト 何か調子が良くない?>>

コメント

Y.Mitaさん、こんにちわ!

着々と組み立てが進んでますね~!
人が作ってると、自分も作りたくなるのは何故?

先ずは自分の年度末の仕事をかたずけなきゃ!
そしたら、作るぞ~! 飛ばすぞ~!

グライダーとヘリの両立って楽しいですよね!
  1. 2008/03/24(月) 11:32:40 |
  2. URL |
  3. SkyRoad #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
新型機の製作に精がでますね!
アーバンXCは残念でしたがそれ以上に期待が膨らみ楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
最近は発泡とかEPPとかの半完成品が主流でバルサキットは遠い存在になってしまっていますが作り上げる楽しみも捨てがたいですよね~。。。。去年OK模型のMINTという小型のハンドランチのバルサキットを作りましたがけっこう楽しかったです。。。。でも自宅ではバルサの粉はNG?なので会社で仕事後にシコシコと。(笑)

また空撮画像を楽しみにしております!
  1. 2008/03/24(月) 18:42:28 |
  2. URL |
  3. らいだー #KVI.g50Q
  4. [ 編集]

SkyRoadさん、いつも御訪問、コメントありがとうございます。
>人が作ってると、自分も作りたくなるのは何故?
製作意欲を刺激されるのでしょう!作りましょう!
>そしたら、作るぞ~! 飛ばすぞ~!
ハイ!ドンドン作ってドンドン飛ばしましょう!
>グライダーとヘリの両立って楽しいですよね!
製作とフライトの両立は結構きついかも...。でも、フライトの両立は凄く楽しいです!
  1. 2008/03/24(月) 23:30:02 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

らいだーさん、いつも御訪問ありがとうございます!
>アーバンXCは残念でしたがそれ以上に期待が膨らみ楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
はい!ガンガン作りますよ!アーバンXCもその内ひょこっと出てくるかもしれないし...(あり得ないかな?)
>最近は発泡とかEPPとかの半完成品が主流でバルサキットは遠い存在になってしまっていますが作り上げる楽しみも捨てがたいですよね~。。。。
絶対、バルサで組んだ物の方が愛着がありますね!EPPも楽しいですが、不死身の機体はできても逆に頓着が無くなるかも。
>去年OK模型のMINTという小型のハンドランチのバルサキットを作りましたがけっこう楽しかったです。。。。
おぉ~!自作してますねぇ!今度ご一緒に飛ばしましょう!
>でも自宅ではバルサの粉はNG?なので会社で仕事後にシコシコと。(笑)
昨年のアーバンXC2機製作した時は室内でゴシゴシして酷い目に遭いました。なので、今回は庭でやってますが、それでも奥様に怒られてます(犬に付くって...)
>また空撮画像を楽しみにしております!
今回は空撮以外もがんばります!
  1. 2008/03/24(月) 23:35:09 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/488-e3243bcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。