FC2ブログ

写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

到達高度チャレンジ!

火曜日、午前中は天気が良く、午後から徐々に悪化して来ました。
そんな中、いかに高い高度に到達出来るか、合計3本チャレンジしました。

1本目は午前中で天気が良く、弱いながらもサーマルゲット。
鼻歌でもでそうな中、フライト。
しかし、安心はできません。

20081223 EasyGlider Height Challenge 1 from Y.Mita on Vimeo.
高度640m近くで急にRC Link Lostの文字が!?
慌てて降ろしてくる途中でも何回も出ます。その度にモーターがビクつき、サーボ動作が一瞬固まります!!!
何とか、無事降ろして、帰宅。この受信機はKa-8で散々遠くを飛ばしていますし、チェックしても、アンテナなどには異常なし。近くに来ても起こっていたので、妨害電波?

そこで、ふと思い出しました。Ka-8の初期の頃に同じアンプを使用していてBEC出力が異常になり、焼損したのを...。今も受信機の水晶発振子の所が黒く焦げています。もしかして...?!

外部BECを追加し、アンテナを短くして距離テストしてみましたが、問題なし。
っと言うことで再度14時半に出動して、フライト。
しかし、天候が悪くなってきています。辛うじて晴れている?

20081223 EasyGlider Height Challenge 2 from Y.Mita on Vimeo.
しっかり800mまで上昇しました。
しかし、風も強く、押し流される?そうするとホームポジションの表示がおかしい?
元々方位磁石を持っているわけでは無く、時々刻々と変化する位置をGPSで検知して、進んだ方向に機首があると仮定しているので、押し流されると機首の方向表示がおかしくなります。
この追加装備は前後左右自在に移動できるヘリには使えませんね。

だいぶ天候が悪化してきましたが、バッテリもう1本!
でも、上空は凄い事になっていました!

20081223 EasyGlider Height Challenge3 from Y.Mita on Vimeo.
(最後のこのビデオは解像度が悪いと上空の状態は見えないかも。その時は御面倒でしょうが、上のリンクをクリックして頂き、出てきたウインドウの右下の方の"Download AVI version"をクリックして、ファイルを保存後、保存したファイルを再生していただくとアップロードした元のファイルで視聴して頂けます。)

地上と800m上空では天候が違います。
無事降りてきましたが、一説では15°を下回るとリポは機能を失うとか?
また、雲の中は上下が判らなくなるので、姿勢指示計か、せめてジャイロによる姿勢安定が無いと怖くて入れません。これが次の課題かな?
スポンサーサイト



  1. 2008/12/25(木) 00:40:51|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9