写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

インクジェットプリンターって超浪費物?

古いインクジェットプリンターが廃インク吸収体フルってアラームで動かず。
アラーム発生は昨年10月頃だったのですが、購入が2004年なので9年使用。
まぁ、仕方ないか、と年賀状印刷に新しいプリンター(スキャナー付)を購入しました。

しかし、ネットで検索してみたら、プリンターを分解して、吸収体を洗浄後、アラームリセットできるらしい。
購入当時は8色タンクのハイスペック品。インクも3回目の交換からは詰め替えインクで運用していて、時々両面印刷で失敗して紙詰まりする程度で、特に不満無し。
他にも復活させたい理由があって、チャレンジ。

結果...。

吸収体を洗い続けること2時間...吸収体から延々とインクが出てくる!

どこが1ドット2ピコリットル!
ほとんどのインクを捨てているじゃないか!!!
感覚的にはインク使用量に対して廃却インクは1万倍?1億倍?
純正インクを早々に止めて正解でした。

現在、吸収体乾燥中。しかし、流石吸収体!一晩置いても乾きません!(夜は雨が降ったので室内に移動しています。)
image3541.jpg



他にもプリンターを分解して驚いた点。

一般的に家電品のステッピングモーターを使った制御はオープンループなのですが、なんと簡易エンコーダーを装備している!
こちらは用紙送りの機構。透明な円盤にスリットが印字されていて、フォトインタラプターの間に入っている。
image3539.jpg


そして、ヘッド送りにも透明なスリットがある!(ベルトの間の半透明なテープ状の物)
image3542.jpg


(訂正:使っているのはステッピングモーターではなくて、通常の直流ブラシモーターの様です。)

これを見ると各メーカーがインクで儲けたくなる気持ちは判る!本体価格が安すぎなんだろうなぁ~?!
  1. 2014/04/06(日) 12:17:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<SQuad復活! | ホーム | 一人静かに...>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/1326-ae04ac6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。