写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

週末ホバリング練習6

夕方、雨が止んでいたので公民館の駐車場でホバリング練習。
機体のアンプ(ESC)にはAIR STAGEさんで購入したSONIX 30A Brushless ESC + Switchable BECを使用しているが、ふと思い至ってこのESCのTiming?をLowに設定してホバリングしてみると、ものすごく安定、かつ駆動時間が墜落前の様に10分程度まで延びた!
しかし、付属してきた英文説明書(なんか、SONIXの物ではなさそうだが...)には、アウトランナーモータにはTimingの設定はMediumかHighと書いてあったので、これまでMediumで使ってきていたハズ...。
Timingの設定を変更してもスティックの傾きによるロータ回転数の違いはないので、自信は無いが、このTimingはモータ駆動パルスの立ち上がり・立ち下がりの傾きを変更して、より高回転域まで回せるモータには周波数の高いパルス駆動でも追従できる様にしているのか?
本日は試していないが、もしかするとジャイロゲインも上げられるかも。
明日、晴れるといいな!
  1. 2006/11/11(土) 20:13:42|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<強風下のホバリング練習&ヘリの行水 | ホーム | 3D-X450SE(HDX450SE)英文マニュアル>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/213-a8fe412d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。