FC2ブログ

写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

冬は風!風!風! そして...

天気予報では日曜日は微風で晴天!
期待して朝8時に出動!しかし...
既に風が強い。

まぁ土曜日の暴風と比較すれば穏やかなので、Mustangから


違うパイロンも試してみよう、って調子に乗って油断したら・・・映像途切れて風に煽られて沈!でも、すぐ復活して続く。


いよいよ風が強くなってきた!
飛ばせなくなる前に、TriHexに先週もらった自家栽培2.4の剥き出しキノコを付けてテスト。
いいですねぇ~コレ!作り方教えてもらおっと!
でも、追加装備はバージョンアップしたら、データ通信が上手く行ってない?DISARMのまま...。

普段は使わないYouTubeのぶれ補正も使ってみた。

いよいよ風が強くなってきたので、Reverbでも飛ばそう、って準備したけど、舵のチェックしたらエレベータが少し動いて停止。サーボが死んだみたい...。

家に帰ってサーボ入れ替え。
昼食後に我慢できずに再度出動!
バッテリ1本目、2本目と段々着陸が下手になってくる?停止位置が遠ざかります。

もっと高度を落としてから滑走路進入、って遠くで回していたら失速しかけて慌ててスロットル上げた。
しかし、反トルク軽減のためにESCのスロースタート入れていて、間に合わずに機体が下向いた瞬間に加速!

墜ちました...。

ガッツリ壊れました...。
スピナーは割れて、ペラは片側折れて、機首も折れました。流石のカーボンシート補強も負け!
image3282.jpg


image3283.jpg


image3284.jpg


image3285.jpg


しっかり補強した機首先端は無傷でした。モーターシャフトも無事。ペラは別の機体から移植すればOK。この程度の傷ならばすぐ直ります!
でも、痛かったのが40Cの2200mAhの3セルバッテリ。まだ8回程度しか使っていなかったのに、プックリ...。

JAZZもEvolutionもこんなに失速で落としません。(既に3回目。前2回は無傷)機体の特性が悪いのか、小さくて見えにくいのか...。

さぁ、Ka-8を横に避けて先に修理しましょう!
スポンサーサイト



  1. 2013/03/04(月) 20:51:16|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2