写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

3DX450SE組み立て10

スキッド部品。これまでのアルミブロックやグラスファイバー部品と明らかに作りが違う。
まず、スキッドの両端に止め栓を入れようとしてもすんなり入るスキッドと入らないスキッドがある。
ねじロック剤を止め栓に付けて挿入とたたき込み。
image0479.jpg


スキッド支えの穴精度もこれまでの部品と比較して一段悪い。
片側のねじがスキッドサポートのねじ穴に引っ掛かった状態でもう一方のねじをねじ穴に掛け、両方徐々に締めていけば入る。
image0480.jpg

スキッドとスキッド支えを止める方法が無い!
スキッド支えにスキッドを挿入しても軽く回る状態。スキッド支えに小さな穴があるので、スキッドごと穴をドリルで通してねじ締めしようか、とも考えたが、スキッド支えの材質からして、穴が開けにくそうなので断念。
エポキシ接着剤で安易に接着する事にした。
image0481.jpg

  1. 2006/09/30(土) 10:00:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<3DX450SE組み立て11 | ホーム | 3DX450SE組み立て9>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/165-80ffd917
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。