FC2ブログ

写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

グライダー再製作6

初飛行は終わりましたがあと2つ程、製作ネタを...。
まずは1号機向けに途中まで製作していたのに完成前に墜落。未完成だったのを復活したのが、これ。
運搬用の発泡スチロールブロックとゴムバンドです。
飛行場のすぐ横まで車で横付けできればいらないのですが、フライトエリアまで歩く時に草に引っ掛かったり、風に煽られたりで大きな主翼2枚に胴体の運搬は大変です。そこでゴミの発泡スチロールの切り出し、主翼の形に成型し、2枚の主翼の間に挟んで間隔を空けます。
翼の形に成型するのは紙ヤスリを主翼に載せ、その上でゆっくりブロックを左右に擦って成型します。
image0792.jpg

[グライダー再製作6]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2007/07/12(木) 22:38:10|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グライダー2初飛行

先週末に完成したアーバンXC2号機、今日の早朝に初飛行行ってきました!
久しぶりの朝練です。5時に起きて準備し、近所の空き地に出動。連日の雨で地面がかなりぬかるんでいます。
この時間ではサーマルは期待できませんし、風はほとんどありませんがいつもと風向きが逆です。風向きが違うと背景が変わって着陸高度が判りにくくなります。
でも、今朝を逃すと台風の影響と家族サービスでしばらく飛ばせなくなりそうなので、無理にでも発進!
まずは水平尾翼のネジ止め、主翼をカーボンカンザシと留め具で固定。エルロンサーボを接続し、スポイラーのリンケージをサーボホーンに接続。主翼カバーを付け、プロポの電源ON。機体側のバッテリを接続し、アンプがモータで奏でる「オー、スザンナ!」を聞いてから各舵の動作確認。エルロンよし!スポイラーよし!ラダー?!あれ、逆に動きます!エレベータ?!動きません!!!
舵を確認して良かった。ラダーリンケージが1号機と異なっているので逆です。エレベータはリンケージ接続を忘れていました!事前確認で一発芸回避!!!
修正後は無事離陸、周回飛行1周後に着陸。1号機より操作への応答が素直な感じ。2回目の製作でゆがみが少ないのでしょうか?あっぷあっぷした感じもなく、良い飛行です。但しスポイラーの効きは1号機より悪い感じ。重心位置を指定位置より5mmほど前にしているからか?あるいは916g(1号機)->966g(バラストの単三電池1本込みの2号機)tと重量増加のせい?
2回目、3回目も1周の飛行。ラダー以外はトリムもほとんどいらず、良い感じです。
4回目は3周ほど周回して水平飛行の様子を見ましたが、こちらも問題なし。
出勤なのでここで初飛行は無事終了!一発芸を期待して読んでいた方々、御免なさい...。
でも、あせって初飛行に行ったので全体写真もまだ撮影していません。落ちなくて良かった!週末は晴れてサーマルだらけだといいなぁ!
  1. 2007/07/12(木) 07:17:53|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

グライダー再製作5

今回、室見川飛行倶楽部管理人殿とその御友人方々から色々教えて頂き、再製作しています。この尾翼のエレベータリンク方式も教えて頂きました。室見川飛行倶楽部管理人殿、ANAの友人殿、本当にありがとうございます!
但し、そそっかしい私の性格から機体の破損を防ぐため、若干モディファイしてますが。
元々のキットの設計では、大きな垂直尾翼のラダー面を避けるために、エレベータ舵面は左右分割になっていて、胴体の左右から別々のサーボリンケージが出て押し引きしています。水平尾翼も左右の翼が垂直尾翼にネジ止めしてあり、運搬時等は外せる様になっています。
教えて頂いた方式はこのリンケージを片側にして、エレベータ舵面を左右一体にし、かつ、水平尾翼を垂直尾翼に固定する方式です。
本当は素人の私は教えて頂いた方式通りに作るべきかもしれませんが、固定式では移動中に尾翼をあちこちにぶつけて、壊してしまいます。
そこで、水平尾翼取り外し式で、組み立てると一体・片側リンケージにしてみました。
まずは水平尾翼を垂直尾翼に止めているカーボンロッドとパイプと同じものをエレベータ舵面に埋め込みます。埋め込む位置は舵面の支点から少し離れたところ、かつ、サーボホーンを固定しない所にします。


[グライダー再製作5]の続きを読む
  1. 2007/07/12(木) 00:33:02|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0