写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

春はどこ? ケチャ!の帽子カム映像

やっと晴れ予報になったので、今朝は早朝から準備!
新米ホトトギス?の調子外れな鳴き声も聞こえて、朝日が差してくる中、朝8時少し前に空き地へ!

でも、到着して準備している最中に曇って来た...。かなり肌寒いし、さっきのホトトギスの声もしない...。幸い風は非常に弱いので、フライト開始!

最近、一人が多いので、皆さんがやっている帽子カムに挑戦!
カメラは死蔵状態のSONYのHD bloggieをベロクロベルトで帽子のつばに括り付けてチャレンジ。

最初はSQuadで。
やはりSQuadは抜群の安定感!
バッチリ撮影できただろう、って現場再生してみたら、全く映っていない!
現場のモニタでは見えにくいので、自宅に帰ってから再生してみても、やはり映っていない。
角度が少し上過ぎたみたいです。

少し角度を下向きに変更して、今度はケチャ!で。
かなり外れる事が多かったのですが、かろうじて映っていました。
SQuadと比較すると、少し安定感は悪いですが、それでもかなり安定している?
最初は加速度センサーの調整を少々。1:45頃から高度維持ON、1:55頃からGPS HOLDをON、以降、手を上げてプロポに触っていないのをアピールしているのですが、手は映っていない...。4:25頃からGPS HOLDと高度維持をOFFして、操作で着陸。
風が微風ならば、この程度は安定して自動操縦しています。(エープリルフールじゃないよ!)


少し日が出てきたので、Blaster-3を。
しかし、準備中に元の曇り空になりました。
それでも、弱いサーマルゲットした様で、15分程度はフライト。

次はケチャ!で、離脱初挑戦。
しかし、カメラが暗すぎ!確かに曇り空で暗いのですが、ここまで酷く無い!
実はこのカメラ、スピットファイヤーの離脱チャレンジしていた時も暗くておかしかったのですが、やはり駄目ですね。最後は転がって終わり。幸い、破損は無し。

続いて、いつものSQuadも離脱。しかし、途中で離脱が切れかけて結構怖かった!高度が低すぎたかな?
(御免なさい!編集ミスで最初の1:20までは動きが無いのでスキップしてください!)


ケチャ!とSQuadはほとんど5分も時間を空けずにフライトしたので、空の明るさは似た状態です。SQuadの映像がその時の明るさのイメージに近いので、ケチャ!のカメラがいかに暗いか、判っていただけると思います。

その後、Blaster-3を再度投げていたら、雨がポツポツと...。
止むのを20分ぐらい待っていたら、今度は冷たい風がビュービュー吹き始めて、11時は諦めて帰宅。
一体春はどこに行ったのでしょう?
  1. 2012/04/01(日) 21:32:37|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3