写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

グライダー再製作7

製作記事の最後です。この記事は「再」製作では無くて、新規なんですが、勝手に今回の一連の再製作計画の一部と考えていたので。
金曜日から昨日にかけては台風のお陰でこの新規製作も少し計画変更してこってしまいました!
簡単に言うと「空撮」です。
これが中国製動画カメラ。ETECK STICK CAMです。電動ヘリでお世話になっている、しんさんもほぼ同時期に購入されて空撮されています。私もしんさんと同じく、ラジコンブログさんの記事でチェックして購入機会をうかがっていました。それ以前にも電動ヘリ大先輩のもっちんさんタラちゃんさんもやっておられて、いまさらかもしれませんが、私のヘリの腕前では見るに堪えないと思い、諦めてました。が、やはりやってみたい!
但し、二番煎じでも少しは工夫が欲しいので首振り機構を追加しました!
image0794.jpg


カメラの裏面です。この他に右側のUSB接続端子カバーの下にスライド式電源スイッチがあります。
image0795.jpg

当初はこの名刺ケースを切って、保持ケースを作り、
image0799.jpg

この百均の耐震ジェルで防振するつもりで製作開始しました。
image0798.jpg

名刺ケースの上蓋と下蓋を半分に切って、接着。
image0801.jpg

ボタン操作する穴を切り抜きます。
image0802.jpg

耐震ジェルを両側に入れようとしましたが入りません...。名刺ケースの上蓋であらかじめ試した時は問題なかったのですが、下蓋のほんの少しの厚さの変化で入らないようです。
image0803.jpg

しかたないので、テープタイプの耐震ジェルを改めて購入してきました。ぴったりです。カメラの出し入れは片側に押しつけてジェルの間から出します。上下への傾きも同様にして、現場で調整できます。
image0804.jpg

ここまで製作してきて気が付きました!片側のスポイラーとほぼ同じ面積の箱が風に正対します!それになにか、小学生の夏休みの工作みたいでみっともない...。(グライダー再製作7.1に続く...)
  1. 2007/07/15(日) 15:56:43|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<グライダー再製作7.1(前の記事の続き) | ホーム | グライダー再製作6>>

コメント

Mitaさん、お早うございます。先ほど、Quick Bladeの記事を読んでいましたら、大変悲惨な出来事が起こっていたようですね。先を行く方の宿命のように、実験を繰り返しボクのような後続組の為になる情報を公開していただいてアリガタク思っています。 
ボクも最近空撮を楽しみたく、空撮カメラ(無線式)セットを購入、受信感度向上のための工作を進行中です。紛失してしまったカメラの記事を拝見しまして、こんなベンリな物があったことを知りコメントしています。完了品とのこと、ボクも欲しかった~、無い物ねだりはしません、これからもっとベンリする物が出るかもしれなないので
希望をもってチャンスを待ちたいと思います。
  1. 2007/10/26(金) 11:06:35 |
  2. URL |
  3. さとちゃん #-
  4. [ 編集]

さとちゃんさん、いつも御訪問ありがとうございます。
>大変悲惨な出来事が起こっていたようですね。
はい!涙無くして語れない、笑い無くして聞けない話です!本当にドジで...。
>先を行く方の宿命のように、実験を繰り返しボクのような後続組の為になる情報を公開していただいてアリガタク思っています。 
参考になりましたでしょうか?笑いは取れたかもしれませんね!
>ボクも最近空撮を楽しみたく、空撮カメラ(無線式)セットを購入、受信感度向上のための工作を進行中です。
ブログ、拝見しました。無線カメラは映像を見ながら操縦できたらいいな、って思ってますが、なかなか電送が安定しない様で。
>紛失してしまったカメラの記事を拝見しまして、こんなベンリな物があったことを知りコメントしています。完了品とのこと、ボクも欲しかった~
是非、探しましょう!私も未だ諦めていません。ネットで検索すると何か見つかるかも!?(実は一つ面白いのを見つけたのですが、デンマーク?で書いてある事が読めない...)
>希望をもってチャンスを待ちたいと思います。
面白いの見つけたらまた報告します!
  1. 2007/10/26(金) 23:17:58 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/356-3fc0f114
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。