写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バンザイ、墜落...

墜落ファンの皆様、お待たせしました!
また、やってしまいました...。今回は再起不能です。
当地方は朝から快晴。梅雨の晴れ間でサーマル出まくりの期待大です!早速7時に空き地にアーバンXCと3DXを持って出動!
しかし、空き地に着いて機体を組み立てようとすると、バッテリを入れたサイドポーチを家に忘れた事に気が付き、戻って出直し。30分のロスです。
気を取り直して空き地に到着。少し風が強いので3DXは車に置いてグライダーのみ持っていつものフライトエリアへ。機体を組み立て、飛行開始!やはり風が強く、着陸地点に戻すのにモーターを回しました。
サーマルに乗せるって言うより少し離れた斜面の吹き上げに乗せた感じ。バッテリ1本目は約15分で終了。
バッテリ2本目は違う場所、窪地の上を狙います。しかし、窪地ではなく、やはり丘の斜面の吹き上げに乗せて上昇。順調に高度が上がりますが、浅海では無く、左右に移動しながら上昇。ラダーでターンすると機体が傾きすぎるので、エルロンで傾きを戻します。
ところが急に強い風が吹いたのか、機体が裏返り、戻そうとして急降下!!!エレベータを引いた途端、バンザイ!!!(室見川飛行倶楽部殿の表現ではチーン!って喜んでいるわけではありません。バンザイは主翼が真ん中で折れて上に集まる様子!)
丘に生えた林の中に胴体+左主翼が落ちていくのが見えます。少し遅れてひらひらと右主翼も落下...。

丘のところは以前は3DXの練習に使用していた窪地の向こう側。車で回った方が早いので、場所だけ記憶に叩き込み、車で迂回です。
捜索開始して10分程で右主翼発見。しかし、機体と左主翼が見つかりません。9時45分から歯医者の予約があるので、一旦捜索を切り上げて歯医者へ。
10時半頃戻ってきて捜索再開。右主翼より遠い方(風下)でラダーの舵面を発見!続けてバッテリとキャノピー、スキッド代わりの発泡スチロール塊も。ふと上を見上げるとかなり高いところに尾翼が...。木の上に引っ掛かっている胴体+左主翼も発見。
木に登って、揺すって胴体と左主翼は回収。結局、垂直+水平尾翼は回収できずに諦め...。回収できた部品を自宅の庭に並べて撮影...。



室見川飛行倶楽部殿にも「アーバンXCはアクロバット禁止!過激な舵でもカーボンカンザシが折れてバンザイ、チーン!」と忠告を受けていたのですが、落下し始めた機体を見ていたら自然とエレベータを引いていました。
しかし、今回はカーボンカンザシが折れたのではなく、右主翼の根本が破断しました。回収した時もカーボンカンザシはそのまま残っていて、右主翼の根本のリブが胴体側に残っています。
image0766.jpg

左主翼前縁の破損は木の枝にぶつかった様です。かなり速度が速かったと思われます。無惨...。
image0767.jpg

垂直・水平尾翼は根本からバッサリ無くなっています。木の上に忘れてきた様です。エレベータホーンがむなしく残っています。
image0768.jpg

右主翼が外れた時にスポイラーホーン側でリンケージが抜けてリンケージパイプごと引っこ抜かれた様です。酷い...。
image0769.jpg

メカ類は特に問題なさそうです。しかし、後で動作確認したらスポイラーを駆動していたウェイポイントW-150サーボはギヤ欠けしていました。
image0770.jpg

右主翼の根本部分です。主翼上面を走るヒノキスーパーは折れていませんでしたが、カンザシの刺さっていたアルミパイプを前後で挟んでいたウエブからヒノキスーパーは接着が外れていました。アルミパイプ周辺に多めに充足したはずのエポキシ接着剤も見あたりません。
皆さんの製作記事を見ていると、ここの部分はマイクロバルーンでも入れて完全に接着剤で埋めてしまった方が良かったかも...(後の祭りですが)。
image0771.jpg

結局、製作1ヶ月、フライト時間約4時間で再起不能となりました。たったの4時間...。
メカは全て回収できたので、再度バルサモデルを、と思っていますが、何故かアーバンXCをもう一回組み立てたい様な...。(次回もし作るとすれば、主翼付け根と尾翼付け根を徹底的に補強しますが!)
誰か他にお勧めの機体在りませんか?
  1. 2007/06/23(土) 21:04:12|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:19
<<グライダー再製作1 | ホーム | 御訪問御礼!!!>>

コメント

墜落ファンです・・・・ コレはちょっと悲しすぎます (。´Д⊂)
お悔やみ申し上げます

でもメカ、リポが回収出来たのは幸いですね

しかし、余りにも簡単にバンザイするものですね
メーカーも改良を入れれば良いのに・・・・
まあそう言う飛ばし方する機体じゃ無いって言われれば仕方無いですが

>何故かアーバンXCをもう一回組み立てたい様な...
おお! 流石はy.mitaさん強化バージョンで再挑戦お願いします
 
>誰か他にお勧めの機体在りませんか?
発砲材料の機体は良いですよw
組み立ても直ぐに終わりますし、壊れないw
私の一押しです

  1. 2007/06/23(土) 22:02:29 |
  2. URL |
  3. ニクスキー #sSHoJftA
  4. [ 編集]

こんばんは。

同じく墜落ファンですが、私の場合はへり限定です。

単なるバンザイなら有るかな?って感じですが、リンケージが引っこ抜かれた痕はかなり無残と言うか残酷ですね。

>何故かアーバンXCをもう一回組み立てたい様な...。(次回もし作るとすれば、主翼付け根と尾翼付け根を徹底的に補強しますが!)
もう、決まってるんですね。
  1. 2007/06/23(土) 23:52:05 |
  2. URL |
  3. イエローキャビン #-
  4. [ 編集]

見事なバンザイだったようだな~。
完成してからの華麗な舞いを毎回楽しみにしていたのに。残園やな~。
まあ、昔から、制作している時の方が夢があって楽しいけどね!
また、次回を期待しています!
  1. 2007/06/24(日) 02:52:25 |
  2. URL |
  3. 5期生善友 #-
  4. [ 編集]

ニクスキーさん、いつも御訪問ありがとうございます。
>でもメカ、リポが回収出来たのは幸いですね
はい!これで再チャレンジも出来ます。
>メーカーも改良を入れれば良いのに・・・・
これは作り方の問題もあったので、メーカ責任より私の責任だと思っています。
>>誰か他にお勧めの機体在りませんか?
>発砲材料の機体は良いですよw
成る程、HITECですね!飛びがよさそうでかなり気持ちが傾きます!検討してみます。ありがとうございました。
  1. 2007/06/24(日) 15:31:09 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

イエローキャビン殿、いつもコメントありがとうございます。
>同じく墜落ファンですが、私の場合はへり限定です。
グライダーでは駄目でしたか...!?でも、私のヘリ墜落は高度が低いのでダメージが少ないんですよね!
>リンケージが引っこ抜かれた痕はかなり無残と言うか残酷ですね。
凄いでしょ!いかにも破壊って感じで...。
>もう、決まってるんですね。
そうでも無いんですが、飛行回数が少なかった割に好印象だったのと、値段の割に豪華になるので...。メカも選定入手済みだし...。って、既にかなり傾いています。
  1. 2007/06/24(日) 15:35:53 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

5期生善友殿、初コメントありがとうございます!これからも気楽にどうぞ!
>見事なバンザイだったようだな~。
なかなかショッキングでしたよ!ビデオが回っていなかったのが残念!
>まあ、昔から、制作している時の方が夢があって楽しいけどね!
姫路城模型とか日本庭園とか、竜の舞の首とか...。色々作りましたね!
>また、次回を期待しています!
はい!こうご期待!!!
  1. 2007/06/24(日) 15:41:58 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

墜落残念です。
ヘリと違って、ネジ取り外して部品交換して、ハイ!元通りって具合に行かないので
飛行機の墜落は痛いですよねぇ~。
制作上で弱点があったようですが、これも積み重ねで経験を増していくと思うしか....。
復活期待しております。
  1. 2007/06/24(日) 17:16:23 |
  2. URL |
  3. もっちん #FEZFaLcY
  4. [ 編集]

残念デス

時間をかけて製作されただけに残念です。お気持ちをお察しします。
写真は意見するとアルミ製受部の接着が上手くいっていなかったようですね。しかしこれらの写真は(Mitaさんには申し訳ないですが)私には非常に参考になります。
今回の経験は次の機体にの糧になるので決して無駄ではないと思います。
次の機体はやはりアーバンXCですか?ゆっくり飛ばしたく、大きさを持て余していないのならやはりアーバンが良いです。
最近は安い完成機(中国製)もありますが、墜落した機体を見れば分かりますが、バルサ材の質や接着方法が酷くトラブルが起きます。製作するのが苦痛でないのなら絶対にキットをお勧めします。
  1. 2007/06/24(日) 23:59:10 |
  2. URL |
  3. 室見川飛行倶楽部 #-
  4. [ 編集]

残念デス(誤字修正)

時間をかけて製作されただけに残念です。お気持ちをお察しします。
写真を拝見するとアルミ製受部の接着が上手くいっていなかったようですね。しかしこれらの写真は(Mitaさんには申し訳ないですが)私には非常に参考になります。
今回の経験は次の機体にの糧になるので決して無駄ではないと思います。
次の機体はやはりアーバンXCですか?ゆっくり飛ばしたく、大きさを持て余していないのならやはりアーバンが良いです。
最近は安い完成機(中国製)もありますが、墜落した機体を見れば分かりますが、バルサ材の質や接着方法が酷くトラブルが起きます。製作するのが苦痛でないのなら絶対にキットをお勧めします。
  1. 2007/06/25(月) 00:04:34 |
  2. URL |
  3. 室見川飛行倶楽部 #-
  4. [ 編集]

もっちんさん、御訪問ありがとうございます!
>ヘリと違って、ネジ取り外して部品交換して、・・・
そうなんですよねぇ!でも、ヘリは気が付くと部品交換しすぎで元の部品が無くなってるかも...。本当は3DXのヘッド周りがガタガタになってきたので、取っておいた部品代で購入予定がまたグライダーに吸われてしまいました!
>制作上で弱点があったようですが・・・
本当はヘリを極めてからグライダーに移行すべきなのかも...。でもグライダーもすぐ上空なので楽しいんですよねぇ!(私の機体で3Dは無理ですが)
>復活期待しております。
ありがとうございます!ネバーギブアップで頑張ります!
  1. 2007/06/25(月) 22:33:11 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

室見川飛行倶楽部殿、いつも御訪問、アドバイスありがとうございます。
>写真を拝見するとアルミ製受部の接着が上手くいっていなかったようですね。
その様です。他にも、主翼根本のリブW1とW-0も弱かった様に思えます。しかし主要因はウエブWW-1の接着強度不足とアルミパイプの接合強度でしょうね。>しかしこれらの写真は(Mitaさんには申し訳ないですが)私には非常に参考になります。
参考になりましたか?だとすれば幸いです。私も見直しながらあれこれ反省しています!
>今回の経験は次の機体にの糧になるので決して無駄ではないと思います。
何が何でも経験、生かします!
>次の機体はやはりアーバンXCですか?ゆっくり飛ばしたく、大きさを持て余していないのならやはりアーバンが良いです。
はい!!!結局、アーバンXCを調達してしまいました!(失敗に学んでない馬鹿かもしれませんが、初心者の私でもサーマルゲットしてぐんぐん飛んでくれて、惚れました!)
もう一回、工夫して、苦労して製作開始です!早速、機体とガラスクロステープ、マイクロバルーン、瞬間接着剤ターボを調達しました。カーボンプレートも探しています。
胴体アルミパイプ挿入部とリブ、尾翼接合部をカーボンプレートで強化、アルミパイプとウエブとスパーの間をマイクロバルーンを入れたエポキシ接着剤で完全に埋め、スパーとウエブの間をガラスクロスで補強する予定です。
また、前回課題のエレベータ、ラダーリンケージはラダーをワイヤーリンケージにして、胴体後部のパイプ周りに余裕を作るのと、後部の軽量化を予定しています。
これからもアドバイス宜しくお願いします!
  1. 2007/06/25(月) 22:49:01 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

直せないですか?

サーマル工房さんのBBSでお会いしましたてんてんです。
バンザイの墜落ご愁傷様です。
僕も2回経験しました、それもグライダーばかりです。

お写真見たところ僕なら直しそうだなぁとおもいましたが、廃棄ですか?もったいなーーーっ!
我がアーバンRもよく似た壊れ方をしましたが、エポキシの芋付けで直って飛んでいます。
ちょっとだけ補強も入れたので直した側の翼が10gほど重くなっていますが問題なく飛行しています。我がアーバンはラダーロールも背面飛行も宙返り、逆宙返りもさせちゃいますが、飛行中の万歳は無いですね(XCとRの違いが大きいですが)壊れたのはダウンを突いて速度の乗った状態で木の枝に翼端が触れたためでした。大きな音がして派手に落ちたのでがっかりして拾い上げたのですが、前記のとおり簡単に直ってしまいました。
  1. 2007/06/26(火) 18:57:16 |
  2. URL |
  3. てんてん #aeXHjovo
  4. [ 編集]

てんてんさん、御訪問ありがとうございます。
>お写真見たところ僕なら直しそうだなぁとおもいましたが・・・
そうですか?苦しいのは主翼のリブ8枚がずたずたになってしまったのと、垂直・水平尾翼が回収できなかったためなんです。右主翼はほとんど作り直しになってしまうし、左主翼もかなり深く折れてしまいました。回収できない垂直・水平尾翼もバルサから削り出す事を考えると私の技量ではとても直せそうもありません。
といっても、捨てるつもりも無くて、メカ外した後は部品取り使おうと思って全て保管していますが。
もし、次も同じ様に墜落したら(させないつもりですが...)2個1で復活かもしれません。
>我がアーバンはラダーロールも背面飛行も宙返り、逆宙返りもさせちゃいます・・・
ずいぶん、頑丈なんですね!いろんな方々のHPを拝見しているとアーバンはあまり無理が利かない様に見受けるのですが、作り方でしょうか?ちょっと今回の墜落で次回いくら補強してもチャレンジする気はありませんが、どんな補強をされたのか興味があります。もし良かったら教えてください!
  1. 2007/06/27(水) 00:37:19 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

>どんな補強をされたのか興味があります。もし良かったら教えてください

いやいや、たくさん作ってるわけじゃないので自分の想像も入ってるんですが、翼根のリブ~2枚目付近の接着強度が重要なんじゃないかと思っています。
当初のセメダインでは弱かったのでエポキシを流し込んでしっかりひっつけてからはここは壊れません。
リブ間のアルミパイプが入るところも、クズバルサとバルサの粉とエポキシで埋めてあります、あと胴体が両翼からの圧縮でたわまないように胴体側アルミパイプも強固に固定してあります。
この程度ですけど飛行中のバンザイは無縁のようです。

でも僕のはアーバンRですからね・・・XCは翼弦同じ(と言うことは翼厚も同じ?)で長さ1.3倍だから弱いのかもしれませんよ。
  1. 2007/06/27(水) 16:04:39 |
  2. URL |
  3. てんてん #aeXHjovo
  4. [ 編集]

こんにちわ!
壊れてしまったんですね。。。
詳しくないのでビックリなんですが
簡単に壊れてしまうもんなんですね。。。
かなり練習積まないと怖くて
飛ばせない気がします。(自分だったら)
新しい機体期待してます(洒落ではアリマセン)
。。。。では^^/
  1. 2007/06/27(水) 17:32:52 |
  2. URL |
  3. かずろう #-
  4. [ 編集]

アーバンシリーズ

私たちの飛行場ではアーバンシリーズ3機が揃うことがあります。アーバンXCに比べてアーバン、アーバンエルロンは軽量で運動性が良いです。言われるようにロール/ループが可能です。一方でアーバンXCは良く浮きますが運動性は良くありません(むしろ安定性が高いと言った方が適切)。アーバンXCでロールをやったことがありますが恐ろしく時間がかかりました。二度とやろうという気になりませんでした(笑)。
アーバンとアーバンXCは別物と考えた方が良いです。
Mitaさん
エレベータを固定式にし、更に左右のエレベータ動翼を連結してワイヤ引きかピアノ線1本引きにしませんか。仲間の機体がそうなっており写真を撮って送ることができます。ずいぶん軽量化になると聞いてます。その場合はメールに写真を添付して送ります。私のメルアドにメール下さい。
  1. 2007/06/27(水) 22:22:35 |
  2. URL |
  3. 室見川飛行倶楽部 #-
  4. [ 編集]

かずろう殿、いつも御訪問ありがとうございます。
>簡単に壊れてしまうもんなんですね。。。
はい!やはり地球の重力は強いです!!!空モノラジコンはどうしても墜落の危険があります。今回も幸いに人や家屋などに被害が無くて良かったと喜ぶべきかも?
>かなり練習積まないと怖くて飛ばせない気がします。(自分だったら)
でも、練習するためには空中に上げなくてはならない、すなわち墜落の危険性のジレンマが...。でも最近はシミュレータがすごくリアルなんで、練習するには良いです。ですが、工作が下手なのまではシミュレーションしてくれません!
>新しい機体期待してます(洒落ではアリマセン)
ありがとうございます!復活を報告出来る様、頑張ります!
  1. 2007/06/27(水) 22:42:41 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

室見川飛行倶楽部殿、いつも御訪問、アドバイスありがとうございます!
>アーバンシリーズ3機が揃うことがあります。
すごいですね!知っている近所のクラブはヘリ中心なのでグライダーは少数派です。恵那山まで行くとスロープのクラブがある様なのですが、まだ未訪問です。
>アーバンXCでロールをやったことがありますが恐ろしく時間がかかりました。二度とやろうという気になりませんでした(笑)。
了解。私も今回の墜落でとてもチャレンジする気はありませんが、風に煽られると怖いですね!
>・・・メールに写真を添付して送ります。私のメルアドにメール下さい。
ありがとうございます!早速メールさせて頂きました!但し、ここにメールアドレスを晒しておくと、スパムメールの餌食になりそうなので、こちらのブログコメントのメールアドレスは削除しました!
他の皆様も、もしメールアドレスをお知らせいただく時や世間一般に晒せないコメント投稿時は、「秘密」にチェックマーク入れてコメント投稿頂くと、私のみが管理画面から見えます。宜しくお願いします!
  1. 2007/06/27(水) 22:50:51 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

てんてんさん、御訪問・アドバイスありがとうございます!
>翼根のリブ~2枚目付近の接着強度が重要なんじゃないかと思っています。
やはり、ここですか?私の今回のバンザイもここから始まった様なので最重要ポイントですね!
>リブ間のアルミパイプが入るところも、クズバルサとバルサの粉とエポキシで埋めてあります
説明書にはここをウエブにしっかり接着する様に注意があるのですが、充填して隙間無しが良さそうですね。
>胴体側アルミパイプも強固に固定してあります。
成る程、アルミパイプが通る穴の補強はドライカーボンシートで実施したのですが、寄ってしまうのは盲点でした!補強します。
>でも僕のはアーバンRですからね・・・XCは翼弦同じ(と言うことは翼厚も同じ?)で長さ1.3倍だから弱いのかもしれませんよ。
室見川飛行倶楽部殿のコメントからもかなり違う物の様ですね!でも、補強は大変参考になりました。ありがとうございます!
  1. 2007/06/27(水) 23:13:10 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/348-d4293433
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。