写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新々パイロン!

パイロンマスターのhideさんから、物言いが付きました!
「うすうす分かってはいましたが、メガソーラーのほぼ上を通過するんですね~。」
「もしもの事を考えるとレースする気も萎えて来ます~。」
って事なので、新しいパイロンを探します。

実は最初のパイロンはメガソーラーが出来る前に決めたのですが、完全にメガソーラーの上を飛ぶ事になったので、南側のパイロンを現在のパイロンに変更しました。
それでも、北側パイロンは微妙にメガソーラーをかすめていて、ノーコン即メガソーラーに墜落、の危険性がありました。

今回は北側パイロンを見直します。

って、めぼしい木を探すだけなのですが...

バッテリ1本目は墜落を含めて現在のパイロンを飛んでいます。
2本目は候補1の2本杉を回っています。(最初は回っていません!怖いので上空を大回りで回っています。)
3本目は候補2の木の間を飛んでいます。(これもしばらくは上空から様子見。)
4本目は適当に織り交ぜて飛んでいます。
今回のビデオは各バッテリの離陸前に説明タイトルを入れています。

候補1は滑走路側からはかなり低く見えるのですが、生えている地面が低いため、実際はかなり高い木です。
引っ掛かったり、墜落すると、周囲の木もかなり高いため、機体回収は困難です。
候補2はそれ程高くは無いのですが、パイロンと隣の木の間と、旋回直後に別の木があるため、低く飛ぶのが難しいです。
また、候補2では間に高台があるので、高度を維持するには高台の周囲を旋回する必要があります。

でも、飛んで見た感じでは候補2の方が面白そうなので、暫定的に候補2を新々パイロンとします!

で、メガソーラーですが、電圧変換器?が増設された以外は工事停滞中です。


新々パイロンの周りは草のジャングル状態なので、フライト後は新々パイロンに向けて道を造るべく、草刈り。
先週、調子の悪かった原因を探しましたが、刃の回転は軽い。プラグはさび付いているけど、しっかり締まっている。燃料パイプも問題なし。エアクリーナーのプラスティックの箱の中はフィルターは無しだけど、問題無さそう?
でも、回転が不安定だったので、エアクリーナーの箱の蓋を開けて、スロットルをフルにしたら安定!どこかが詰まっているのかも?

新々パイロンまでの道もできたので、少しパイロン練習して刈る範囲を決めていきます!
  1. 2013/06/30(日) 11:55:34|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<新々パイロン練習! | ホーム | Cyclone-E(Typhoon-E)組み立て その1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymita.blog9.fc2.com/tb.php/1245-19ad557a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。