写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

QuickBlade製作1 素材、プロペラ周り組み立て

次の機体は「RC飛行機実験工房」さんのこちらの記事を参考にカッ飛びEPP機、QuickBladeを製作します。
まずは素材や部品の購入。サーボと受信機は少し前の記事の様に、TP-SG90enを2個とR146iPを使用。但し、R146iPは予備品でもったいないので後で載せ替え予定。
 EPP素材やモーター、ペラはR/C HOBBYさんで購入。
機体素材のEPPは45倍発泡EPPブロック40mmx300mmx450mmを2つ購入。
image1030.jpg


モーターはHobbyWing製?H/W 2730-1300。「?」が付いたのは、国内のあちこちのサイトで販売を見かけるのだが、何故かHobbyWingのHPには記載が無いのと、海外サイトが「2730-1300」で検索しても、「HXT 2730-1300」という自作用モーターパーツしか引っ掛かって来ないため。
11Vでのペラ組み合わせデータとKV値が知りたかったのだが...。
image1026.jpg

組み合わせペラデータが少ないので、少し不安を持ちつつも、ペラはAPC8x4Eを購入。
image1024.jpg

すぐペラが折れても困るのでHyperion製HP-SAVER-30も購入。
image1025.jpg

その他に接着剤(ねりワサビ?)とグラステープ、PPテープのEPP製作3点セットを購入。
image1027.jpg
image1029.jpg

あと、私の飛行環境では忘れてはいけない、機体捜索ブザーも。
image1028.jpg


R/C HOBBYさんは品揃えが結構良いのだが、送料が¥800と高価なのが玉にキズ。まぁ、EPP素材のブロックなど大きいので仕方無いかもしれないが、ブロック2枚並べて入る箱で届いて少しびっくり!

平日なので、入荷品の確認の他はペラ周りの組み立てを少々。
始めてプロペラセーバーなる物を見たので使い方が良く判らない...。
でも、どうやらプッシャー用では無かった様子。無理矢理組み立ててみたが、少しガタがある。
image1031.jpg

試しにモーターを万力に固定して、回してみる。同時に電流値も測定。
幸い、変な振動は起こらず、問題なさそう。電流も7.8A、と予定より少し少ない。回転数と静止推力は機体が完成してから計測予定。
  1. 2007/10/03(水) 22:39:34|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<QuickBlade製作2 翼切り出し | ホーム | 今日は1周年記念日!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/404-dda73016
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。