写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

F14補強・修理とアーバンXC修理

これまで、仮の受信機で飛ばしていたF14の受信機を交換。
かなり安いですが、8chFM(PPM)。
image1009.jpg


中身はこんな感じで最近の安い受信機と作りは同じ。
image1011.jpg

裏はこんな感じ。クリスタルが長手方向に挿入するのが嬉しいかな?それにしても部品が少ない!表のラベルの下もほんの少し。
image1012.jpg

クリスタルは双葉用でOKらしい。でも受信機と比較すると高価すぎ!¥200~300が適正価格では?
image1010.jpg

同時にこれまで1個だったバッテリも、もう1個調達!それも30C!
実はこれは予定外!F14を破格値で譲ってくださった、室見川飛行倶楽部管理人殿にまだ未払い金があり、給料日に残りを支払うはずだったのですが、何と!まけてくださって、購入が実現しました。
室見川飛行倶楽部管理人殿、再度ありがとうございます!
また、足を向けて寝れない方角が増えました。そろそろ立ったまま就寝する事になりそうです...!?
これでF14のフライト回数は倍増し、丈夫なEPPの機体も下手くそな操縦でボロボロになる速度も倍増、ガンガン飛ばせます!
image1006.jpg

バッテリに必要なコネクタも購入。
image1007.jpg

ここからはFUNFUNにないのでネットで購入。本当は室見川飛行倶楽部管理人殿に教えて頂いた、KK HOBBYで購入したかったが、運悪く、可変翼サーボの交換用と思っていたメタルギヤサーボが品切れ。次回入荷も1ヶ月以上先との事で断念。
代わりにenRouteで購入。
まずは、ぐるぐる回る状態になり、修理した尾翼サーボの交換用サーボTP-SG90enを2個。エンルート仕様で¥120、KK HOBBYより高価。
image1014.jpg

次に草むらへの突っ込み着陸(墜落?)でしょっちゅうギヤ欠けする可変翼サーボの交換用の9gハイトルクメタルギヤサーボMKS-MOCO9g-M。KK HOBBYでは、コロナのミニデジタルサーボ(メタルギヤ)DS-929MGを狙っていたがこれが品切れ。物が違うので単純比較できないが予定より¥460余分な出費。
image1013.jpg

逆にenRouteは送料で¥80、特別割引クーポンで¥300お得。しかし、私のお気に入りのイーバンク銀行での振り込みは手数料¥160が必要。それと交換用ギヤがいずれも品切れ...。
結局、¥480の余分な出費だったが、1ヶ月以上待たずにすぐ部品入手できたので満足!

さて、まずは可変翼サーボ交換から修理開始(ギヤ欠けしている)。
これまでのサーボから室見川飛行倶楽部管理人殿特製のサーボホーンを取り外し、サーボ交換...。サーボホーンが入りません!軸の太さが違いました。
仕方ないので、付属のサーボホーンに根元を交換します。
しかし、サーボホーンの穴位置が違うのでアーム長が約1mmほど短くなります。可変翼の動作範囲が狭くなる???
image1015.jpg

しかし、このサーボは最大動作角140度と大きく、以前より可変翼の動く範囲が大きくなってしまい、逆にプロポのEndポイントで動作範囲を制限しました!
enRoute
さんも製品の製造元MKS社の日本総代理店ならもっとアピールすれば良いのに、商品の箱にしか書いていない!!!もったいない!
image1016.jpg


次は尾翼サーボの交換...。
でも、今調子よく動いてるので交換は見送り!
受信機は交換。これまでのR146iPとは違ってPPMなので忘れずにプロポの設定を変更。
これでF14の修理は完了!

次はハンドキャッチ失敗して頭から堕ちたアーバンXCの右主翼修理です。
写真のLフックの上側が割れてます。墜落時は写真右手の丸棒が胴体から抜けて上にでてました。これが上空で起こると、主翼がカーボンカンザシを中心に回って胴体から外れ、スポイラーリンケージを引っこ抜いて墜落した1号機と同じ状態になったでしょう!
image1017.jpg

まずはフィルムを剥がして瞬間接着剤を染み込ませて接着です。
当初はこれで修理完了にしようか、と思いました。
が、バラバラになって上空から堕ちていく1号機が脳裏を過ぎりました!!!
image1018.jpg

もっと徹底対策です!
更にフィルムを剥がしてお得意のグラステープで上下プランク面をサンドイッチ接着です!グラステープを当てて瞬間接着剤で貼っていきます。ビニール手袋(近所のセルフ給油所で窓掃除のぞうきんと共に置いてある物を1枚もらった!)で接着箇所を抑えます。
image1019.jpg

更にリンケージ穴から30分硬化エポキシを流し込んで裏側の接着も強化。
最後にフィルムを貼り直して修理完了!でも、段々つぎはぎだらけになってきました...。
image1020.jpg
  1. 2007/09/28(金) 23:57:20|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
<<週末は何故か天気が悪い?! | ホーム | 三連休2 3日目 F14故障、アーバンXC小雨の中フライト>>

コメント

こんにちは~。修復作業順調のようですね。エアブレーキロッドの具合がよくわかります。
フィルムの重なりは、激戦の名誉のバンソウコウですね(^@^)
  1. 2007/09/29(土) 15:29:57 |
  2. URL |
  3. さとちゃん #-
  4. [ 編集]

こんばんは。

聞くところによると、次期機体を物色中とか!
やっぱりGPなんですか~?

近いうちに、GPの安定振りが聞かれるのかな?
  1. 2007/09/29(土) 20:13:31 |
  2. URL |
  3. イエローキャビン #-
  4. [ 編集]

さとちゃんさん、いつも御訪問ありがとうございます。
>エアブレーキロッドの具合・・・
成る程、そこは意識していませんでしたが、判って頂けましたか?
>激戦の名誉のバンソウコウ・・・
そんな大それた物ではなく、傷だらけのファミリーカーの様な下手くそ操縦の象徴ですね!
  1. 2007/09/29(土) 22:07:02 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

イエローキャビン殿、いつもコメントありがとうございます。
>次期機体を物色中・・・
ふと気が付くとサーボ2個に受信機1個、アンプも1個あるし...。
>やっぱりGPなんですか~?
GPってヘリですよねぇ?!まず私の環境でエンジンは不可!!!それにサーボ2個でヘリは無理でしょう!?
>GPの安定振りが聞かれるのかな?
不安定を承知で始めたEPヘリですから、安定しないのは仕方ないとして諦めています。でも身体が反応しないのが悔しい!のでヘリはEPで再開するでしょうね!
  1. 2007/09/29(土) 22:13:28 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

こんばんは。

>ヘリはEPで再開するでしょうね!
再開を心待ちにしております。
  1. 2007/09/29(土) 23:27:44 |
  2. URL |
  3. イエローキャビン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/400-81b77761
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。