FC2ブログ

写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

秋は運動会!? 駆けっこや高跳び?!

運動会ネタを期待された方、御免なさい!

今日、朝方は曇り空でしたが、昼からはポツポツと雲が浮かぶ、最高のフライト日和!
でも、朝から町内会の役員仕事で、地区のお祭りの裏方。しかし、13時半に完了したので、GPS式速度計を試したくて、JAZZ、FunJET、UrbanXCを持って空き地へ!

で、タイトルの駆けっこをJAZZとFunJETで、高跳びはUrbanXCで、と思ったのですが、風強すぎ!
木の葉の裏側が見えてます!
image2577.jpg


UrbanXCにはきつすぎる風なので、高跳びは諦め...。本当は秘密兵器で速度を表示して比較したかったのだけど、またの機会にやってみます。

で、JAZZにGPS式速度計を装着!両面テープで貼り付けただけ。空気抵抗大きいかなぁ?
image2575.jpg


バッテリ2本飛ばして、FunJETに交代!
GPS式速度計を移動。はがして、貼り直しただけ...。
image2576.jpg


しかし、FunJETは風にあおられて、地表近くは怖いので、上空をバッテリ1本のみ。

で、帰宅してデータ解析!
って、あれ???データが読めない!

散々苦労して、データ修復した結果、JAZZの1本目データは無事。2本目とFunJETのデータは途中数カ所と最後にゴミが一杯付いていました...(涙)!データ復活しきれなかった様です...。

無事だった1本目のデータをGoogleEarthで再生してみると...。

20101010 JAZZ flight path 1 from Y.Mita on Vimeo.


一応、それらしく表示しています。途中でちょっとだけ背面飛行もしているけど、データは取れている?(アンテナが地上へ向くのでデータが飛ぶかとも思ったのですが、時間が短すぎて途切れているか判らない...)

次にExcelで速度(NMEAフォーマットのVTGデータから対地速度)と高度(NMEAフォーマットのGGAデータから平均海水面からのアンテナ高度を抽出)をグラフ化して見ました。
グラフの左軸が速度(単位:km/h)、右軸が高度(単位:m)。横軸はデータの順番に番号を付けただけなので、意味はありません。
image2572.jpg


最高速度が220km/h???本当かなぁ...?!怪しい!

そして、他のデータもグラフ化。
JAZZの2本目。途中何回もデータが化けていたので信頼性は低い。
でも、最高で207km/h出ている???
image2573.jpg



FunJETのデータもグラフ化。
機体サイズ上、高度はあまり上がっていませんが、降ろしていないのは風に煽られて怖いから...。
最高速度は108km/h。まぁ、そんな感じかも...。
image2574.jpg



昨日の車で計測した時のデータも同様にVTGデータから抽出してみると、最高速度は91km/hで
一応、GPS式速度計もそれらしく動いている様です。(えっ?どこを走っていたかって?サーキットか、高速道路でしょう!笑)
image2578.jpg



microSDのデータが壊れた理由が判りませんが、現在の使い方では書き込みをしている最中にバッテリを抜くので、データが壊れるのかも?スイッチとランプを追加して、アクセスを停止してからバッテリを抜かないと貴重なデータが壊れる危険性大!
GPS式速度計はまだまだ課題が一杯!
(明日からしばらく海外出張なので、コメントのお返事が帰国後まで滞りますこと、お許しください!)

追記:
GPSのVTGデータで読み取れる速度って、「対地速度」なので、直下降・急降下や急上昇は速度ゼロになる様です。
それを避けるには高度まで含めて微分しないと駄目?面倒!
スポンサーサイト



  1. 2010/10/10(日) 22:48:44|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6