写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2週間の活動

1月20日に近所に住む、叔父が死去。
親父兄弟の中では一番年下で、67歳。
約20年前に脳溢血から半身不随となり、苦労していた様ですが、昔から私を可愛がってくれて、子供も居なかったため、我が家の娘達も孫の様に気にしてくれていました。
死因は良く判りませんが、心臓の負担が大きかったらしい。
日曜日の深夜に具合が悪くなり、病院に緊急入院したけどそのまま亡くなりました。
月曜日の朝に連絡を受けて病院に駆けつけましたが既に意識は無かった。
会社を休んで葬儀場の手配等で叔母の手助けで、カミさんと二人でオタオタしていました。
そのまま仮通夜。
翌日は出勤しましたが昼過ぎに通夜の受付をするために早退。
翌日の葬式・初七日法要まで、ドタバタ。

週末の土曜日はフライトに行きましたが、前日に届いた、木登り爪を試したくて、フライトはそこそこに、木登りへ。
難しい!!!
しっかり爪を引っ掛けようとして、足を叩きつけると下の爪が掛かってしまい、短い上の爪は空振り。
そうすると、体重を支えられずに足首が負けて外側に倒れて登れない!
頑張って登って2m程度でした。息が上がって体力切れで終了...。ハシゴと高さ変わらず。
かなり練習が必要かも。

日曜日は叔母から連絡が入り、形見分け等したいので、10時から叔父叔母の家へ。
その前に、別の木登り器、与作Ⅲが土曜日に届いたので、これを試しに朝早くに木登りへ。
フライトに来ていたタラオさんも付き合ってくれました。
実は与作は高価だったので、購入するつもりは無かったのですが、Yahooオークションで¥38,000で出ていたので思わずポチッてしまった。でも、どうやらショップでいつもこの値段みたい。
で、問題の木に行って、ワイヤーを巻き付けようとすると、長さが50cmぐらい足りない!!!
隣の細い木で試してみたら、爪よりも格段に楽!
でも、替えのロングワイヤー、¥14,500って高価すぎ!

で、形見分けして昼食の後にホームセンターへ。玉掛け用のφ6mmで両側にアイが付いた、1mのステンレスワイヤーを2本購入。保護用のワイヤー入りゴムホース、φ8mmのステンレスボルト4本、ゴムバンドと合わせて約\3,500。
当初はワイヤーハンガーを伸ばして、アイの根本を絞ってましたが、緩くて怖いので、金曜日に再度ホームセンターへ行ったら、φ6mm用のワイヤークリップを約\100で見つけて4個購入。

今日、再度木登りチャレンジ。
足側の器具を引っ張り上げるのが大変でしたが、途中折りたたみノコを使って8本ぐらい枝打ちしつつ、10mぐらいは楽勝で登れました。
しかし、揺れる揺れる!強風で気持ち悪いぐらい揺れました。
なので、もう少し上れば確信のメカ部が回収できるかも、って感じでしたが思いとどまり、隣の木に引っ掛かっていた水平・垂直尾翼部と右主翼の根本部分のゴミを回収して降りました。
途中でガッキーさんが車で眼下の道を通過して飛行場へ。マルチの飛行音が3回ぐらいして、再度帰っていく車が見えましたが、気が付かず。登った高さも、かろうじて滑走路と同じ高さぐらい?草で滑走路は見えませんでしたが。

明日、風が弱ければいよいよ確信のメカ部回収か?
(って、投資額からするとメカ部回収しても出費の方が大。ほとんど「木登り」って新しい趣味ができただけ?)
スポンサーサイト
  1. 2015/01/31(土) 21:53:47|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

Mustang 完全復活!

1月17日は小雨、時々曇り。風は強風!
でも、ほんの少し止んでいる時を狙って、先週末初飛行し、今週はFlightStabを搭載したMustangのフライトへ。
このMustangは1号機が度重なる墜落で機首フニャフニャ、主翼ヨレヨレになったのを、機体再購入してメカ移植した2号機。
この日はFPVでのフライトも。でも、風強かった!


翌1月18日日曜日は晴れ。朝の内は微風、でも徐々に強風に。
空き地に着いたら既にHさん、JUNTさんがフライト中。後からガッキーさんも到着。
まずはMustangの単独飛行。

そして、JUNTさんのスケールMustangの追い掛け!

宣伝セスナも飛んできたので、追い掛けようとしたけど無理!

この日は自分のGeminiは飛行機の飛ばしグセのためか、木に2回も引っ掛かって墜落。ペラを5本も折りました。
なので、動画は無し。
代わりにJUNTさんのTBS Geminiが地上付近を低速でウロウロしていたので、撮影。


昼過ぎにKa-8の木登り再チャレンジ。
しかし、最初の枝から1m上がって次の枝に届かずに終了...やはり専用の道具無しでは素人には無理!
木登り爪、買おうかな?
  1. 2015/01/20(火) 00:09:19|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

三連休

正月休み明けの三連休、嬉しいのですが、気がかりがあって落ち着かない!

初日、Hさんとガッキーさんが来ました。
私はお二人到着前からGemini。

Hさんは新モーター搭載のQuad。結構スピード出て良さそう。

で、この日のメインイベント!
Ka-8の墜落場所を確認。

で、前日に購入した柱上作業用安全帯と足掛けて上るロープ、他に自宅から伸ばすと3.5m程度のハシゴと以前に購入した革手袋とスパイク地下足袋、使えないブリ縄と足縄と持参。
下でHさんとガッキーさんが支えてくれるハシゴを登って1段目の横枝に到着。安全帯のランヤードを幹に回して、足掛けロープを幹に回して、次の横枝へ...。
無理です!
足掛けロープ1本と安全帯のランヤードだけでは登れません!
足掛けロープは最低限2本必要。それと長さ調整は金具への縛り・解きでは柱上では作業無理!
それに安全帯のランヤードも横枝を超えるのに、最低2本必要!
今日は諦めました。

2日目。
ガッキーさんが来ました。
いつものGemini。でも低くを攻めすぎて沈。

Ka-8は下から見上げるだけでお終い。
でも、夕方に金物屋やホームセンター巡りして、安全帯の追加ランヤードと足掛けロープを購入。
足掛けロープは少々方針変更して、荷吊り用の両端にアイのある、ベルトスリング2本と、カラビナ2個を購入。幹にスリングを1巻きして、アイに反対側のアイを通して締め付けて、伸びたアイに足掛けを付けたカラビナを掛ける方式。ベルトなので幹との接触抵抗は大きく、荷吊り用なので、耐荷重は800kgと余裕。カラビナで付け外しも楽でしょう。

3日目。
今日もガッキーさんは来ていました。しかし、風が強い!
前日遅くまで掛かって、更に朝起きてからエアクラフトのムスタング(2号機)を組み立てていました。
初代ムスタングからメカは全て移動。但しTxのみ5.8GHz。
初飛行。しかし風が強すぎてフラフラ!2投目で墜落してペラ折れてお終い。

Geminiもとばしましたが、ホームストレートで前進しない!

当然、風が強すぎてKa-8は再度下から見上げるだけ...今週末に再チャレンジ!
  1. 2015/01/12(月) 23:45:06|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

木登りの方法

色んな方法がある...面白い!


体力的に無理な気がする...


特殊な道具が要らない方法かな?時間は掛かりそうだけど。

外人も色々考えてる...

なんかヨレヨレしていて怖い!

これは単純だけど良さそう。残念なのは市販していないみたい...ebayでも検索に掛からなかった。

凄いけど、高価すぎ!プロ御用達!



自作できそうだけど、落ちて死ぬかも?

さて、どうやってKa-8のメカ部を救出しよう...
  1. 2015/01/07(水) 22:48:35|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

正月休み(終わった!)

12月31日より、帰省。
いつもより遅く出発したためか、渋滞に巻き込まれて6時間コース...。

元旦はいつもの一族(と言っても妹は旦那の実家へ)でおせち。
image3842.jpg


今年は母が腰を痛めておせちが少し低迷。
image3844.jpg


鯛が出来合になって少し寂しい。
image3843.jpg


そして、弟夫婦と甥っ子も一緒に初詣へ。
image3845.jpg


ドラマのビブリア古書堂に使われたらしい?(見ていないから知らない...)
image3846.jpg


途中で腰が痛くなった母は折り返し、弟夫婦と親父、上の娘は稲荷へ。
下の娘とカミさん、私は下の娘の大学合格のお礼参りで荏柄天神社へ。
image3848.jpg


結構混んでいる。
image3849.jpg


そして、いつもの鶴岡八幡宮へ。下の娘は土産物を買いに行って、参拝せず。
参道は改修中?
image3847.jpg


こちらも混んでいる。去年はこれ程では無かったけど、何故?
image3850.jpg


image3851.jpg


待っていると雪?あられ?が降ってきた!
image3852.jpg


階段を上ったところから後を振り返って撮影したら、混雑が判るかな?
image3853.jpg


この後、実家に戻ってゴロゴロ。
例年より早く、翌1月2日に昼前に帰宅したけど、何故か渋滞に巻き込まれた。(駅伝を避けるため、10時前に出発)
どうやら、関東圏に残った人達が富士方面に遊びに行く渋滞に巻き込まれた感じ。
いつもの帰省では行きも帰りも反対車線の超渋滞を見ながら楽に走れたのに、今年は失敗?

1月3日は強風予報+雪が残っていたため、フライトは諦めて、Ka-8が落ちていないか、空き地へ行ったら、JUNTさんが一人寂しくフライト。Ka-8は落ちていなくて未だ雪が残った空き地へ、JUNTさんのTBS Geminiが激しく墜落するのを見て帰宅。

1月4日は曇り時々晴れでしたが、初フライトに空き地へ。
ガッキーさんと空者さんが来て、半分ダベリの半分フライト。でも、いつものGeminiなので、ビデオは省略。
この日もKa-8は胴体主要部分(Tx、OSD、GPS、サーボ3つ、72MHzの受信機)と主翼の一部、水平・垂直尾翼は木の上。

で、年末年始のお休みはお終い。
来週は木登りをしないと回収できないかな?
  1. 2015/01/06(火) 00:34:14|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。