FC2ブログ

写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

9月の三連休、3日目 9/17

今日は台風の影響?朝から雨が降ったり止んだり、そして風がムチャクチャ強い!

でも、昨日から今日に掛けて準備した、Evolution competitionを試したくて、出動!
このEvolution competitionはある方からもらった(強奪した?)大切な物。
当時、JAZZでGPS速度計の試作・研究をしていて、JAZZを高速ダイブさせている途中で見失って200km/hで墜落させて主翼パックリ・胴体ボキボキになって泣いていた時に夜、電話してきて「機体あげるよ」って凄く嬉しい言葉を。
ところが次のオフミの時は完全に忘れられていて、「機体、くれるんじゃなかった?」って催促。
で、強奪!
しかし、あまりの出来と綺麗さに飛ばせずに大切にしまい込んでいました。(飛ばすと壊しそうで怖かった!)

でも、もらったのに飛ばさないのも失礼と今回ついに飛ばす事に。

JAZZとの胴体の大きさ比べ。ほとんど同じ大きさ。
image3183.jpg


JAZZのメカをモータ(ギヤダウンのHACKER)・ペラ(RF MODEL 13x9のカーボンペラ)・ESCを私が搭載したフタバR146iPと共に移植。
image3184.jpg


ところがお尻が重い!3セル4000mAhのバッテリを無理矢理頭に突っ込んでもまだ足りない!仕方なく、頭に10gの鉛重りを追加。

空き地へいざ出動!
しかし、凄い風です。草は倒れ、雲は凄い勢いで流れています。


何故、こんな風の中、初飛行やるかって?
ムチャクチャにスピードでそうな機体なので、着陸時に対地速度が少しでもゆっくりになる様にあえて強風時を選択!(ってのは言い訳。本当は完成したので飛ばしたいって気持ちが抑えられなかった!)

運搬はJAZZを入れていた袋。しかし、主翼がたためないので、1.7mの主翼がほとんど剥き出し。
image3185.jpg


記念撮影。
この写真では良く判りませんが、風景が綺麗に映るぐらいピカピカ!
image3186.jpg


風が強いので、勝手に水平になっています。
image3187.jpg


主翼端や水平尾翼は手が切れそうに鋭い!
image3188.jpg


裏は真っ赤!
image3189.jpg



で、初飛行!
アドレナリン90%まで上昇!いざ、スロットル全開、発進!
あれ?意外に素直に上がっていく?パワーユニットの性質か、垂直上昇はJAZZと同じ。
水平飛行していても結構素直に飛んでいる?
確かに風で傾くのを時々当て舵しないと駄目だけど、思っていたほど難しくない?
でも水平飛行でフルスロットルしても、あまり速度が上がらない?プロペラの選定が高速向きではないのかも?
段々アドレナリン分泌が下がってきた感じ。30%?
上空でエルロン跳ね上げによるブレーキも試験。JAZZと同じ設定だけど、効果は抜群。
そして、いよいよ着陸。流石に速度を落としてアプローチしてくると乱気流で姿勢が乱れるけど充分コントロールできる範囲。ブレーキ掛けたら少し頭あげて滑走路端まで走って大人しく着陸。

ホッとしたけど、まだまだバッテリありそうなので、再発進!
ゲッゲッ!発進直後に太陽に入って見えない!!!でも、少し振ったら外れて無事離陸。今日一番のアドレナリン分泌100%だったかも?
ロールやループ、フルダイブでの速度アップ試したけど、思ったほど怖くない...。まぁ、JAZZやFunJET Ultraで高速飛行に馴れてしまったのかも?
着陸も目標としていた位置から10mほどオーバーランしたけど、凄く素直にポトッと降りました。

楽しい機体が増えました。贈ってくれた方、大感謝です!

で、r1117に変更したTriHex。但し、GPS捕捉のLED表示は判りにくいので、元の方式に修正。
風が強いので離脱は無し。
GPSは直っていて初回で30秒足らず、以降は電源投入とほぼ同時に衛星捕捉。
強風の中、ポジションホールドの実験。風が突然強くなると7mぐらい流されるけど、戻ってきてホールドした位置で機体を傾けて停止する。急に風が弱くなると通りすぎてから戻ってきて停止する。リターンホームもしっかり動作。

そういえば、Quadが調子悪いのを直していなかった...。オフミのパイロン機も準備しなきゃ!
ラジコンは当分やることが一杯。
スポンサーサイト



  1. 2012/09/17(月) 23:00:26|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

9月の三連休、2日目 9/16

連休2日目もラジコン!
機体は1日目と同じだけど、1機追加。JAZZです。

Blaster-3投げている途中でHさんとNさんが来ました。今日も遠距離離脱してました。

私もCularisと久々にJAZZ。
Cularisは未だに離脱機にするか迷っている。
JAZZは相変わらずカッ飛び!でも、しばらくお休みさせる予定。

TriHexはVer.2.1からR1114に入れ替えて試験。しかし、GPS捕捉が出来なくなった...。
特にACROモードがRATEモードに、LEVELモードがANGLEモードに名称変更、そしてHORIZONモードが離脱用に追加された。
このHORIZONモードを試してみたかった。
結果は、LEVEL(ANGLE)モードよりは飛ばしやすくなった。
しかし、GPS捕捉が出来なくなった...。
飛行場を横断する人影はMasalaを発進させて車に戻るHさんとNさん。


Hさん、NさんがFUNFLYを飛ばし始めたので、TriHexで撮影を試みる。でも、HORIZONモードでは機動力不足。やはりACRO(RATE)モードが良いかも?
  1. 2012/09/17(月) 22:05:12|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

9月の三連休、1日目 9/15

少し曇り、でも晴れ。

Ka-8は無いので、久々のCularisとBlaster-3、TriHex。

Blaster-3はAtlantisに載せていた高度計を移植。
上手くサーマルに乗れず、ランチ高度測定のみ。
一番上がって33m...。世の中、60mを超える人も居る中で低!

Cularisは相変わらず、翼端失速で落としそうでドキドキ。
整備不良で片側フラップが動かないし、離脱機には向かないかな?でも、他に無いのでつなぎに使うか?

TriHexはまぁまぁの調子良さ。
次のオフミのパイロンコースを下見。
遠い方のパイロンは間を少し剪定すべきかも?(映っているのはご近所のMさん。)


そして、最近始まった拡幅工事。少し空き地が削られている?
TriHexは信頼性まだまだ。離すと怖い!
高度を上げすぎて、戻すときに焦ってスロットルがほぼゼロになって、ノーコン!あやうく落とすところだった。
  1. 2012/09/17(月) 21:51:30|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2