写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ロータバランサ

現在、ロータバランサとして自作のネジを使っている。当初はそのままのネジだったが、過去記事「急な跳ね上がりの原因?」の様にハンドドリルを使って両端を尖らせ、これを万力の歯の部分を台にして静バランス合わせをしていた。
しかし、しょっちゅう振動に悩まされるので、もっと精度良く測りたくて、以前にどこかのショップのHPで見た、磁石式ロータバランサを真似して自作してみた。(風止み待ち...)
image0624.jpg


磁石は以前に壊れたアウターロータのブラシレスモータから摘出。(写真撮影を忘れて分解してしまったので写真は以前の物を再利用)
写真右側のロータケースを万力に挟んで締める。歪むので今度は90度向きを変えて再度万力に挟み、違う方向に歪ませる。これを数回繰り返して接着を剥がす。超強力磁石が手に入るが取り扱い注意!お互いに引き合ってくっつくが、勢い良くくっつくと磁石が脆いのですぐ割れる。
image0549.jpg

磁石の個数で磁力を調整し、ロータの重量に負けない磁力にする。それをお互いに引き合う面を引き離して取り付け台に固定する。
私の磁石は1個では力が弱くて、片側2個重ね。それと台を木で製作したので間隔調整の困難さ回避に取り付け台の上側を少し狭くし、取り付け位置で間隔を調整。磁石接着は通常の市販エポキシ接着剤。
磁石がロータの丸みに併せて丸くなっていたので、これは軸方向が水平になる様に固定し、バランサが上下に移動しない構造とした。空き間隔は約0.8mm程度(ノギスが磁石にくっつくので計れない)。
image0626.jpg

他に手抜きの方法として、万力に磁力で磁石を固定して、歯の間隔をハンドル回して固定し、簡易磁石式バランサも。
但し、テールロータぐらいしか使えないかも...(本当はテールロータはグリップやシャフトまで併せてバランス調整したいが3DXではシャフトが磁石に付かず、NG!)。
image0625.jpg

メインロータで試したところ、すごく精度が上がった様!(実際に飛ばさないと判らない)
但し、今回初使用のAlign製325mm プロ ローターブレード・ブラック HS1158が最初から静・動バランスが良すぎて出番なし。
朝一のトラッキング調整では、黒くてどちらの羽が上か、判らず調整しにくかったが、バランスはすごく良かった。
早く風が止むと良いのだが...。
  1. 2007/03/18(日) 09:21:09|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
<<休日練習(バッテリ332回目、約44.3時間フライト中) | ホーム | 休日練習、クルクル・チュドン!(バッテリ325回目、約43.3時間フライト中)>>

コメント

おはようございます。
お~っ!!いいですね!このロータバランサ!私ベアリングで作ろうと思っていましたが
これを見てしまうと...磁石式で作りたいですね!
  1. 2007/03/19(月) 07:20:25 |
  2. URL |
  3. タラちゃん #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/03/19(月) 07:34:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

自作されましたかぁ。僕もその磁石式バランサー、購入しようか相当迷った時がありました。
ネジの両端の加工はどうされました?
それとテールブレードをバランス取りしている写真ですが、片方のローターはひっくり返した方がバランスを合わせやすくないですか?
メインローターは写真ではちょっと判別しにくいですが、テールローターと同じ感じですか?
  1. 2007/03/19(月) 18:03:56 |
  2. URL |
  3. もっちん #FEZFaLcY
  4. [ 編集]

タラちゃんさん、もっちんさん、いつも御訪問ありがとうございます!
>磁石式で作りたいですね!
磁石の入手で少し思案して、子供の磁石を取り上げたりしてましたが、壊れたモータを思い出したらあとは簡単でしたよ!タラちゃんさんなら、間隔可変式の使い勝手の良いのが製作できそうですね!
>ネジの両端の加工は・・・
http://ymita.blog9.fc2.com/blog-entry-264.html#moreにも書いてますが、ナットを多数入れたネジを電動ドリルにチャッキングして回転し、横からヤスリを当てて先端を尖らせています。最後は目の細かい金属用紙ヤスリ(5種セットで百円ショップ)を机に置いて、横からドリルで回転させながら押し当てて仕上げてます。
>片方のローターはひっくり返した方が・・・
そうですね!今までメインもテールも実機取り付けと同じ様に点対称にして、左右の重心位置が水平になる様に調整していたのですが、重心位置が判らず苦労していました。今度から反転します!
  1. 2007/03/19(月) 23:07:12 |
  2. URL |
  3. Y.Mita #-
  4. [ 編集]

ネジの加工方法参考になります。
僕も壊れた450THがありますので、暇を見つけてバランサーを作ってみよっと(^_^)。
  1. 2007/03/20(火) 09:25:01 |
  2. URL |
  3. もっちん #FEZFaLcY
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/292-c85944a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。