写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ワンウェイベアリング(ワンウェイクラッチ、ローラークラッチ等々)

当ブログにいつも御訪問して頂いているタラちゃんさんからワンウェイベアリングを貰った。
NSK(日本精工)製、型番FC-6、NSKでは「ローラークラッチ」という種類らしい。ローラの数が通常品より多く、12本ある。値段もかなり高価!(AIR STAGEでは約4倍の値段!!!)
早速3DXに組み付け。外径が少し小さいのか、するりとワンウェイベアリングホルダに入る。今使っているメインギヤは2種類あり、元々の3DX用はワンウェイベアリングを挟み込む方式なので、しっかり固定できるが、もう一方のメインギヤはベアリングを押し込む方式なので、緩いと止まらないかも(って試していませんが...)。
この状態でシャフトを入れて手で回してみても明らかに食いつきが良く、遊びが少ない!
image0627.jpg

今朝、朝練での所感。
フライトへの影響、初心者の私には良く判りませんが、スロットル上下動での機体安定が良くなった様な?!(御免なさい!腕前が物の良さに追従していません!)
その他、音が静かになった!ローターが惰性で回っている時間が少し長くなった!(みたい。前の状態を測ってなかった。)
たぶん、元に戻すとより違いが判るでしょう!次回、交換時に高価なベアリングでないと我慢できなくなりそうなのが怖い。
タラちゃんさん、すばらしい物をありがとうございます!!!

2007.3.25朝追記:ワンウェイベアリングをホルダ(ハウジング)に入れる前にネジロック剤をベアリング側面に塗布する事。常識的な事ですが、私は忘れて危うく落とすところでした。忘れると空回りします!また、ホルダ側(ハウジング側)に塗ると、ベアリングを差し込んだ時に押し出されてベアリング内に入る危険性があるので、ベアリング側に塗布の事。
  1. 2007/03/24(土) 09:14:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<休日朝練、バッテリ昇天(バッテリ352回目、約46.9時間フライト中) | ホーム | 朝練、墜落(バッテリ349回目、約46.5時間フライト中)>>

コメント

こんばんは
ワンウェイベアリング交換したようですね。
私も、するりとワンウェイベアリングホルダに入りました。
>フライトへの影響、初心者の私には良く判りませんが
私も、良く判りませんでした(笑)
超寿命である事願ってます。
  1. 2007/03/24(土) 19:08:26 |
  2. URL |
  3. タラちゃん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

タラちゃんさん、ワンウェイベアリング、ありがとうございます。
末永く、愛用したいと思います。
>するりと・・・
やはり。カタログだと公差は軸h6、穴N7。最近JIS公差な仕事をしていないので、普通なのか不明。まぁ、空回りせず、しっかり止まっているので問題ないのでしょう!
  1. 2007/03/24(土) 21:07:08 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

おはようございます
NSK製ワンウェイうらやましいです。
でも私の腕にはまだもったいないかな?
その前にフルメタルやらE-Loggerやら欲しいものが山積みなので
そちらが済んでからベアリング類は考えたいと思っています。
私はいまだメインギアからのベアリング抜きを経験していなくて
抜き方もよくわかってないのでそちらの方が問題です。
Alignのベアリング抜きは持っているのですが万力が小さすぎて
挟めないので近いうちに入手予定
この方法で合ってるんでしょうかね?(笑
  1. 2007/03/25(日) 11:07:43 |
  2. URL |
  3. kaepapa #EsJ185Rs
  4. [ 編集]

Kaepapaさん、御訪問ありがとうございます。
>フルメタルやらE-Loggerやら・・・
私もE-Loggerが欲しいです!でも墜落修理の部品代で購入できず...。
>この方法で・・・
たぶん、いいと思いますが、私は純正ベアリング抜きを持っていないので、M5のステンレス六角穴付きボルトで抜いています。材料はホームセンターで売っています。でも万力はあった方が後々楽なので購入しましょう!
  1. 2007/03/25(日) 18:06:33 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/296-a2f60c77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。