写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

バンザイ、墜落...

墜落ファンの皆様、お待たせしました!
また、やってしまいました...。今回は再起不能です。
当地方は朝から快晴。梅雨の晴れ間でサーマル出まくりの期待大です!早速7時に空き地にアーバンXCと3DXを持って出動!
しかし、空き地に着いて機体を組み立てようとすると、バッテリを入れたサイドポーチを家に忘れた事に気が付き、戻って出直し。30分のロスです。
気を取り直して空き地に到着。少し風が強いので3DXは車に置いてグライダーのみ持っていつものフライトエリアへ。機体を組み立て、飛行開始!やはり風が強く、着陸地点に戻すのにモーターを回しました。
サーマルに乗せるって言うより少し離れた斜面の吹き上げに乗せた感じ。バッテリ1本目は約15分で終了。
バッテリ2本目は違う場所、窪地の上を狙います。しかし、窪地ではなく、やはり丘の斜面の吹き上げに乗せて上昇。順調に高度が上がりますが、浅海では無く、左右に移動しながら上昇。ラダーでターンすると機体が傾きすぎるので、エルロンで傾きを戻します。
ところが急に強い風が吹いたのか、機体が裏返り、戻そうとして急降下!!!エレベータを引いた途端、バンザイ!!!(室見川飛行倶楽部殿の表現ではチーン!って喜んでいるわけではありません。バンザイは主翼が真ん中で折れて上に集まる様子!)
丘に生えた林の中に胴体+左主翼が落ちていくのが見えます。少し遅れてひらひらと右主翼も落下...。

丘のところは以前は3DXの練習に使用していた窪地の向こう側。車で回った方が早いので、場所だけ記憶に叩き込み、車で迂回です。
捜索開始して10分程で右主翼発見。しかし、機体と左主翼が見つかりません。9時45分から歯医者の予約があるので、一旦捜索を切り上げて歯医者へ。
10時半頃戻ってきて捜索再開。右主翼より遠い方(風下)でラダーの舵面を発見!続けてバッテリとキャノピー、スキッド代わりの発泡スチロール塊も。ふと上を見上げるとかなり高いところに尾翼が...。木の上に引っ掛かっている胴体+左主翼も発見。
木に登って、揺すって胴体と左主翼は回収。結局、垂直+水平尾翼は回収できずに諦め...。回収できた部品を自宅の庭に並べて撮影...。


[バンザイ、墜落...]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/06/23(土) 21:04:12|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:19

御訪問御礼!!!

ふと気が付くと、本ブログのカウンターが3万回を突破しています!
カウンター設置が約8ヶ月前なので、日に125回も訪問していただいた計算。すごい!
ブログ開始が約2年前で、当初は写真主体のブログでしたが、途中から趣味のラジコンブログの様になってしまいました。それも独りよがりな製作と墜落ばかりの記事を週末に投稿しているだけなのに。
こんなブログに皆様、何回も御訪問頂いて感謝感謝です!!!
どうか、これからもよろしくお願いします。
  1. 2007/06/21(木) 22:01:25|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

空梅雨?朝昼フライト

本日もとても梅雨とは思えない晴天で朝8時からグライダー飛ばしてきました。
そこら中でサーマル発生している様で、ほとんど意識しなくてもぐるぐる旋回しているだけでどんどん高度が上がっていきます!モーターも最初の高度を上げるためだけなので、30秒程度しか回していません。
結局、1回30分のフライトを2回して朝は終了。
10時からは図書館に行き、昼食、昼寝で15時から次のフライトへ。
ところが風が少しあり、曇り空です。天気情報では3m/secの風とか。途端に操作が難しくてサーマルが見つかりません。何回か、高度を上げてうろうろしましたが、風に翻弄されて操縦が難しい!体感的には4~5m/secの風。電動ヘリだと飛ばすのを最初から諦めているでしょう。
結局、5回程モーターを回して高度を上げては降下を繰り返し、諦めて着陸。ところが草の深いところに降ろしてしまい、機体を持ち上げる時に草が右エルロンと主翼端の間に挟まり、無理に引っ張ってしまってベキッて主翼端の一部が割れてしまいました。
さすがに連日の修理なので手抜き!写真では判りにくいですが、いい加減に割れた周辺のフィルムを剥がして主翼を接着後、フィルムを貼っています。
壊れて修理する程に愛着は湧きますが、そそっかしい持ち主のせいで短命に終わりそう...。
image0764.jpg

  1. 2007/06/18(月) 00:24:32|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

空梅雨?昼フライト

朝に続いて、昼もフライトしてきました!
最後の方は少し風が強くなってサーマルゲット出来ません。
風が強くなったので、着陸がゆっくりになるだろうと思って、ハンドキャッチのビデオ撮影にも挑戦しました!

結果は、大失敗!スポイラーで高度を下げたのですが、速度が上がってあっ!て思った時は既に遅く、ビデオの三脚に主翼衝突!
でも凄いビデオが撮影できたって思ったら、回ってない...(T_T)!!!
教訓1:ビデオ撮影の前にもっと着陸練習を!
教訓2:ビデオは撮影状態の確認を!
思いっきり、主翼にへこみが出来ました。フィルムも破れています!
ビデオが倒れかかったのを、受け止められたのがせめてもの救い?!
めげずに明日に向かって修理です!
image0756.jpg

[空梅雨?昼フライト]の続きを読む
  1. 2007/06/17(日) 01:16:29|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

空梅雨?朝フライト1

梅雨入りしたはずですが、週末が好天なのは嬉しい!!!
先週末の修理も無事成功した様で、朝8時からアーバンXCフライト。
プロポの設定も昨夜上手くできて絶好調!!!但し、折ペラのサイズダウンはまだ出来ていないのでアンプの出力は60%程度に抑えて調整。
一投目に少し高度を上げてぐるっと空き地上空を回していたら、風下側でサーマルゲット!はじかれても戻る様に旋回していたらどんどん上昇していきます!サーマルから抜けてもすぐ次のサーマル、って気が付いたら20分程度飛んだまま!
初心者ゆえ、途中で怖くなって無理やり降ろしてきましたが、興奮冷めやらず、すぐ2投目。今度は違う場所でまたぐるぐる上昇!本当に良く飛ぶ機体です!
9時には歯医者に行くので途中で降ろしましたが、時間があれば数時間飛んだままも可能かも!?(集中力が持ちませんが...)
  1. 2007/06/16(土) 12:12:48|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

梅雨入り!機体の保管場所

いつも訪問しているあちこちの空物ラジコンブログで「梅雨入り」の記事が目立ちます。こちらも他聞にもれず、梅雨入りです!
やはり空物ラジコンをやっていると飛ばせない梅雨は嬉しくありません。しかし、やることはタップリあります。
1.シミュレータ練習(ヘリの対面・8の字飛行特訓)
2.プロポの設定(グライダーのスロットルとスポイラーの右スティックミキシング。うまく出来ていません)
3.ヘリの整備(少し遊びが大きくて、急にピッチが入ったり抜けたりしています)
4.古い写真のスキャンとアップロード(先日の夜食会でやる約束が遅れています)
5.プライベートブログの整備(高校時代の同窓生向けプライベートブログの機能追加)
などなど、色々あります!
ところで、大型ラジコン飛行機を飛ばしている方々は普段、どの様に機体保存されているのでしょうか?今回、大型のグライダーを製作したのは良いのですが、部屋に放置すると奥様に破壊されそう(既に2回程机から落とされた...)で困っています。
現状は分解して鴨居に入れてますが、歪みそうで怖い!
アイディア求む!!!


  1. 2007/06/14(木) 22:48:33|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

グライダー修理

今日、墜落で入った垂直尾翼付け根の胴体のひびを修理する。
まずはリンケージを舵面側とサーボ側双方で外して作業しやすくするためにずらす。
赤いフィルムの下にひびが入っているがこの写真では判りにくい。
でも、修理している時に気が付いたが水平尾翼も垂直尾翼も前縁に傷が無い!何故根本にひびが入ったのか???昨日から飛ばしていておしりフリフリしている感じだったので元々弱かった?
image0753.jpg

[グライダー修理]の続きを読む
  1. 2007/06/11(月) 23:20:30|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グライダー(アーバンXC)フライト2日目夕方

電動ヘリで神経ピリピリした時の癒しを求めてグライダーに浮気したのですが、未だに緊張していて一回はバッテリ1本が限界。
なので、昼前に飛ばしてから一旦帰宅して夕方出直しました。
風が少し強くなって、向きも変わっています。
ビデオは固定なので離陸と着陸がほんの少し映っているだけです。
特に後半は着陸風景を撮りたくて風下にカメラを向けたのですが、虫が飛んでいるのと区別が付かない...。
(YouTubeの調子が悪いのでしばらく見えないかもしれません。風景が映っていればたぶん見えます。)

このビデオの最後で着陸できずに再度モーター回転を上げたらタイミングが遅れて立木に引っ掛かって落ちました!でも機体は無傷に見えたので、各舵の動作確認。特に問題なし。
本日最後の離陸!って機体を投げた直後に垂直尾翼が曲がっている!と気が付いたのですが、時既に遅く、発進して高度5m程に!30m程先の藪の中に不時着。
藪漕ぎして機体を回収。垂直尾翼を確認すると、接着した胴体根本にひびが...。
修理しなくちゃ...。
  1. 2007/06/11(月) 22:53:37|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

グライダー(アーバンXC)フライト2日目

今日は休暇を取ってラジコン三昧!のはずが少し出遅れて11時頃飛ばしに行きました。昨日と同じ風向きで少し強め。
少し上空に上げて旋回連続3回程度。まだまだ緊張が強くてサーマルがあったとしても、気付きません!途中、少し降りてこないなぁってのがそうだったかも。
何回か着陸しては飛ばして、でバッテリ1本で30分程度経過。そろそろ電圧低下してるだろうと、バッテリを取り出して帰ろうとするとバッテリがいやに熱い。しかし、膨らんだりはしていないので良いかなって、手を機首に触れた途端にやけどしました!モーターが異常発熱しています!!!測る手段がないので正確な温度は判りませんが、電動ヘリでのモーター温度よりも凄く熱い!
本当は電流を計測しないといけないのですが、アンプが飛ばないので良いかなってヤバイかなぁ!?
気休めかもしれませんが、機体製作中は取付を見送ったエアインテークを取り付けました。


[グライダー(アーバンXC)フライト2日目]の続きを読む
  1. 2007/06/11(月) 21:37:04|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

グライダー初飛行

岐阜県多治見地方は本日昼からやっと雨が上がり、ほんの少し風があるも、来週末までは待てないので、近所の空き地(起伏はあるものの500mx500mぐらいある、バブル前の宅地売れ残り)で初飛行チャレンジしました!室見川飛行倶楽部殿や会社の同僚のS氏には誰かに投げて貰ったり、指導して貰った方が良いとアドバイス貰ったのですが、堪え性がありません!

お約束の一発芸もやってしまいました!

プロポは双葉電子の9CHPsuper(FF9Super)を使用して、グライダー用に設定。右手スティックは上下でスポイラー開閉、左右でエルロン。左手スティックは通常の上下でエレベータ、左右でラダー。モータ回転は左手のVRに割り当て。

まず、左手の人差し指でVRの押し上げ、モータ回転!うっ!凄い引きだ!あれ?!静かになって何か飛んでいった!!!機体は手の中?!
しっかりネジを締めていなかったハブと折りペラが機体を置いて飛んでいきました!!!機体を投げてから空中で取れなくて良かった...。

草むらの中をしばしプロペラ捜索して発見、組み直して再発進!
凄い勢いで頭が上がってパニック!スロットルを最低まで下げてもモータは回り続け、頭を急激に下げて草むらに突っ込んで着陸!!!
電動ヘリの癖でスロットルを下げてましたが、普段スロットルの位置の右手スティックの上下はスポイラー...。
草むらに突っ込んだお陰で機体は無傷。雨上がりの露が少し付いて綺麗に輝いていました!

で再々チャレンジ!今度は高度10mぐらいまで上げてエルロンで旋回(シミュレータではスロープ機なのでエルロン旋回ばかりしています!)。回らない...。あせってラダーを操作すると今度は急激に機体が傾いて旋回開始!しばらく、フラフラして焦ってました!!!
アーバンXCは見事にラダー機です!ラダーではすぐ回りだします。エルロンは舵面が大きいのにあまり効きません。
ぐるっと40mぐらい?の半径で回して風下へ。途中でモータ停止(だいぶ落ち着いて操作し始めました)。次に風上に向かってスポイラーの効きを試すと、少し機体が右に傾いた様な!?実は左側のスポイラーは間違って少し削りすぎて短いため、効きが悪いようです。でも、凄く素直に高度が下がってきます。
室見川飛行倶楽部殿に教えて頂いた様に、10mぐらい手前でほぼ人の身長ぐらいの高度になってからスポイラーを閉めてエレベータで高度調節。しかし、降りません!自分の横を通り過ぎて25m程先で草むらに不時着!ところが、草が深い!まだ焦りもあるのでどこに降ろしたか良く憶えてなくて藪漕ぎしながらウロウロと15分程行ったり来たり...。途中でかなり深い水たまりに足を突っ込んだり、危うく深い穴(水が溜まっている!)に落ちそうになったり...。ふと気が付くと8m程横にそれたところに垂直尾翼の派手な色が見えてやれやれ...。

その後、5回程、発進・40m程度の回転半径の旋回・着陸を繰り返し、1回は着陸前に再度モータ回転で高度を上げ再旋回もやってみました。最後2回は自分の立っている位置から5m程度の位置に着陸できたので、ハンドキャッチできる日も遠くないかも!?
本日は興奮状態なのでたぶん合計3分も飛ばしていないと思いますが、どこも傷を負うことなく、無事生還しました!ネット上で色々教えて頂いた室見川飛行倶楽部殿や情報提供の皆様に感謝です!
アーバンXC、初心者の私でも組み立てできたし、飛びはゆっくりで楽です。すばらしい機体です!!!サーマル工房殿にも感謝です!

明日は休暇なので、天気が良ければ朝からラジコン三昧してきます!!!
  1. 2007/06/11(月) 02:32:36|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

グライダー完成!

5月1日に購入以来、延々と製作してきたグライダー、アーバンXCがやっと完成しました!
カラーリングは上空視認性とこちらのIRIS2000があまりに綺麗だったので、少し真似してみました!
総機体重量は916g。説明書には850g~950gとあったので、初心者としてはまあまあの出来でしょうか?
バッテリが3セルで181gなので、もし2セルだと、120gで総機体重量855gだったかも。
image0737.jpg

[グライダー完成!]の続きを読む
  1. 2007/06/11(月) 01:52:35|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グライダー製作17

残りのメカ積みと特に重要な重心合わせを行う。
アンプは説明書で指示の本来の位置に固定。受信機も。
問題は3セル2200mAhのリポバッテリ(電動ヘリのお下がり)。指示の位置は受信機とアンプの間の空間だったが?!
image0744.jpg

[グライダー製作17]の続きを読む
  1. 2007/06/11(月) 01:14:17|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グライダー製作16

ここまで、エレベータも含めて各リンケージを進めて来たが、サーボを接続して動かしてみると問題発生!
スポイラーとエレベータのサーボが停止状態でもジリジリ音を出している!ラダー、エルロンx2、エレベータ、スポイラー用のサーボとしてトルク1.6kg・cmの双葉電子S3110を5個使用予定(¥1,900/個)だったが、トルク不足の様...。
仕方ないのと大雨で組み立てに余裕ができたので、土曜日にFUNFUNに買い出し。
エレベータ用にWAYPOINTのW-092MB(トルク2.2kg・cm)とスポイラー用にW-150(トルク2.5kg・cm)を購入。ここには書いてないが、こちらにはW-092MBは消費電力が多いので外付けBECが必要?とか怖ろしい事が書いてある。
店員さんはエルロンもロールするとS3110ではギヤ欠けすると脅して1個¥3,200のサーボを勧めてくれたが、これは振り切った。
image0736.jpg

[グライダー製作16]の続きを読む
  1. 2007/06/11(月) 00:45:21|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グライダー製作15

次はラダーのリンケージ。
ラダーとエレベータはシートヒンジを切り取って使う。垂直尾翼と舵面の間の白いのがそれ。翼と舵面、それぞれにカッターナイフで切り込みを入れ、差し込んで瞬間接着剤で固定する。
image0731.jpg

[グライダー製作15]の続きを読む
  1. 2007/06/11(月) 00:11:41|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グライダー製作14

次はエルロンのリンケージ。
かなり長いので平行度注意!ここも説明書の指示通り、ヒンジテープで固定。
image0728.jpg

[グライダー製作14]の続きを読む
  1. 2007/06/10(日) 23:00:58|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グライダー製作13

フィルム貼りの次はリンケージ。
まずはスポイラーをヒンジテープで接続。閉じた状態で左右の隙間を調整し、仮止めテープで留める。次に舵面を開いてひっくり返し、エッジを3本のテープで留める。


[グライダー製作13]の続きを読む
  1. 2007/06/10(日) 22:18:19|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グライダー製作12

フィルム貼り開始。
ここのショップ、QRPフライトエリアのテクニカル情報エリア、フィルムの上手な張り方を参考に作業を進める。
薄い・明るい色から濃い・暗い色に貼り進める。また、最初は単純な形状から。水平尾翼の真ん中から。
image0717.jpg

[グライダー製作12]の続きを読む
  1. 2007/06/06(水) 22:32:08|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

グライダー製作11

次に垂直尾翼の固定。
ラジコン部屋(親父の城!元喫煙部屋)の6畳間では物が在りすぎて調整できないため、リビングで一時作業。奥様、子供の白い目に晒される...。
主翼に水平に固定して機体を水平出ししてから垂直尾翼をエポキシ接着剤で接着。
(この作業は垂直尾翼のフィルムを貼ってからの方が後々楽かも?初心者の作業手順ミスかもしれません!)
image0716.jpg

[グライダー製作11]の続きを読む
  1. 2007/06/05(火) 07:21:30|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

グライダー製作10

最近、ブログのサーバが重くて投稿できずに苦しんでいる。実際の製作はだいぶ先に進んでしまった...。(愚痴です!)
サンディングが完了したので、主翼先端と中央部分の接着。
定盤の上で付属のガイドを使って上反角を合わせて貼り合わせ。
接合面同志がぴったりならば瞬間接着剤で付けるが、隙間があるのでエポキシで接着。
下の面がずれない様に、面をセロハンテープで貼ってから、接着剤を塗り、貼り合わせした。
image0709.jpg

[グライダー製作10]の続きを読む
  1. 2007/06/04(月) 23:31:23|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。