写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Cyclone-E(Typhoon-E)組み立て その5

既に初飛行の済んだCyclone-Eですが、アチコチ手直しが必要。
まずはリンケージのガタ。
金属クレビスを使ってサーボホーンやコントロールホーンの穴もギリギリにしたはずなのに、やけにガタが多い。
ガタの原因を調べてみたら、どうやらクレビスとネジの間が緩くて傾くからガタが出る?
試しにペンチで筒の部分を少し潰してみたけどあまり違いは無い?
で、付属のクレビスが安物だったのか、と色々探してみたけどあまり違いが無い?
どれも板金を曲げて、筒を作った部分にタップを立てた感じ。

さて、困った...でも、探していたら、OK模型の金属クレビスとロッドエンドにはナットがセットで付いている?
もしかして、ってナットで締めてみたら、バッチリ!
動画の最後はフラップの降り具合。結構降りている?
  1. 2013/07/13(土) 18:56:34|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<新々パイロンコース、パイロン剪定! | ホーム | Cyclone-E(Typhoon-E)組み立て その4>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/1252-49ca5350
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。