写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

3DX450SE組み立て8

キャノピーマウントをスワッシュプレートガイドに取り付ける。
image0460.jpg


ねじ込むにはラジオペンチなどで掴んでねじ込むが、ねじ切れない様に注意!
image0461.jpg

テールシステムは購入時組み立て済み。
但し、ねじの増し締め、特にテールシャフトにプーリ、テールロータを止めるイモねじは一度外してねじロック剤を付けて締め直す。
image0462.jpg

テールブームにドライブベルトを通す。針金で鈎を作って反対側から引っ張るのが簡単かも。
テールブームをテールシステムに挿入するが、まだねじは仮締め。
image0463.jpg

フレームベースのテールブームマウントにテールブームを挿入する。
テールブームの先がテールブームマウントの端と一致する所まで挿入してテールブームマウントのねじを締める。
ドライブベルトの張りはテールシステム側でテールブームからテールシステムを引っ張り出す形で調整する。
フロントシャフト側でドライブベルトを横から指でつまんでお互いがくっつくのに必要な力が、五百円玉二枚を指でつまみ上げて落ちないぐらいの力の入れ方か?
image0464.jpg

フレームにテールブームサポートと補強バーを取り付ける。
image0465.jpg

まずは仮締め。
image0466.jpg

水平翼ホルダと水平翼の準備。ねじは頭の広い物を使用。
image0467.jpg

水平翼の取り付け穴にバリが残っていたため、2mmドリルで穴開け。
これまでにもグラファイのボディで2カ所程、バリの残った穴があったが、ドリルで開けておかないとねじが通らない。
グラファイは堅いのでねじでは穴が開かなかったり、ねじ穴を傷つけるので注意!
image0468.jpg

水平翼ホルダと水平翼、テールブームサポートをねじ止めする。
image0469.jpg

  1. 2006/09/30(土) 09:00:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<3DX450SE組み立て9 | ホーム | 3DX450SE組み立て7>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/163-22668559
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。