FC2ブログ

写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

天気が悪い。 日曜大工のお題が三つ

今日も朝から雨。昼過ぎにやっと雨があがったけど、風も強い。
3DX450SEはバッテリ1本。上空で8の字飛行を練習。3回程回したけどやはり風が怖い!復活以降、まだ墜落なし!上手くなった?単なるビビリ!!!
QuickBladeは風にも負けず、元気にブンブン飛び回ります。バッテリ2本消化。
その他、新兵器の初飛行。辛うじて無事飛行、でも重い!!!

奥様から日曜大工のお題が三つ。
一つ目、写真の後ろに写る、縦のパイプが窓の前で邪魔!横にずらして欲しい。
(これはアーバンXC1号機完成直後の2007年6月の古い記事の写真を使い回し。
image0740.jpg

[天気が悪い。 日曜大工のお題が三つ]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2007/11/11(日) 23:43:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

天気良くない。空撮動画カメラ機構について。

今日は朝は雨、昼少し前から雨は止んだけど、ほんの少し日が差す程度。
昼前に1回と夕方に1回出動し、合計で3DXを4本、QuickBladeを3本、アーバンXCを1本バッテリ消費。
3DXが結構飛ばせる様に感覚が戻ってきた。と言っても、軽い左右移動とほんの少しのストールターンモドキ...。

これまで、散々アーバンXCで空撮動画を公開してきたけど、空撮動画カメラの機構・構造の動画を公開していなかった事を思い出し、昼前の出動時に撮影。
まずは首振り機構にカメラマウントを脱着する構造。首振り機構側の軸にピアノ線でリンク棒、カメラマウント側のアルミパイプに貫通で溝が切ってあり、軸をパイプに押し込み、パイプ内のバネに逆らって奥まで押し込んでからねじると、戻りの溝にリンクがはまって、回転が伝わりつつ、抜けなくなる構造。


首振り機構はサーボで軸に巻き付けたリンケージ糸を押し引きし、軸を360度以上回転させる。サーボは7ch目に接続してあり、プロポの7chスイッチとホバリングスロットル調整つまみに割り当ててある。
スイッチを手前に引くとカメラは後方(垂直尾翼側)を向き、スイッチを向こうに倒すと前方(プロペラ側)を向く。スイッチ中央でホバリングスロットル調整つまみによりミキシングが掛かり、好きな方向に回せる。
360度回したいためにサーボホーンと軸で増速機構を組んでいるが、軸受けにアクリルに開けた穴、ホーンはストレートのまま、軸は八角形とリニアに動かない条件が揃っている。最近はバックラッシも出始めた...。


カメラの向きが不安定なので、今日の動画は正面固定で撮影。
曇り空でサーマルも期待できないので低空飛行...。


明日は晴れるといいなぁ!!!(天気予報は雨だけど...)
  1. 2007/11/11(日) 00:05:32|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6