FC2ブログ

写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Cularis復活、初飛行!

今日は朝から曇り時々晴れ、でそれ程悪い日射しではありませんでしたが、風が強い!
それでも、朝9時頃はまだひどくは無かったので、復活後の初飛行!(実質、初飛行って思いたい!)
移動はこれまでのグライダーと同様、畳んで間に緩衝材入れてバンドでまとめて留めて運びます。
本当は垂直尾翼も取り外しできるのですが、ニュートラル調整面倒なので、そのまま。
image1751.jpg

水平尾翼を差し込み、両主翼も差し込んで組み立て。バッテリを載せて、プロポの電源入れてから機体側もバッテリ接続。
地上で各舵の確認。向き、動作異常なし。
プロポのアンテナ縮めたまま、離れていき、動作確認。見える範囲では大丈夫そうで、電波到達チェックもOK!

先週末、皆さんと飛ばした時と風向きは逆なので、北に向かって発進。でも、風強い!少し心配。
さぁ、モーター回してフライト!
グングン上昇します!調子いい!!!
で、モーター停止して旋回。水平飛行!
あれ?あれれぇ!?横にコロコロ???
高度が下がる、堕ちるぅ~~!!!
辛うじて水平にして先週末の初飛行で堕ちた小高い土手の方へ...。

先週末より少し手前に堕ちました。でも、深い枯れ草に突っ込むので機体は無傷。

変です。
元の場所に戻って、チェック。舵の効きOK、重心位置OK。再度、離れて電波到達チェック、OK。エルロンやフラップのガチャつきもありません。
?????????

そういえば、上昇中は何ともなかったなぁ。水平飛行に移って、自分に近づいてくる時に不安定になったので、電波ではなさそう。

次はモーターをゆっくりでも回したまま飛ばしてみようか?
で、再発進!上昇中、安定。エレベータをダウン打って、スロットルを絞って水平飛行、安定。但しスピードが少し早い。
あれ、もしかして???

フルスロットルでもう少し高度を上げてから、再度水平飛行。但し、モーターは停止。横にコロコロしだしますが、高度があるのでリカバリ。
そこで少しエレベータをダウン打った状態で水平飛行。当然スピードは上がります。
ところが、安定して飛行。

何と、失速してコロコロしていたのでした...。恥ずかしい...。

着陸もつい、いつもの癖で釣ってしまい、失速して翼端を引っ掛け、ノーズからズッコン!って垂直に突っ込みました...。エラパーで良かった、雨で地面が柔らかくて良かった!無事です。

実はアーバンXC、Ka-8、Bird of Time、EasyGliderと、自分の飛ばし方はエレベータアップ引いて機体を釣りつつ失速寸前でサーマル乗せたり、着陸したり。
この機体も翼面積55dm2、翼面加重27dm2とアーバンXCの翼面積47.7dm2やKa-8の翼面積40.2dm2より大きいし、機体重量はKa-8に色々積んだ後のKa-8とあまり変わらないので、同じ様な飛びだろうと思い込んでました。しかし、この機体は少しスピードを出さないと安定しない様です。

更に組み立てていた時に疑問を持っていた点も原因?
しかし、フライングテールの水平尾翼を調整しようとして、胴体内のプッシュロッドを緩めたら、胴体内でプッシュロッドコネクタから抜けてしまい、戻せないので一端帰宅。

帰宅後、プッシュロッドを戻して組み立て時の疑問点を解消。
実は、写真の様に、水平尾翼を垂直尾翼の切断面に平行になる様にニュートラル位置を調整してました。これが間違い!
image1748.jpg

こうすると、胴体に空いた穴からはプッシュロッドコネクタのイモネジは後ろにずれていて見えません。

もし、イモネジが見える位置をニュートラルを調整すると、
image1750.jpg

水平尾翼はこの写真の様にだいぶエレベータダウンの様な状態になります。
image1749.jpg


組み立てしている時は何でこんな穴位置がずれた設計をしたんだろう、って思っていたけど、ここがニュートラル?今日飛ばした時はこれぐらいが水平飛行の状態の様な...。

バッテリ1本のみ充電しなおして、再出動。風が強くなっています!帽子が飛ばされました!
image1752.jpg

(この写真には間違いがあります!判らないと思うけど)
でも、飛ばしたい!アーバンXCやKa-8なら飛ばすのを止める風です。でも、突っ込む機体なら大丈夫だろう!行けぇ~!!!

無事、飛びました!
さすがに風が強いのでスイスイとはいきませんが、ホバリング状態で!
上空でスイッチEに割り付けたフラップのスピードキャンバー、サーマルキャンバーも試してみました。やはりスピードキャンバーの方が飛ばしやすいかも。
スイッチAに有効・無効を割り付け、スロットルスティック25%以下で出る様にしたバタフライブレーキも上空で試してみました。各舵の設定は説明書通りにしていますが、変な機種上下も無く、思った以上に素直にスピード落ちます。
いよいよ着陸。しかし、速度を落とせないので着陸もかなり伸びる!降りません。
更に風が巻いているので、少しでもスピードを落とすとコロっといきそうで、降ろせない!
何回か試しましたが無事に降ろせそうもないので、高度1m程度で思い切ってバタフライブレーキで!
すんなり水平のまま、ポテって、降りました。それも滑走路ど真ん中に!やはりバタフライブレーキ良い!

バッテリ2本飛ばして、そろそろ風がヤバイかも、って機体を畳もうと水平尾翼を外すためにラッチを押そう、ってアレ?裏表逆に水平尾翼を付けてました。
もしかして、トリム合わせもずれていた?で、水平尾翼付け直してバッテリもう1本!
風が強いのでバッテリを少し前に出して重心位置を前にしてみました。
飛ばしにくい...。スピードが出過ぎるのと、どんどん降りてきてしまいます。
かなりシビアな機体です。

初飛行の感想
これまで飛ばしたグライダーでは一番難しいかも。重心位置もシビアだし、秘密兵器向きではない?
常にスピードに乗っていれば素直なのですが、失速するとコロっていきます。
でも、飛ばすのは面白いかも!?
スポンサーサイト
  1. 2009/01/31(土) 17:16:53|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。