写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Gemini空中衝突!

最近ブログ更新が滞っています...特に今週は今日、社命の受験があったので、勉強のために時間を使っていました。
VELの試験、かろうじて合格しました。管理職以上全員受験って...。
受験料、2万数千円!最初は会社が払いますが、不合格なら合格するまで個人で繰り返し受験しろって...無理!
なので、少し真面目に勉強しました。でも、言葉遊びみたいで気持ちが入らず、苦しみました。

と、愚痴はこれぐらいで、先週末も飛ばしました。
特に土曜日は穏やかで暖かな日でした。
朝からSNIPER2とMustang、Gemini。
まずはSNIPER2。一応パンだけできる様にして、フライト。
でも、ビデオカメラのヘッドが汚れていたからか、最初は静止画だったので、カット。

この後、ガッキーさん登場。
で、Mustang。やはりヘッドトラッカー、必要ですね!

そして、ガッキーさんのQUADとコースを巡っていたら、なんと、空中衝突!

この後、空者さんもやってきて、3人で遊びました。
再度、Gemini。

そして、Mustang。

そして、SNIPER2。

SNIPER2はやはりチルトと綺麗なカメラが欲しいですね。
それから、最近YouTubeの映像が凄く汚い!!!また違う動画サイトに変えようかな?

日曜日も少しだけ晴れた時にSNIPER2を広角レンズにして飛ばしましたが、やはりカメラの変更が必要かな?
スポンサーサイト
  1. 2015/02/26(木) 00:17:31|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

またまた木登り...

今日は朝から結構風がありました。

9時半頃到着して、最初は昨夜から修理していたスタビ、朝9時にやっと完成して、搭載したSNIPERⅡ。
準備していたら、ガッキーさん到着。
スタビは偉大です!風があっても飛行は安定。それでも途中からは風に煽られ墜落しそうになりました。
続いて、Gemini。先週末はあまり低いところを攻められなかったので、飛行速度を落として低空飛行の練習。
しかし、風に煽られて真っ直ぐ飛べない。

続いて、Mustang。やはり発泡機は風に弱い!風に煽られて樹上高くに墜落!

残念ながら、バッテリが外れて枝にからまって落ちてくる望み無し。

仕方なく、一旦帰宅して木登り道具を持参。今日は杉の木では無いので、木登り爪。
でも、大変だった!
2mぐらい上ったら、枝が出ていて、補助ランヤードを枝の上に回して、メインのランヤードを外そうとしたら、足の爪が回って、身体が落下!幸い補助ランヤードがしっかり支えてくれましたが、回ってしまった爪を元に戻せず、しばらく宙ぶらりん。
ガッキーさんが助けようとしてくれたけど、爪が鋭くて危険なので、離れてもらって、自力でなんとか爪を戻しました。
やっと戻って一旦地上へ。

木登り爪を更に強く足に締め付けて、再度木登り開始。

途中、枝が出ている度に、補助ランヤードを枝の上から回して安全帯につなぎ、固定されたのを確認してからメインのランヤードを枝の上から回して安全帯に接続。固定を確認してから補助ランヤードを外す。
しかし、使っている安全帯が柱上作業用なので、U字ランヤード2本を接続する様にはできておらず、上手く接続できずにかなり苦しい姿勢でジタバタ。途中で足下の爪がグラグラ。

半分ぐらい登ったところで疲れ果てて、枝に腰掛けてしばらくハァハァしていました。
もう登るの疲れたからここで幹を切断しようと、途中までノコギリ挽きしたけど、太すぎて断念。
安全帯に折りたたみノコギリをつなぎ直そうとしたら、ノコギリ落下!

もうイヤだ!って思ったけど、ガッキーさんがノコギリを投げてくれて、2回目でキャッチ!
少し休んで更に高いところへ登っていきました。

機体から約2mほど下にたどり着き、再度ノコギリ挽き開始。程なく、枝が折れて、落下開始したけど、機体は隣の木の枝に水平尾翼が引っ掛かり、まだまだ高い所で停止。同じ高さまで降りても、横3mぐらいの位置でどうにもならず。

今度はガッキーさんがパイロン用として放置していた園芸ポールを3本、グラステープで接続して樹上の私に渡してもらって、横から水平尾翼をずらして落ちた、と思ったら再度少し下に引っ掛かった。再度園芸ポールでずらして、やっと救出!

それから降り始めたけど、ほとんど体力は限界を超えていて、物凄く大変!
最初にぶら下がった場所で疲れ果てて、補助ランヤードを接続できずに、メインのランヤードも外して、木に抱き付く様に降り始めたら、何と、メインランヤードが木の枝に引っ掛かり、最後地面から1m程度で安全帯が降りてこない!
仕方なく、安全帯を外して地面に降りようとしたら、木登り爪が太ももに回したハーネスに引っ掛かり、上半身は地面へ。足は上空へ。
しばらく、疲れ果てて地面に転がっていました。
10分ぐらいしてやっと気力を振り絞り、爪を外して足を抜き、やっと地面に降り立ちました。

一旦ガッキーさんが待つ滑走路に戻り、再度枝に引っ掛かったランヤード(+安全帯)を回収に行ったけど、そばに落ちていた枝で何回も突いて、やっと外れました。

都合、救出に2時間程度掛かりました。
帰宅準備ができたのが13時過ぎ。雪が降ってきて超寒い!

機体は片側の水平尾翼の根元が切れて、パンサーボ(5g)のギヤボックスが外れた程度。バッテリも無事でした。
帰宅後、修理完了して明日も飛行予定です。
でも、全身疲労で昼食も食べられず、昼寝しようとしたら、何故か足が冷えて眠れず。
肩や腰が痛くて辛い。基礎体力が低下していますね。(もう木登りはイヤだ!)

ガッキーさん、今日は色々とありがとうございました!
  1. 2015/02/14(土) 21:51:03|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新コース!

2月7日(土)、少し曇りがちだが、天気良好!

朝、空き地へ行って飛ばしていたら、JUNTさんが新コース設営機材を持って到着。
続いてガッキーさんも到着し、3人で新コースのポール設営。来週にはのぼりも届くとか。

で、初陣をGeminiで!

Mustangでも新コースチャレンジ!

再度、Geminiで練習飛行。途中、JUNTさんが時々映っている。でも、飛行機直後のマルチは飛ばしにくい!

そして、最後はJUNTさん、ガッキーさんと私の3人で小レース!結構JUNTさんとの追い駆けっこが映っている?
JUNTさんのブログにもマルチ視線の映像がアップされています!

春のオフミに向けて鍛錬が必要ですね!

この後、一人で少しだけ木登り。
前回、上手く登れなかった木登り爪で再チャレンジ。(何せ、与作Ⅲはでかすぎ!重すぎ!山の中では大変!)
足の降ろし方を工夫したら、あまり苦労せずに登れました!
でも、5m程度で止めて降りました。
これで次回(はあって欲しくないけど)も平気!

2月8日(日)は朝から雨。
14時頃、少しだけ晴れ間があったので、JUNTさんにもらったSNIPERⅡの初飛行を実施。
しかし、1本目はへたったバッテリーを使って離陸直後に墜落。ペラ折れて一旦帰宅。
再度、パンチのあるバッテリーでチャレンジ。でも、ナイフエッジに入れようとしたら、舵が効かずに墜落。離脱慣れして通常の飛行が下手になっているのも関係しているか?
再度ペラ折れて、ラダーが根本から切れました。
どうやら、ラダーのリンケージが弱すぎる感じが...風で負けてラダーがフラフラ...。
次回はリンケージを強化して再チャレンジ。(ズルしてジャイロ入れようか?)
  1. 2015/02/08(日) 22:57:39|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

Ka-8残骸、無事回収!

今日も強風予報だったので、早めに出動。
でも、8:30到着して登り始めたのが9:15。
途中、下の道路をガッキーさんが車で通過したけど、手を振っても気が付かず。
昨日、枝払いした10mまでの高度に到達したのが9:45。

で、与作Ⅲが落ちない様にロープで固定して、そこからは枝を登る。

柱上安全帯と股下ハーネスもどき(1mの玉掛けロープの一方のアイを他方に何回か潜らせて安全帯の両脇のDリングに固定)を付けているので、これで安全確保。
一方のランヤードで幹をU字掛けし、追加したもう一方のランヤードと交互に常に1本以上のランヤードで落下防止しながら残りの高さ、約10m?合計20m程度を枝を掻き分け登る。

残骸に到達したら、胴体は下向きで雨があまり入らない状態。しかし、OSDの電源電流・電圧測定基盤からESCに至る配線が枝を巻いていて、風が吹いても落ちない理由が判明。
主翼の付け根はカンザシと主翼側のカンザシ受けが綺麗に残っていて、スポイラー駆動のピアノ線が原因でこれも落ちない。
両方を回収して、枝の間を狙って地上に落とす。
で、空き地を見るとガッキーさんが見えて、こちらを向いている様だったので、手を振ってみたけど、気が付かなかった。

降りるときは登りよりも慎重に。
途中で腕が疲れて息が上がってきたけど、ランヤードを幹に巻いて、体重を預けて腕を休めると凄く楽。

途中、もりゴンさんの車が足元を通過。

与作Ⅲに辿り着き、固定したロープを外して、更に安全に注意しながら降りて、地上到着が11:00。
片付けてガッキーさん、もりゴンさんに挨拶して家に帰り着いたのが11:30。
疲れ果てて、風呂入って、飯食って、昼寝。

で、軽く動作確認したら、72MHzの6→10ch改造受信機、2.4GHzTx、OSD、サーボ(ラダー、エレベータ、スポイラー、アンテナ)、ESC、BEC、全て動作。

結局木登りに約7万円投資したけど、資材回収で約5万円帰ってきた?結構Ka-8復活も早いかも?

で、今回の木登りで学んだ事。

与作Ⅲ
1.座れるけど尻が痛い。基本、座面は足側を引っ張り上げるためにあり、座り続けるのは辛い。
2.足側のワイヤーはそのままでは上がりにくく、使いにくい。ワイヤーの中央にロープを付けて手で上に引っ張ると楽。
3.途中で幹が細くなってくるとワイヤーの架け替えが必要だが、足側が足場が無くなるので大変。ロープで引っ張り上げて、座面側と接続しているロープをどこかに引っ掛けて固定してから作業すると楽。
4.地上で運搬が大変。山の中の作業では辛いかも。

その他
1.杉の木は樹皮やその他細かな粉が舞う。マスクした方が良い。
2.枝は良く見て、葉が枯れている枝は力をかけて折ってしまった方が安全。
3.安全帯は必須。また、スパイク地下足袋、皮手袋も必須。
4.折りたたみ鋸を当初は背中のリュックサック(他にロープと与作Ⅲの標準ワイヤー入り)から出していたが、面倒。安全帯にぶら下げる様にすると楽。(エンジンチェーンソーが欲しい...)

今後、木登りも平気だが、できれば落としたくない...とにかく疲れた!(まぁこれでやっと思いが残らず気持ちよく眠れるけど)

道具は貸し出しできますので、声掛けてね!(他人の機体は救出禁止とカミさんに釘を刺された!)
  1. 2015/02/01(日) 22:40:51|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。