写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

3DX450SEテールシステムの調査

自宅に帰ってきてから、PDF図面や製品写真で自分の機体と比較!でも製品も図面もここのねじは頭付きを使用。他が頭の小さいねじを使って組み立てる事になっていたので、すわっ、原因判明と意気込んだのですが...。
しかし、じっと図面を見ているとなんか違和感が...!?
実は、テールブレードの取り付けが逆なんです!!!でも、回転方向を確認して、ブレードの厚い側が先に空を切る様にしているので間違いは無いはず...
って、実はテールシャフトの回転方向が逆なんです!!!テールシャフトはベルト駆動でベルトをテールブームに通し、90度ひねってフロントシャフトのプーリに掛けていますが、ひねる方向を何も考えずにテール側から見て時計回りに90度ひねっていました。
元々、説明書も無く、図面にもベルトまでは記載されていないので、勝手に思いこんでやっていました。
ベルトのねじりをテール側から見て反時計回り90度に変更し、ブレードの取り付け向きを逆にしたところ、テールロータのピッチがかなり多く付く様になり、何となく良さそう!!!
夕方の練習で早速確認しなくては!
image0514.jpg

  1. 2006/10/09(月) 11:09:01|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<3DX450SEフライト4 | ホーム | 3DX450SEフライト3>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/178-b5e94f05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。