写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

テールローター1(バッテリ380回目、約50.7時間フライト中)

本日は朝練、昼連にいつもの横ホバ・横移動練習。夕方は昨日届いたテールローターに交換して、先日来のテール振動の様子見。残念ながらテールフィンの振動はとれなかった。
このテールローターは以前に本ブログでテールの振動を話題にした時に、「カワサキ」さんにコメントを頂いて気になりながらもなかなか購入できずにいた物。発注後にタラちゃんさんの掲示板でテールハブの芯ずれが話題になっていたので、品物が届いて直ぐにデジタルノギスで計測。
写真の様にシャフトの穴位置は0.08mm、中心位置が40μmずれていた。
image0629.jpg

しかし、問題はグリップの芯とグリップのネジ穴位置だと思い、そちらもデジタルノギスの内測用ジョーで計測すると65μmのずれ。
image0630.jpg

購入したショップへ問い合わせても、検品できず不良排除は無理、よって代品でも良品の保証無し、との回答。しかし、これまでの付き合い上無使用なら特別に返金してくれるとの嬉しい申し出があったが、これはお断りした。
工夫して何とかするのも模型趣味の楽しさ。
そこで色々考察。
まずは最初の写真にある、軸の根本の段を削る事を考えた。この段はグリップのベアリングの内輪に当たっている部分。が、ここを削るのは難しいし、下手するとグリップがハブに当たって回らなくなる。
そこで思い出したのがオモチャ屋のカーラジコン部品で売っていたシム。これを根本に挿入して逆にグリップの穴位置を0.1mm離せば同じでは?
早速買いに行って手に入れたのがこれ。0.1、0.2、0.3mm厚のシムが各10枚入っている。
image0631.jpg

これをハブの軸に写真の様に挿入し、グリップを取り付ければシャフトから左右グリップの穴位置が同じ距離になる!
結果は18.26mm対18.24mmで芯ずれは10μmになったはず。
image0632.jpg

しかし、少し不審点も。
グリップをネジで締める時、締めすぎるとゴリゴリ感が。これはシムの外径が大きいからベアリングの外輪に当たっていると思われる。しかしテールローター回転中は遠心力で外側に引っ張る力が掛かるので問題ないはず...。実際、グリップを引っ張りながら回してみるとゴリゴリ感は無く、軽く回る。
と、考えていて、もしかしてシムは意味ないかも...。
しかし、考えるのも面倒になってきたので明日の朝、このままフライトして様子をみてから再考する事にした。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/31(土) 22:33:34|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

休日練習、実機訪問?(バッテリ361回目、約48.1時間フライト中)

今日は朝から雨が降り、夕方やっと晴れたが風が強く、練習には不適。
それでも朝から練習を繰り返して夕方もバッテリ2個練習。
無理して練習するせいか、色々な事が起きる。朝のワンウェイベアリング、ネジの緩み・外れに続いて夕方は2件。
1件目、バッテリ2個目で離陸しようとしたら、テールロータだけが元気に回り、メインロータは回らず。メインロータハブとマストを留めるネジが下に落ちていた!
2件目、バッテリ2個目の途中で風が強くなり、着陸して風止み待ちしていると後方でロータ音が。振り返ると200m程のところを実機が飛行していて、一旦停止後、旋回してこちらの空き地の方へ飛んできた!そして左前方100m程のところで地上5m?ぐらいの高度でゆっくりホバリング後、高度を上げ、明治村方面に飛んでいった!練習しているのが見えた?(サイズ差はタカとショウジョウバエ程もあるのであり得ないか?)たぶん、「ウイングワタナベ瀬戸ヘリポート」の機体では無いかと思われる。ここならば、空き地から15km程度で近いし、似た機体が駐機しているのを通りすがりに見た事がある。帰宅後興奮気味にかみさんに話したが無視された!
  1. 2007/03/25(日) 17:57:37|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日朝練、空気が重い?(バッテリ356回目、約47.5時間フライト中)

昨日の昼より、予報通りの雨。
今朝は少し止んだ時に練習。霧が出てて、空気が重い感じ。
バッテリ2個目で離陸しようとしたら何故かモータが空回りした様な音が・・・。空気の重さに負けたか?
実際はワンウェイベアリングがハウジングの中で空回りしていました。ベアリングがスルリとハウジングに入った時点で注意すべきだったのですが、ロック剤を塗ってませんでした。
3DXのワンウェイはメインギヤを間に挟んでハウジングを上下から6本のネジで締め付ける方式なので、これで締め付けて空回りしない、と思い込んでました。
自宅に戻ってネジロック剤を塗って締め直したら即回復!実は、この時に別の整備不良を2件見つけて同時修復。フライバーホルダをセンターハブに留めるネジが緩んで落ちる寸前、テールブームサポートのフレーム側ネジが落ちてました。気付かずに飛ばしたらまた墜落してたかも!
空き地に戻って2個目のバッテリを飛ばし終えたらまたポツポツと雨が...。撤収!
  1. 2007/03/25(日) 09:20:51|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

休日朝練、バッテリ昇天(バッテリ352回目、約46.9時間フライト中)

今日の朝練はバッテリ4個を持って空き地で墜落・修理後の調整とタラちゃんさんに送って頂いたワンウェイベアリングの調子を見てバッテリ1個目終了。
バッテリ2個目はいつもの横ホバ・横移動練習。ところが何故か1分程早くパワーダウン。古いバッテリなので仕方ないか、と思って次のバッテリに交換し、飛ばしたばかりのバッテリをカイロ代わりに指を温めながら休息していたら、なんか少し膨らんでいる様な!!!
慌てて地面に置いて観察。特にそれ以上膨らまないが、指で押すとプクプク感あり、明らかにガスが発生した模様。その後、残り2個のバッテリでフライト。
自宅に戻ってデジボルで電圧測定してみても、3.75V、3.75V、3.69Vとそれ程酷いバランス崩れはなし。充電器の表示でも3.74,3.76,3.70V。改めて触ってみてもプクプク感は無くなっている。しかし、フライト中は劣化して内部抵抗のせいで放電電圧が3Vを下回って、ガスが発生するのかも?
インターネット情報では、寿命が100回とも、300回とも書かれていて真相は不明???
昨年の10月から6ヶ月。何回もバランス端子への配線が切れてシュリンクを剥いては半田付け修理して愛用してきたが、充放電回数も156回を越えているし、最後に機体や持ち家を焼いても困る。充放電回数が120回を越えた頃から2C充電しているのも寿命を縮めたかも。
よく見ると充放電回数の「156」も語呂が「イチコロ」!引退させる事にした。
でもいつの日か他のセルを流用するかもしれないので、頑丈な缶に入れて保管する事とした(せこい!)
image0628.jpg

  1. 2007/03/24(土) 12:41:56|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

ワンウェイベアリング(ワンウェイクラッチ、ローラークラッチ等々)

当ブログにいつも御訪問して頂いているタラちゃんさんからワンウェイベアリングを貰った。
NSK(日本精工)製、型番FC-6、NSKでは「ローラークラッチ」という種類らしい。ローラの数が通常品より多く、12本ある。値段もかなり高価!(AIR STAGEでは約4倍の値段!!!)
早速3DXに組み付け。外径が少し小さいのか、するりとワンウェイベアリングホルダに入る。今使っているメインギヤは2種類あり、元々の3DX用はワンウェイベアリングを挟み込む方式なので、しっかり固定できるが、もう一方のメインギヤはベアリングを押し込む方式なので、緩いと止まらないかも(って試していませんが...)。
この状態でシャフトを入れて手で回してみても明らかに食いつきが良く、遊びが少ない!
image0627.jpg

今朝、朝練での所感。
フライトへの影響、初心者の私には良く判りませんが、スロットル上下動での機体安定が良くなった様な?!(御免なさい!腕前が物の良さに追従していません!)
その他、音が静かになった!ローターが惰性で回っている時間が少し長くなった!(みたい。前の状態を測ってなかった。)
たぶん、元に戻すとより違いが判るでしょう!次回、交換時に高価なベアリングでないと我慢できなくなりそうなのが怖い。
タラちゃんさん、すばらしい物をありがとうございます!!!

2007.3.25朝追記:ワンウェイベアリングをホルダ(ハウジング)に入れる前にネジロック剤をベアリング側面に塗布する事。常識的な事ですが、私は忘れて危うく落とすところでした。忘れると空回りします!また、ホルダ側(ハウジング側)に塗ると、ベアリングを差し込んだ時に押し出されてベアリング内に入る危険性があるので、ベアリング側に塗布の事。
  1. 2007/03/24(土) 09:14:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

朝練、墜落(バッテリ349回目、約46.5時間フライト中)

朝練で頭がさめていない状態で墜落...。
離陸、ホバリング停止OK、機首右、右移動、機首左、左移動、機首右、右移動、機首左、左移動開始と同時に打ち間違い、で機体が自分の後ろを通って、左後方で珍しく、機体の左側を下にして墜落。
結局、1週間保たずに墜落。調子良かったのに...。
被害はロータ¥1,600(いつもより高価なロータ)、フライバー¥298、スピンドル¥230、サーボギヤ欠け2個¥800、マスト¥293、で合計¥3,221。
昨夜届いたばかりの部品からロータとスピンドル、ギヤ2セットを早速使用。また予備品が足りなくなる。
痛いのはサーボのギヤ欠け2台と高価なロータ。カーボナイトギヤって案外すぐ欠ける!いっつも3セット準備しておかないとすぐフライト停止に!
  1. 2007/03/23(金) 06:48:28|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日朝練(バッテリ340回目、約45.3時間フライト中)

今日は風が無く、最高のヘリ日和!
しかし、いつもの空き地に車で移動中によそ見していた対向車(軽・運転者女性)が半分以上こちらにはみ出して突っ込んで来て、当方急ブレーキ・道幅ぎりぎりまで回避!
相手も直前で気が付いて回避したけど、お互いに速度は止めきれず、10m程すれ違ってから停車。寸前でお互い避けたが、相手のドアミラーが当方のドアミラーと接触し、向こうのドアミラーが根本からもげた!!!
幸い、当方は無傷(扱いが悪いので少々の傷は判らない?)で言い争いになる事もなく、注意して分かれたがかなりドキドキ!!!
結局そのまま空き地に行って練習開始。
先日来悩まされていた不定期のテール振れですが、最近、タラちゃんさんのところで盛り上がっているワンウェイベアリングの話題を読んでいる内に、「まさか」と思って交換したメインマストのワンウェイベアリングがビンゴ!でした。
今朝の練習では一回もぶれることなく、実に安定して横ホバ・横移動練習に専念出来ました。また、安心して気が緩むと墜落するドジな私ですが、休息を入れながらバッテリ4個練習して無事生還!
車のヒヤリ・ハットは要りませんが、昼・夕方もこの調子が続くと良いのですが!
  1. 2007/03/21(水) 08:40:40|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

休日練習(バッテリ332回目、約44.3時間フライト中)

今日は風が強くて練習には不適切な日だったので、朝は墜落後の各部動作点検とトラッキング調整で切り上げたのですが、雲一つ無い天気で我慢できずに昼・夕と練習!
今日は墜落しなかったが新たな問題が...。
これまではテールの微振動が続いていたが、昨日の全分解・修理の際にテールセンターハブを外して万力に挟み、添え木を当てて叩いて少し修正してみたら、かなり調子が良い。
ところが今度は不定期(10秒~2分間隔?)にテールが急に3cm程横に振れる!なんか、前にも似た様な状態があったが、何が原因か判らないうちに直った様な...?
直前の墜落がピルエット状態からなので、この意図せぬテールの動きはすごく不安!!!
ジャイロゲインを上げ下げしてみたり、ディレーを上げ下げしても駄目。風に正対している時も、横向きの時も出る。バッテリの消耗状態も関係なさそう。機首回転後に出る時と、静止時、どちらでも発生する。タイミングベルトのテンションを疑ったがこれも関係なし。
思い当たるのは、サーボの配線の引き回しが変わっている事と、モータの負荷軸側ベアリングが緩んで、軸のスラスト方向の遊びが2mmも在る事。
配線は引き回しと結束バンドの止め方を変更して明日試してみる。
モータは再来週末にならないと入手できない(金欠状態で発注不可!)。
これだけ色々な振動を経験したので、まとめて公開した方が良いか、と思ってHPも準備中(近日公開なるか?めげて中止するかも)
  1. 2007/03/18(日) 20:45:24|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ロータバランサ

現在、ロータバランサとして自作のネジを使っている。当初はそのままのネジだったが、過去記事「急な跳ね上がりの原因?」の様にハンドドリルを使って両端を尖らせ、これを万力の歯の部分を台にして静バランス合わせをしていた。
しかし、しょっちゅう振動に悩まされるので、もっと精度良く測りたくて、以前にどこかのショップのHPで見た、磁石式ロータバランサを真似して自作してみた。(風止み待ち...)
image0624.jpg

[ロータバランサ]の続きを読む
  1. 2007/03/18(日) 09:21:09|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

休日練習、クルクル・チュドン!(バッテリ325回目、約43.3時間フライト中)

また、やってしまいました。
今週は火水木と朝練やっていて、テールが細かく振動していた以外は調子が良かったのですが、今朝バッテリ2本目でテールが流れた、戻した、と思った途端にピルエット状態から傾いて墜落!
堕ちたところが水たまり(泥たまり?)で機体どろどろ。
被害は甚大で、ロータ¥1,150、マスト¥293、スピンドル¥230、フライバー¥298、テールロータ¥290、テールシャフト¥226、テールブーム¥410、垂直尾翼¥439、サーボギヤ欠け2個¥800で合計¥4,136!!!
結局、テールプッシュロッドの根本の接着が外れて、ノーコントロールになった。過去にもテールプッシュロッドの根本の接着剥がれや、ロッド折れは経験しているが、また繰り返した事からして、テールがいつも振動していて、ロッドが劣化しやすいと考えた方がよさそう。
以前にカワサキさんにアドバイス頂きながら、交換できていないテールセンターハブがやはり怪しく、これを交換しないと振動は無くならないだろう。
修理部品は全て(テールセンターハブを除く)手持ちがあったので、良い天気を横目に「今日は強風で飛ばせないから修理に専念」と負け惜しみに思いつつ、完全分解清掃修理。
来週の給料日以降にテールセンターハブと何故か壊れかけのモータなどを発注予定。
image0623.jpg

  1. 2007/03/18(日) 01:33:33|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

休日朝練(バッテリ315回目、約42時間フライト中)

昨夜の天気予報どおり、朝は小雨から曇り。少し風が強め。しかし、昼になると強風の予報なので、小雨の中練習開始。
昨夜のダンパーゴム交換が正解で、振動なし!風に負けない様に横向きホバ練習。しかし、一回テールを擦ったら、バッテリ4個目でテール振動が復活!テールブレードのバランスが崩れたかも。
その後、風が強くて本日の練習は不可。
閑話休題。
昨日、名古屋RCヘリクラブにお邪魔した時に、非常に珍しい機体を持った方がいらした。中国で見つけ、購入されたとの事。
両持ちのテールシャフトや割りの入ったベアリング受け、変わった構造のシーソーなど、T-REXやもどきを見慣れた目には構造が非常に新鮮に見える。当サイトに時々訪問頂いている自作ヘリT-SPECのタラちゃんさんもこんなのは好きなのでは?
残念ながら、ビデオの様に当日はテールがハンチングして不調だったが、調子が良ければ面白そう。


たぶん、型名はSJM400のハズ。
sjm400II_1.jpg

こちらのWebショップでは取り扱いしている模様。クラブで見たのがどのグレードかは不明。
SJM400PRO 3D プログレードの下の写真をクリックするといろんな写真が見える。
また、SJM400Ⅱ 3D HGハイグレードの「英文の説明書」をクリックすると構造図が見える。
中国製ラジコンヘリも侮りがたし!

明日の朝の天気予報は雪のち曇り、強風!朝練は諦めて、ゆっくり寝よう!!!
  1. 2007/03/12(月) 00:45:22|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

クラブ訪問(名古屋RCヘリクラブ)

今日は朝練バッテリ2本の後、ラジコンヘリを飛ばしている会社同僚のSさん所属クラブに会社同僚のMさんと訪問。Mさんは学生時代にラジコン飛行機をかなり飛ばしていたが、現在は休止中。
すばらしいクラブで、皆さんに歓迎して頂き、すごく嬉しかった。本当は昼前に失礼しようか、と思っていたが、昼ご飯もご一緒させていただき、つい長居してしまいました。
「飛ばしてみたら」と持参した私の機体も参加させて頂こうとしたが、朝練途中からの不調で飛ばせず。何故かマストが曲がっていました。
動画はSさんのフライトの様子。撮影中は気が付かなかったが途中ロールしている?!さすが!!!

他にSさんはモータグライダー(通称モグラ?)も飛ばして、こちらは300mmの望遠レンズで狙ったがカメラマンの腕前が悪く、あまり良い写真無し。
image0620.jpg

風の中、サーマルを捕まえては快適にフライト!
image0621.jpg

この後、危うく川の支流に落としそうになるも、無事生還!お見事!!!
image0622.jpg

この後、同じ会社で働いていた奥様の迷惑も顧みず、Sさん宅にMさんと押し掛け、かわいい息子さん、娘さんと一緒にG3フライトシミュレータやハニービー、ラジコン談義で多いに盛り上がり、Sさん宅にもまた長居してしました!
奥様、ありがとうございました!
そしてSさん、Mさん、これからもよろしくお願いします!!!

追伸、
結局、私のヘリは帰宅直後にメインマスト¥293を交換し、暗くなりかけの近所の公園でホバリングするも、すごい振動!直らず。
先程まで原因追及していて判ったのは、ダンパーゴムの劣化で片側のゴムがグリップ側にはみ出していて、結果的に中心がずれた状態で回転し、ロータの振動がメインマストを曲げてしまいました。
再度、最後の予備メインマストに交換し、ダンパーゴムをカーマホームセンターのOリング5個入り¥168に変更。途中でモータでマストを時々回しながら慎重にスワッシュプレートからメインハブ、フライバー、パドル、メイングリップと組み立て。最後に再度動・静バランスを取り直したロータを取り付けて部屋の中でロータ回転チェック。スキッドを手で持って回しましたが調子良さそう。
また飛ばさずに部品を壊してしまいました!今日は¥293x2+¥168=¥754
修理完了。でも、外は雨。天気予報では明日は雨のち曇り、風強し!トホホ...。
  1. 2007/03/10(土) 23:38:20|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ラジコンヘリ工具やその他無駄遣い

ラジコンヘリは日々の調整や修理、整備が欠かせない。そこで使用する工具だが、特殊な物もあれば、一般的にホームセンターや百円ショップで販売している物もある。
最近、ホームセンターで購入して良かったのは、写真の六角棒レンチ¥58とVESSELのドライバー¥268。六角棒レンチは高価なドライバーも市販されているが、使い方が荒いせいか、直ぐ角が丸まってしまうので、安い物を使い捨てるのが合っているみたい。VESSELのドライバーも1.27mmでも安い(棒レンチの方が高価だった!)。
水平器と滑り止めシートは百円ショップだが、水平器は感度が悪そうだし、シートは直ぐ弾力が無くなりそう。まぁ、百円相当だろうか?
M4のRピン¥158はホームセンターで購入。キャノピーの止めに使える。当ブログの「キャノピーの固定方法」で事務用クリップを曲げて固定金具を自作したが、こっちの方が簡単・安価かも。買ってから気が付いたがM3の方がサイズは良かったかも。
image0614.jpg

他にも無駄遣いとして、
1.ステンレスの丸棒Φ2mmx1000mm¥330 -> フライバー自作用として購入。計算上、4本作れるのでお得!!!なハズだったが...。
 ところが、シーソーのベアリングが通らない。フライバーの太さはΦ1.98mmと20μm程細かった。失敗。
2.アルミのΦ12mmx1000mm t1.0mmパイプ¥420 -> テールブーム自作用として購入。計算上、2本作れるし、肉厚なので丈夫そう!!!なハズだったが...。
 テールブームΦ11.97mm、購入パイプΦ12.09mmと0.12mmも太くて、両端を一生懸命ヤスリ掛けしないと挿入できない。失敗。
たぶん、今後も懲りずにチャレンジ(無駄遣い?)は続けるでしょう!
  1. 2007/03/09(金) 20:43:34|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

ハードロック!

ZipFMを聞いていたら、身体や足が勝手に動いてしまった!
ローディのハードロック・ハレルヤという曲らしい。
ヘビーメタルなロックが昔から好きで、KISSのDetroit Rock City(デトロイトロックシティー)God of Thunder(ゴッドオブサンダー)なんてのもずいぶん聞いたがさすがに40過ぎのおじさんがハードロックが好きとも言えず、最近は大人しくしているが、カラオケで曲があれば歌うかも!
毛色の違うところで、QueenのI was born to love youWe are the champions、Bon JoviのIt's My Lifeや、Living on a PrayerYou give love a bad name、YesのOwner of a lonely heartなども好き!
著作権違反では、と思うアップロードが一杯あるYou Tubeだが、やはりこういう時は便利。
そういえば、友人のブログにあった、デトロイト・メタル・シティーも大いに笑わせて貰った!
中学時代に「フレディー」ってあだ名が付いた事もあったっけ!(声が高かったため。でも当時はQueenはあまり好きではなかった。)
  1. 2007/03/05(月) 23:48:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

休日練習、墜落2回、もうイヤ!!!(バッテリ306回目、約40.8時間フライト中)

土曜日にロータで手を叩いて、部品不足で飛ばすのを諦め掛けたが、せっかくの休日にヘリなしは厳しく、無理して修理・飛ばして傷を広げた!!!
まずは土曜日の墜落の修理。
ロータ¥1,150、フライバー¥298、メインマスト¥293、スピンドル¥230、メインギヤ¥348、サーボギヤ3セット¥1,200で金額合計¥3,519
このうち、サーボギヤセットが1つ不足。ギヤをモータ側1番からサーボアーム側5番とすると3番が1歯と5番が1歯欠けただけだった。5番は滅多に欠けないため、予備はあるが、3番が一番良く欠けるので不足。でも1歯ならば取り除いて動くかも、という事で5番を交換し、3番はそのままで組み立てた。(欠けた歯は取り除かないとロックが怖い!)
日曜日はその状態で朝からフライト。2バッテリ目までロータのトラッキング調整も済み、調子良く練習。昨日、襲われた時の左向きホバ連は少し恐怖が残るも、無理に練習。
バッテリ3個目に悲劇が!機体を上げると少しテールが少しイヤイヤしたので変だな?と思った途端に、ヘリから何かがぶら下がった!またテールブームサポートが緩んで外れた、と思った瞬間!
途端にピルエット状態でアイレベルホバから墜落!
image0616.jpg

[休日練習、墜落2回、もうイヤ!!!(バッテリ306回目、約40.8時間フライト中)]の続きを読む
  1. 2007/03/05(月) 20:06:20|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

イチゴ狩り中止!

先週、子供がイチゴ狩りに行きたいと言い出して、週末はイチゴ狩りに行くはずだったが途中で計画変更。
子供が幼稚園の頃行ったきりでご無沙汰なので、インターネットで調べると1人¥1,300程度。
そこで奥様が提案!1人イチゴ2パックと練乳を付けても¥1,000程度、どっちがいいか?と子供に聞いたらしばらく迷っていたが、パック購入となった。
でも2パックなんて少ないと思ったら1回で食べきれないで残した。
写真撮影の機会が無くなったので、パックのイチゴ写真!!!(一人分)
image0618.jpg

  1. 2007/03/05(月) 18:59:27|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日練習、ボロボロ!!!(バッテリ304回目、約40.5時間フライト中)

朝は木曜日の墜落を中古品(テールシャフト、メインマスト、ロータ、テールロータ)で修理した金曜日の朝練の続きで快調。バッテリ4個無事終了。
ところが、昼からが酷かった。バッテリ1個目でテールの横揺れが酷くて練習にならない。帰宅してテールロータを交換したが、これが先日室内でバンとなったTREXのテールロータ!空き地に戻って(2回目)スロットルを上げると激しく振動!!!両面テープで留めていたジャイロが外れて地上で機体が踊った!
直ぐ帰宅してテールロータを金曜夜に届いた新品に交換。空き地に戻って(3回目)スロットルを上げると一瞬激しく振動して浮いたと思ったらモータが停止して地面に落ちた!スロットルを上げても、モータ回転が上がらない!スイッチをOFF/ONしたら、いつものオースザンナの曲が心なしか小さい。
直ぐ帰宅して調査。モータの結線がコネクタで一本切れていた。半田付けで直ぐ修正。またまた空き地へ!(4回目)ところがスロットルを上げると激しく振動しながら浮上。見るとテールブームサポートのブーム側のネジが外れている。地上に降ろしてロータが止まるまで見ると、テールシャフトが曲がっている!マストの先端も振動している!
さすがに中古品がイヤになり、全て新品に変更開始。ロータバランスを取り、メインマスト・テールシャフトを交換し、テールブームサポートをネジ留め。この時点で夕方16:00頃になっていた!
気を取り直して、ビデオを回して横ホバ・横移動練習を開始。
ビデオは移動方向の軸上から撮影。私は画面の左側外、但し移動距離に対して、かなりカメラに近い位置(機首左向きが苦手なので)。バッテリ3個目のいつものつまらない練習風景です。但し、ヘリが画面に向かってきた
り、遠い側で墜落しかけたりは楽しめるかも?

ところが今日はこれで終わらなかった!!!


[休日練習、ボロボロ!!!(バッテリ304回目、約40.5時間フライト中)]の続きを読む
  1. 2007/03/04(日) 02:23:54|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

朝練、墜落(バッテリ293回目、約39.1時間フライト中)

眠い状態での朝練はやはりつらい。
3本目のバッテリで左向き横ホバ中にコントロールをミスしたので上空に逃がしたが、上げすぎて向きが判らなくなり、クルっとループしてパニック!墜落...。
先日より広い空き地に移動しての朝練なので、草むらに落下!!!
調子良かったのに...。
本日の墜落修理部品代は、ロータ¥1,150+スピンドル¥230+フライバー¥298=合計¥1,678のハズ。
でもテールブームも曲がった様な?ロータは先日の墜落の生き残りとセットできるかも?帰宅後、記事修正予定。
2007.03.01夜:テールブーム¥410とメインマスト¥293、テールシャフト¥226も追加で合計¥2,607!先日の墜落より高くついた!!!
(テールブームは購入後からこれまでの全ての墜落のショックに対して無理矢理伸ばして使用してきたので仕方ない!)
  1. 2007/03/01(木) 07:11:27|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。