FC2ブログ

写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

Polygonシリーズ、Hexagon完成!

出張前に取りかかり、完成せずに、帰国後にボチボチいじって完成しました!

Polygonシリーズ、第2弾!Hexagon!
って、もう少しいいネーム、無いかなぁ?
image3022.jpg


見たまんまだし...。
image3021.jpg



実は日曜日夜に完成して試験飛行。しかし、色々不調があって修正。
更に昨夜は雨で飛ばせず、電飾実施。
今夜は小雨の中、試験飛行強行!

かなり安定しています。スロットル応答も悪くありません。今までよりも推力がある感じ。

しかし、雨で濡れた?急に前に走っていって転がりました!まぁ、被害はありませんでしたが...。
いえ、よく見ると判るのですが、左前の脚が1本、反対向いています。実は1本折れたのですが、品切れで向きが逆の脚しか在庫がありませんでした。(脚は強化プラスチックの飛行機のランディングギヤを転用)

何故Polygon(正多角形)シリーズか?
1)長い足の先にモーターを付けると、ほんの少しの振動でも足が捻れたり、上下に振り回されて振動が拡大する。
 しかし、Polygonならば剛体構造なので、振動が増幅されにくく、相互の振動を打ち消し合う。
2)6角形以上では足よりも少ない素材で構成できる。SQuadは対角線より周辺の方が長いですが...。
3)壊れにくい。足だと曲がるけど、枠だとゆがむけど壊れにくい。
それから、モーターも背の低い物の方が、ペラのアンバランスによる振動を増幅しにくいので、良。

と、自分勝手な解釈です。
でも、振動が出にくく、安定するのは本当!
スポンサーサイト



  1. 2012/02/14(火) 23:48:17|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6