写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

グライダー製作16

ここまで、エレベータも含めて各リンケージを進めて来たが、サーボを接続して動かしてみると問題発生!
スポイラーとエレベータのサーボが停止状態でもジリジリ音を出している!ラダー、エルロンx2、エレベータ、スポイラー用のサーボとしてトルク1.6kg・cmの双葉電子S3110を5個使用予定(¥1,900/個)だったが、トルク不足の様...。
仕方ないのと大雨で組み立てに余裕ができたので、土曜日にFUNFUNに買い出し。
エレベータ用にWAYPOINTのW-092MB(トルク2.2kg・cm)とスポイラー用にW-150(トルク2.5kg・cm)を購入。ここには書いてないが、こちらにはW-092MBは消費電力が多いので外付けBECが必要?とか怖ろしい事が書いてある。
店員さんはエルロンもロールするとS3110ではギヤ欠けすると脅して1個¥3,200のサーボを勧めてくれたが、これは振り切った。
image0736.jpg


他にS3110用のサーボホーン(¥720と高価!他は¥120位なのに...)とφ1.5mmのロッドアジャスターを購入。
image0735.jpg

2つのサーボを積んだ状態。W-150は少しサイズが大きいのでサーボトレイを削る必要あり。
それからアンテナ線の処理。今回はオラライトのホワイトが無かったため、白いフィルムにアルミ蒸着のスケールホワイトを使用しているので、電波遮断の危険性が!アンテナ線は主翼の後ろ側から垂直尾翼上端に接続する。サーボの動作に巻き込まない様にテープで隅に貼っておく。
image0743.jpg

  1. 2007/06/11(月) 00:45:21|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<グライダー製作17 | ホーム | グライダー製作15>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/336-6d4410c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。