写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

グライダー製作3

このキットには各部補強用のカーボンシートが入っている。但し、シートから切り出しは原寸図面に合わせて自分で切り出す。
機体の尾部補強用を切り出したところ。他に水平尾翼の根本補強用を2種類6枚、切り出す。
image0653.jpg


機体尾部を貼り合せる前にエレベータとラダーのサーボリンケージを通す、フレキチューブの穴を広げておく。
電動ドリルに3mmの刃を付け、ルータ風に使ってみたが綺麗に削れない。
これは機体の内側。
image0654.jpg

外側もフレキチューブがなるべくまっすぐになる様に削る。
image0655.jpg

仮合わせでなるべく曲がらない様に、修正する。(ラダー側はピアノ線が重力でストンと落ちるぐらいになったが、エレベータ側は少し抵抗あり。側面を突き破りそうであきらめて張り合わせたが...)
image0656.jpg

貼り合わせた時はこんな感じ(先のカーボンシートも忘れずに間に挟んで瞬間接着剤で固定)。
image0657.jpg

フレキチューブのサーボ側はこんな感じ。
image0659.jpg

機体全体の左右貼り合わせはこんな感じ。
前の方の防火壁下側はエポキシ接着剤で補強した方が良いかも。細いので少しの力で割れてしまう。
image0660.jpg

フレキチューブの尾翼側は穴を塞ぎ、斜めにカット。
image0662.jpg

サーボ側は防火壁に接着する。
image0663.jpg

これからブランク材で上下面を貼るので、端面が平らになる様に、ヤスリがけする。
ヤスリがけしたら必ず粉を落とす。
image0658.jpg

これは機種側下面。
image0661.jpg

上面、下面のブランク材を貼るとこんな感じ。
image0664.jpg

下面側から見るとこんな感じ。
機体はかなり形になってきたかな?
image0665.jpg

  1. 2007/05/19(土) 21:07:22|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<グライダー製作4 | ホーム | 出張中>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/320-edc59fe7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。