写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

台風一過!のハズが...

土曜日は台風接近で家に閉じこもって宮大工んさん向けの機器製作していました。

日曜日は天気予報では晴れ!6時から12時まで快晴!のハズが...。どう見ても曇り、それも今にも雨が降りそう...。
それでも、空き地へ!
らいだーさんがエンジン刈り払い機で進入路の雑草カット中。
でも、刈り払い機の調子が悪い?しばらく刈っていると勝手にエンジンストップ。しばらく冷やさないと再始動できない。オーバーヒート?

今日のお題はJAZZでGPS式速度計検証と、CularisでのSONY Bloggieの空撮。らいだーさんはSALTOの安定飛行?

まずはJAZZのフライト。しかし、見づらい!一回、完全に見失いましたが、らいだーさんの助言で無事帰還!らいだーさん、ありがとうございます!

そして、CularisでのBloggie空撮。しかし、Cularisの調子が悪く、フラップ右側が勝手に動作する?でも、無理して飛ばしたら、常時左にエルロン当ててないと勝手に右に傾く?
曇り空で今ひとつの空撮ですが、一応ハイビジョン映像って事で許してください!(それから、HDは編集が大変なので、前後をカットしたのみ。最初1分30秒は曇り空しか映っていないのでスキップしてください!)

20101031 Cularis from Y.Mita on Vimeo.


続いて、今までトラブル続きのらいだーさんSALTO。一回目、離陸失敗(私の投げ損ない、って話も...汗)。二回目、着陸失敗。三度目の正直!

20101031 Mr.Rider's SALTO from Y.Mita on Vimeo.


途中から、UrbanXCで追いかけて、上空で撮影!
SALTO着陸後は雲の中へ。(雲低すぎ!怖い!)

20101031 UrbanXC flight with Mr.Rider's SALTO from Y.Mita1 on Vimeo.



らいだーさんはこの後、ご帰宅。
私は残って二本目のJAZZフライト。
そして、UrbanXCで最近使っていない方の眼鏡の動作確認。今日は調子良さげでした。

帰宅後、JAZZのデータ検証。

今日の衛星の状態は、こちらで確認。
う~ん...10時半頃はJAZZの二本目の時間だったのでは?
image2614.jpg


衛星数が極端に少ない様な...。

で、JAZZの一本目の高度・速度グラフ。
250km/hオーバー?それも急降下中ではなく?かなりデータが怪しい!
image2608.jpg


ついでに、衛星数とHDOPの値。
なんか、衛星数が3個ぐらいになって、HDOPが跳ね上がっている?!(HDOP(horizontal dilution of precision):
水平精度低下率。数字が大きいほど、精度が悪い。)
image2609.jpg


強引に重ね合わせてみると...。
一回目の急降下の時に衛星数の低下が。
image2610.jpg



そして、JAZZ二本目の高度・速度グラフ。
途中、地面に潜ったり、瞬間的に飛び上がったりムチャクチャ!
image2611.jpg


そして、衛星数とHDOPの値。
最初から、衛星数が6個?!衛星数が2個まで低下している!
image2612.jpg


強引に重ね合わせてみると...。
image2613.jpg



今日の検証で判った事は衛星数が少ないとデータの信頼性は極端に低くなる事!
特にJAZZ一本目の最初みたいに、垂直降下中は衛星数が低下していて、データの信頼性は低い。
でも、どうやって管理する?

UrbanXCの秘密兵器の追加装備と同じGPSモジュールを使っていて、UrbanXCの表示はそれ程酷い状態にはならないのに、何故?GPSモジュールの下にアルミ箔を貼っているぐらいしか違いは無いはずだけど...。
次回は速度計の方も、GPSモジュールの下にアルミ箔を貼ってみよう!
スポンサーサイト
  1. 2010/10/31(日) 23:26:26|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

台風来襲より前に帰宅!

台風接近中!でも、その前に昨夜帰宅しました。
らいだーさんの元部下の作品。
image2606.jpg


なんか、他にも出品している?ボールシリーズ?
image2607.jpg


ちなみに、他の人の作品。紙より薄い?どうやって立体的に削り出すの?

201010291 from Y.Mita on Vimeo.


ちなみに、樹脂のボールの展示会ではありません!
あくまでも、これらは展示会の余興です!!!
  1. 2010/10/30(土) 10:12:54|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

初日、大盛況!

1日中、立ちっぱなしは腰が痛い!2日以降は慣れるのだが...。
隣の大国からのお客様や、最近そこを飛び越えて政府が付き合いを深めている国からのお客様が多い!
英語はまだしも、隣の大国の言葉は「ニーハオ」、「シェシェイ」ぐらいしか知らん!

と、あるブース近くの様子。

20101028 from Y.Mita on Vimeo.

  1. 2010/10/29(金) 00:43:51|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

実家 鎌倉へ帰省中!

鎌倉の実家から投稿中。
仕事帰りにそのまま帰省。
明日からビックサイトで展示会にて顧客対応と説明、調査予定。
金曜日までこちらの実家から展示会に行き、金曜夜には帰宅予定。

さぁ、頑張って立ち、歩き、説明せねば!
  1. 2010/10/28(木) 00:02:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

3度目の正直?

懲りずに3台目のハイビジョンカメラを導入。
SONYのbloggie。安売り情報を教えていただき、思わずポチ。送・税込みで\12,800。金曜朝ポチの土曜15時着。早!
image2603.jpg


image2604.jpg


特徴的な360°レンズ。でも、実用性は...。映像悪すぎ!何で、フルハイビジョンで撮影しない?!
image2605.jpg



重さはバッテリ込みで130g。映像撮影中にNTSC出力可能。つまり、幽体離脱しながら、ハイビジョン記録可能。
しかし、NTSC出力は左右の幅がフルハイビジョンの幅を縮小しているので、上下が切れて視界狭!(頼んでないのにガチャピンの目状態!)
更に、NTSC出力のこのコネクタ、何????
誰か売っている所か、型番知っていたら教えて!!!
image2599.jpg



SONYとしては珍しく、SDメモリカードも対応。最初、マニュアル読んで実際にメモリカードを挿入してみるまで判らなかった!だって、4GBのMEMORY STICK Pro DUO付属してくるし、SDメモリカードの挿入について書いていないし...。でも、ありがたい!

ハイビジョンカメラについては、6万円で2007年11月にSANYOのXactiのHD700を導入しUrbanXCの2号機に搭載して、散々空撮に活用しました。
しかし、2008年2月に雪が止んで雪景色を撮影しようとフライトして、一瞬機体から目を離した時に痛恨のロスト!

2台目はあんきもさんとほぼ同時に2008年10月にDVS50HVを購入。この時は既に幽体離脱していたので、録画中にNTSC出力できて、安価なのが条件。しかし、幽体離脱まではなかなか実施せず、普通の空撮に使っていました。
そして、2009年8月、Cularisに搭載して、撮影してから着陸してみると、カメラだけなくなっていました。

ハイビジョンカメラを次々と空撮でなくすなんて、完全にアホですね!
3度目の正直でどこまでこいつをなくさずに使い続けられるか...。

まぁ、こいつを使った幽体離脱は、宮大工んさんの受信機組み立て以降かな?(その前に普通の空撮はするかも?)
  1. 2010/10/24(日) 22:42:32|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

らいだーさん、WATさんと、土曜日のフライト! 雲中・雲上のフライト

土曜日は少し出遅れて、9時過ぎに空き地へ!
しかし、着く前から上空をグライダーが飛んでいるのが見えました。
らいだーさんの機体でした!
image2596.jpg


私は相変わらずJAZZでGPS式速度計の検証。
前夜に少しプログラムのミスを見つけて修正。サンプルプログラムを書き換えていたのですが、何故か、GPSから贈られてきたデータをGPSに送り返していました....。前夜はこれを修正したらデータが安定したみたいに見えたので、検証。
image2600.jpg


高度が途中で飛んでいる?最高速度270km/h?
まぁ、早さんに教えていただいた今日のGPS配置は最悪だし、受信データを見ても、時々衛星捕捉数が3以下になっているし、仕方ないのかも。
しかし、途中のデータは安定して出ました。(でも、速度が変かも?)

次はらいだーさんのTigerShark。EDFを変更してフライト。
早いし、小さいし、背景曇り空でカメラが追いかけるのが大変!
映像には映っていませんが、着陸時、自分たちの方に突っ込んできて、超低空でロールしたので、草に引っ掛かり、手裏剣転がし...。頭が少しもげました。(状態はらいだーさんのブログで!)

20101023 Mr.Rider's TigerShark with VASA FAN from Y.Mita on Vimeo.


そして、WATさん登場!今日はKさんとモーニングしてから来られたそうで、最近購入されたスピードガンを持参。
JAZZの速度を測っていただきました。
最初は急降下して水平飛行を測定していただいていましたが、速度が落ちているだろう、って事で自分たちに向かってV字急降下!
記録は...175km/h...。はっきり言って、怖い!!!ついつい手前で上昇してしまいます!(汗)
そして、着陸時は43km/h。
その時のGPS式速度計の記録。
image2601.jpg


グラフの4000か、8000あたりが175km/h?最後は50km/hから0になっているので、だいたい測れている?
次回は衛星数で記録を使う・使わないを切り替えてやってみます。

ここで、WATさんは帰宅されました。

続いて、らいだーさんのCUB J3と一緒にUrbanXC飛行。
らいだーさんは一回着陸した後でCUB J3の初幽体離脱!
しかし、草が伸びていて着陸は毎回失敗してひっくり返っていました...。

20101023 UrbanXC flight with Mr.Rider's CUB J3 from Y.Mita on Vimeo.



ここで、らいだーさんも日本海へイカ釣りに出発!
一人残って今日の高々度飛行。
今日の高度は約1,500m!雲を通り抜けて雲海を見下ろし、怖い思いをして雲海を通り抜けて降りてきました。最後はバッテリ切れで膨らむ寸前!(雲の中は上下が判らなくて、怖い!)
image2602.jpg


(GPS式速度計の高度記録は1600m超えていますが、これは出発地が海抜高度約170mだから。秘密兵器の高度は出発地からの高度を表示)

20101023 UrbanXC 3 flight over cloud, 1 of 2 from Y.Mita on Vimeo.


20101023 UrbanXC 3 flight over cloud, 2 of 2 from Y.Mita on Vimeo.


天気は今一だったけど、いいフライトでした。

今日は朝から町内会役員の仕事で大忙し。
かみさんと車の使用で喧嘩するし、土曜日と比較して最悪!
来週も仕事が忙しい!
  1. 2010/10/24(日) 22:19:29|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

hideさんからの贈り物!

そういえば、サイズを指定したら作って贈ってくれる、っておっしゃっていたのを忘れてました!
image2595.jpg


今日、帰宅したら届いていました。
hideさん、ありがとうございます!
大きい方がぴったりでした!大切に使わせていただきます!
(って、その前に主翼の手裏剣墜落の跡を直さないと...。まぁ、しばらくは大丈夫かな?)
  1. 2010/10/22(金) 23:30:56|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

更新遅れ! 先週末、日曜日の空き地

最近、仕事も私生活も忙しくて更新が遅れまくり!

先週末の日曜日ですが、曇り空の元、一人空き地へ!
いつもの機体達を持参。
image2583.jpg



まずはJAZZでGPS式速度計の検証。
しかし、やはりどこかが変?速度が出ないし、もっと垂直降下しているハズなのに、記録は上空ウロウロ?
image2590.jpg


20101017 JAZZ1 GoogleEarth tracking from Y.Mita on Vimeo.


更に着陸直前に草に引っ掛かり、ゴロゴロ、っと機体が転がりました!!!(WATさん曰く、手裏剣の様に転がる、って!涙)
翼端に折り目が入ってしまいました...。更に主翼付け根の胴体が少し割れた?
image2584.jpg



次にUrbanXCにGPS式速度計を付けて、再度検証。
って、飛んでいる最中にWATさんとSさん、Kさん、Fさん到着!
Sさん、Kさん、Fさんは初めまして、のご挨拶。近くで水上機を飛ばしてからこちらに来られたそうな。

20101017 UrbanXC 1 from Y.Mita on Vimeo.


GPSの記録は...。今日は高々度で途切れていない!何故!?
image2592.jpg


GoogleEarthのトラッキングも正常そう...。

20101017 UrbanXC 1 GoogleEarth tracking from Y.Mita on Vimeo.



WATさんはバンジーによるバードフライトと、雷電!
雷電は少し伸び始めた草に足を取られてお辞儀ばかり...。慌てて自宅から刈り払い機とSpitfireを持参!
image2585.jpg


急遽、滑走路を草刈りと、どなただったか、車で何回か往復して整地!

20101017 Mr.WAT's Raiden from Y.Mita on Vimeo.



その後、皆さんに順番に飛行体験を!今回はWATさんも水平儀を見ずに地平線を見て操縦していただいて、満足いただけました!

20101017 UrbanXC 2, 1 of 4 from Y.Mita on Vimeo.


20101017 UrbanXC 2, 2 of 4 from Y.Mita on Vimeo.


20101017 UrbanXC 2, 3 of 4 from Y.Mita on Vimeo.


最後は地面近くを飛んで迫力を感じていただいていたら、急にパワーが無くなり、危うくバッテリ膨らむところでした!アブねぇ~!!!

20101017 UrbanXC 2, 4 of 4 from Y.Mita on Vimeo.



途中でTADA3Eさんも到着!何故か皆さんお知り合い?!

そして、WATさんのバンジーによるバードフライト。

20101017 Mr.WAT's Bird bungee from Y.Mita on Vimeo.


GPS式速度計も一度取り付けてみて、バンジー速度を計測。
しかし、高度が変です?!
image2594.jpg


GoogleEarthのトラッキングも今一?

20101017 Bird bungee GoogleEarth tracking from Y.Mita on Vimeo.



JAZZは翼端をテープで貼って、曲がらないようにして、再度GPS式速度計を検証。
image2591.jpg


やはりGoogleEarthのトラッキングは汚い?垂直降下が記録されていない?何故???

20101017 JAZZ 2 GoogleEarth tracking from Y.Mita on Vimeo.



そして、皆さんに失礼して、再度、一人でUrbanXC高々度フライト。

20101017 URbanXC 3 from Y.Mita on Vimeo.


こちらは高度・速度記録も途中少しトンでいますが、ほぼ正常?
image2593.jpg


GoogleEarthもそこそこ正常かも。

20101017 UrbanXC 2 GoogleEarth tracking from Y.Mita on Vimeo.



う~ん...、GPS式速度計、訳が判らん!

WATさん、Sさん、Kさん、Fさん、ご訪問ありがとうございました!また遊んでくださいね!
  1. 2010/10/21(木) 22:46:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

GPS式速度計進捗4 デバッグ、改善

10月16日(土)の記事です。某国帰国後に少し疲れが出て更新が遅れています。

昨日は9時頃に空き地へ。
持参したのはいつものJAZZ、UrbanXC、FunJETです。
天気は快晴。ほぼ無風。

先日は強風で飛ばせなかったUrbanXCにGPS式速度計を搭載して、常設の秘密兵器速度計とGPS式速度計の比較が目的です。

まずは、JAZZの1フライト目。
image2579.jpg


ところが、GoogleEarthでログを表示するとうまく表示されない???
で、Excelでデータ解析すると、
image2586.jpg


何故か、飛行開始時のデータが無い?

ふと、気が付くと空き地の入り口に車が数台!人の気配も!
入り口の道を下の方まで、見に行ったらこんな看板が。
image2582.jpg


そして、最近はブルーシートを被せてあった、上の発掘現場も、今日はブルーシート無し。
真ん中の茶色く変色したくぼみの部分が登り窯の跡。両側の地面をはぎ取った部分に土器(かわらけ)が多数散乱していました。(室町・鎌倉時代の窯の遺跡)
image2581.jpg



UrbanXCのフライトでは、この発掘現場に気を取られて、速度計を表示するのを忘れてた...。
GPS式速度計は主翼上面に貼り付けてフライト。(途中で左を向いたり、後方カメラで右を向いた時に映っています。)

20101016 UrbanXC with GPS speed meter test 1 from Y.Mita on Vimeo.


そして、ログデータをGoogleEarthで表示してみると...。
空中で停止した???

20101016 UrbanXC flight log on Google Earth from Y.Mita on Vimeo.


Excelで速度・高度を表示すると。
image2588.jpg


何故か、高度記録が途中で止まってしまって、速度のみ記録しています...。

続いて、JAZZの2本目。
こちらも地面にジェットモグラの様に穴を掘ったり、軌跡がかなり怪しい?でも、着陸後に機体を持って歩いて帰るのまで、記録されているのはご愛敬?

20101016 JAZZ flight log on Google Earth from Y.Mita on Vimeo.


Excelで見た記録はまぁまぁかな?(やはり高度が地面以下になっているけど...歩いている部分はカット!)
image2587.jpg



そして、UrbanXCの2本目。
今度は忘れずに速度計を表示しました。
速度表示はどうやら合っていそう。でも、ダイブ開始すると急に機体が右にロールする?どこか、動きがおかしいかも。

20101016 UrbanXC with GPS speed meter test 2 from Y.Mita on Vimeo.


そして、Excelの記録。やはり高度が途中で更新を停止している???
image2589.jpg



昼ちょうどぐらいに飛行場から帰宅。

GPS式速度計、安定動作までにはまだまだ時間が掛かりそうです。


追伸、
昼過ぎにお出かけしていたら、携帯電話にまらきんば~たのたまさんから電話が!
仕事で空き地のそばのコンビニに来ているそうな!
残念なことにお会いできませんでした...。
たまさん、御免なさい!
  1. 2010/10/17(日) 23:58:53|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

帰国しました!

先ほど、かの国から帰国しました。

月曜日に出発してから、3泊4日で、途中で、かなり北の地から、南の地に飛行機で移動もしました。
写真を撮影すると、逮捕されて帰国できなくなるとヤバイので、写真ブログですが、写真は無し!

2つのホテル両方とも五つ星!でも、朝食付きで1万円以下!
古くて新しい国の息吹をあちこちで感じました。雰囲気は結構好きかも?!

ホテルで、インターネット接続できましたが、YahooやGoogle、忍びブログは接続できるのに、当ブログを含む、FC2は全く接続できず...。情報統制を実感しました。

昨夜は取引先の会社社長にカラオケに連れて行っていただき、他の同行者2名と現地関係会社の5名と共に接待を受けました。日本ならこちらが接待するハズなのに、遠くから来たから、と逆に接待される不思議...。

あっ、カラオケってボックスじゃないです!持ち帰れ、とも言われましたが、丁寧にお断りしました!(爆!この件はコメント不要!)
  1. 2010/10/15(金) 01:25:51|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:18

秋は運動会!? 駆けっこや高跳び?!

運動会ネタを期待された方、御免なさい!

今日、朝方は曇り空でしたが、昼からはポツポツと雲が浮かぶ、最高のフライト日和!
でも、朝から町内会の役員仕事で、地区のお祭りの裏方。しかし、13時半に完了したので、GPS式速度計を試したくて、JAZZ、FunJET、UrbanXCを持って空き地へ!

で、タイトルの駆けっこをJAZZとFunJETで、高跳びはUrbanXCで、と思ったのですが、風強すぎ!
木の葉の裏側が見えてます!
image2577.jpg


UrbanXCにはきつすぎる風なので、高跳びは諦め...。本当は秘密兵器で速度を表示して比較したかったのだけど、またの機会にやってみます。

で、JAZZにGPS式速度計を装着!両面テープで貼り付けただけ。空気抵抗大きいかなぁ?
image2575.jpg


バッテリ2本飛ばして、FunJETに交代!
GPS式速度計を移動。はがして、貼り直しただけ...。
image2576.jpg


しかし、FunJETは風にあおられて、地表近くは怖いので、上空をバッテリ1本のみ。

で、帰宅してデータ解析!
って、あれ???データが読めない!

散々苦労して、データ修復した結果、JAZZの1本目データは無事。2本目とFunJETのデータは途中数カ所と最後にゴミが一杯付いていました...(涙)!データ復活しきれなかった様です...。

無事だった1本目のデータをGoogleEarthで再生してみると...。

20101010 JAZZ flight path 1 from Y.Mita on Vimeo.


一応、それらしく表示しています。途中でちょっとだけ背面飛行もしているけど、データは取れている?(アンテナが地上へ向くのでデータが飛ぶかとも思ったのですが、時間が短すぎて途切れているか判らない...)

次にExcelで速度(NMEAフォーマットのVTGデータから対地速度)と高度(NMEAフォーマットのGGAデータから平均海水面からのアンテナ高度を抽出)をグラフ化して見ました。
グラフの左軸が速度(単位:km/h)、右軸が高度(単位:m)。横軸はデータの順番に番号を付けただけなので、意味はありません。
image2572.jpg


最高速度が220km/h???本当かなぁ...?!怪しい!

そして、他のデータもグラフ化。
JAZZの2本目。途中何回もデータが化けていたので信頼性は低い。
でも、最高で207km/h出ている???
image2573.jpg



FunJETのデータもグラフ化。
機体サイズ上、高度はあまり上がっていませんが、降ろしていないのは風に煽られて怖いから...。
最高速度は108km/h。まぁ、そんな感じかも...。
image2574.jpg



昨日の車で計測した時のデータも同様にVTGデータから抽出してみると、最高速度は91km/hで
一応、GPS式速度計もそれらしく動いている様です。(えっ?どこを走っていたかって?サーキットか、高速道路でしょう!笑)
image2578.jpg



microSDのデータが壊れた理由が判りませんが、現在の使い方では書き込みをしている最中にバッテリを抜くので、データが壊れるのかも?スイッチとランプを追加して、アクセスを停止してからバッテリを抜かないと貴重なデータが壊れる危険性大!
GPS式速度計はまだまだ課題が一杯!
(明日からしばらく海外出張なので、コメントのお返事が帰国後まで滞りますこと、お許しください!)

追記:
GPSのVTGデータで読み取れる速度って、「対地速度」なので、直下降・急降下や急上昇は速度ゼロになる様です。
それを避けるには高度まで含めて微分しないと駄目?面倒!
  1. 2010/10/10(日) 22:48:44|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

GPS式速度計 進捗3

「GPS式速度計 進捗『3』」は無いだろう、と思っていたのですが、まだまだ時間が掛かりそうです!

今日は朝から雨。
10月1日に京都を立ち、中山道を歩いて来た父が昨夜から滞在。昼から叔父に会いに、車で移動するときにGPS式速度計を搭載して計測試験。

結果をGoogle Earthに表示。
image2571.jpg
移動速度が、時速2466.2km/hって、音速を超えてる!!!
速度が変!!!我が家の車はロケットではありません!

途中の速度が極端に高い部分はトンネル。どうやら無効なデータも全てログ記録している様です。
記録するときに削除するのは面倒なので、後から削るか?

でも、このままJAZZに搭載すれば、光速も超えられるかも!
(明日も早朝から町内会の役員仕事で、翌日から海外出張...。飛ばせるのは何時???涙)
  1. 2010/10/09(土) 22:21:27|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

GPS式速度計 進捗2

GPS式速度計、やっと10Hz記録に成功!

実は毎晩少しやっては、上手く動作せず、一度だけ3Hz記録に成功したものの、その後は二度と再現できず、悩んでました。寝る前に上手く動作しないとストレス溜まる!!!

しかし、色々工夫してやっと今夜成功!

ポイントは
1.GPSモジュールの初期化を待つこと。慌ててモード変更や通信速度変更すると受け付けない。
2.通信速度変更前後にはSerial.flush()で受信バッファを消去する。
3.更新レート変更は受信が安定して、数回位置情報が受信できてから変更する。
4.コマンドのチェックサムは正しく計算して付加する。
(5.通信速度が低いと早い更新レートには対応できない。10Hzで更新するためには38400Baudは必要。)

さぁ、明日はJAZZに積んで速度計として使い物になるか、確認だぁ!!!

...って、雨降ってます(泣)!
  1. 2010/10/09(土) 00:24:03|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

GPS式速度計 進捗1

勤務後、帰宅してからちょっとだけいじり。

GPSの挙動を知るには、WindowsXPのマシンにUSB・シリアル変換器を通してGPSを接続して、LEADTEKのGPS MonitorやGTOPのMini GPS Toolで動作確認。
その時、どんなコマンド文字列をGPSに向けて出力しているのか、判らないので、こちらのPortmonでデータを横からモニターする。

そして、判った事...。GTOPのPDFはいい加減!!!載っていないコマンドが山ほど出ている!

で、今日はサンプル間隔3Hzまで、成功!少し目標達成に近づいた!
  1. 2010/10/05(火) 00:38:21|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

GPS式速度計

週末金曜日、会社帰りに上小田井まで電子部品を買い出しに。
買ってきたのは、宮大工んさん用受信機の製作用パーツと、最近大阪の早さんとメールでやり取りしていて、製作してみたくなった、GPS式の速度計。

買ってきたのはこんな部品。
image2567.jpg


同日、通販で購入したこれらも日中に到着済み。
image2566.jpg


で、こんな感じに組み立ててプログラミングとデバッグをする。
image2569.jpg


サンプルスケッチがたくさんあるので、プロトタイプ製作が凄く楽!
microSDカードへの読み書きは金曜日帰宅後に2時間足らずで完成!

翌土曜日は朝はフライトに空き地へ!
image2568.jpg


先日、ホビキンで購入した3セル2200mAhのリポ2本のUrbanXCでの慣らしと、4.75x4.75から5.0x5.0のペラに変更したFunJETの飛び確認が主な目的。主翼をまだ修理していないJAZZも持参。
UrbanXCの1本目は新バッテリで無理せず800m程度で雲の中に入ってしまったので、雲の周りをウロウロしてから着陸。しかし、続けて2本目の新バッテリを接続したら、エルロンが羽ばたきました!
UrbanXCのエルロンは2サーボをSVAJを2個使用して1chで動かしているのですが、片側のみ羽ばたくのは変!接触不良でもなさそうだし、無理せず飛ばすのは中止!(らいだーさんもSVAJで羽ばたいていたし、何か問題があるのかも。以前、書き込みが甘い?のがあって、再度書き込んだら動作OKになったことがあるけど、激安PICは危ない?)

もう1本の新バッテリはFunJETで慣らし。新ペラの調子も良く、少し速度が上がった?

JAZZは少し音に濁りがある様な気もするけど、調子良く2フライト。

で、昼から町内会の用事があるので、帰宅し、夜にかけてGPS式速度計の製作続行。

目標は10Hzで位置をmicroSDに記録して、パソコンで記録を読み出して飛行経路と高度や速度を測る事。
1セルリポで軽く仕上げ、機体の上にテープで貼り付けて飛ばす。せめて4時間程度は連続運転可能。

で、まとめたプロトタイプがこんな感じ。プログラミングするUSB・シリアル変換基板を外してGPSを接続。リポは240mAh(Atlantis-6で使用していたため、使っただけ!)。
image2570.jpg


実は、先のSDカードのサンプルスケッチにGPSロガーの例まであったので、電気的な接続を調べて、追加装備のGPSを同じ様に接続し、リポは基板付属の3端子レギュレータの前に接続しただけ...。
で、サンプルの1Hzでの記録は労せずして成功!

次は目標に向けて、サンプル間隔を上げようと、プログラムを変更開始。GPSを一度パソコンに接続してサンプル間隔変更を試みるも、何故か駄目!
色々試して、最後はGPSのメーカへもメールした後で気が付いた。
シリアル通信の9600BPSが遅すぎて、サンプル間隔を上げられない?
通信速度を上げたら、サンプル間隔10Hzまで上げられました!ただし、パソコン相手ならば...。

次にプロトで転送速度を上げたら、1Hzは無事動作。ところが、サンプル間隔を縮めようとコマンドを送ると動作しない...。色々見直して、何故か1回だけ、2Hzで動作したけど、安定して動作しない。

今日も町内会の仕事で朝から昼までラジコンできず。夕方も再度町内会のお仕事があったので、合間を縫ってサンプル間隔を縮めようと四苦八苦したけど駄目。
途中、昼過ぎに1回動作したまま放置して、リポが逝ってしまった!でも、余裕で6時間近く動いていたので、プロトタイプでも消費電力は問題なさそう。逝ってしまったリポはLiFeバッテリの低い電圧で無理矢理充電して再生できた?ふくらみもせず、充電できたけど容量抜けているかな?

サンプル間隔変更は、パソコンでは上手くできたので、パソコン上でCOMキャプチャツールを使って動作を見て、真似してみよう...。
(って、今週も、来週も忙しくて、停滞しそう...。やる気が続けばいいけど...)
  1. 2010/10/04(月) 00:02:15|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。