写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

朝練(バッテリ290回目、約38.6時間フライト中)

春眠暁を覚えず!
今週は月火と天気が良かったにもかかわらず、寝坊で朝練さぼり。
今日、やっとバッテリ4個飛ばしました。
相変わらずの横向きホバ練、ゆっくりした横移動約5m程度。横向きは約100度程度。
墜落なく、無事生還。
さぁ、(部品代のために?)働かねば!!!
スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 07:20:41|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日練習・墜落・そして復活!(バッテリ286回目、約38.1時間フライト中)

昨日は風が強く、昼1夕3バッテリの耐風ホバ連。
今日は朝から風が弱く、快適!朝3バッテリはいつもの空き地で無難に終了。
昼は先週見つけた野球グランドに移動。ここは行き止まり道で手前に採石場5つしかない場所にあり、ダンプばかり走るせいで路面が悪く、危険なため人がほとんど来ない(野球シーズンになったら判らないが...)。しかし、かなりの高台にあるため、風はそこそこある。
いつもよりも広いため、感覚が狂って、止めればいいのに横移動で過激に右・左!左端右端では100度程度まで機首を回して移動は走るぐらいの早さ!
結局、3バッテリ目の途中で高度が落ちて地面近くでコントロールを誤りチュドン!スロットルを戻しているにもかかわらず、チュイーンというサーボがギヤ欠けした音も...!
ビデオは2バッテリ目の練習風景。但し、固定ビデオなので時々手前を機体が横切る程度でつまらないビデオです。

昼連の後にすぐ修理開始!途中、頼んでいた部品も到着し、購入時バランス崩れで交換してもらったバッテリも加わり、夕方はいつもの空き地でバッテリ4個分、ゆったりした歩く程度の移動速度と距離7m程度、停止した状態での100度回頭での練習で無事、復活練習完了!
それにしても修理が早くなってきた。暗闇の手探りでメインマスト交換ぐらいできるかも???(ウソです!)
本日の墜落修理部品代は、ロータ¥1,150+スピンドル¥230+フライバー¥298+メインマスト¥293+サーボギヤ¥400=合計¥2,371
(今度から3DX教の布教活動として、交換部品代を書く事にしました!あくまでも3DXは如何に部品代が安いかを示すのが目的で、私の無駄遣いぶりを晒すためではありません!)
  1. 2007/02/25(日) 20:51:08|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

再会!

今日はSNS(Mixi)ですばらしい再会があった!
高校時代の友人(女性)からコミュニティで私を見つけて連絡をもらった。
あまりの嬉しさにアルバムを引っ張り出し、しばらく過去にトリップ!
高校は全寮制で隣の家までンkmの森の中。散策していると鹿に出会う様なところ。自分の子供にはハリーポッターの様な学校(但し、階段が動いたり、絵がしゃべったり、食事がすごくおいしそうだったりはしないけど!)と説明している!
友人に感謝!!!
インターネット社会にも感謝!
  1. 2007/02/24(土) 22:00:07|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日朝練(バッテリ272回目、約36.3時間フライト中)

水曜日の墜落以来、テールシャフトが足りずに修理できなかった。
未だに部品は到着していないが、試しにこれまでに曲げたシャフトから程度の良い物を選び、叩いてまっすぐにして交換。
これが当たり、で調子が良く、復活!!!
突風が吹いて、かなり不安定ながらも墜落前より機体の調子は良く、朝からご機嫌でフライト。
ところで、こういう修理の時に定盤とVブロック、カンチレバーのマイクロメータがあると便利なのだがさすがにホームセンターでも見かけない。どこかに売っていないかなぁ?
  1. 2007/02/24(土) 08:40:18|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

テールの振動2

いつも当ブログを訪問頂いている大先輩の方々のアドバイスで振動対策してみました。結果報告です。

もっちんさん:シャフトごとテールバランスを見る方法で、セロファンテープ15mm程度のアンバランスがありました。

カワサキさん:テールセンターハブ、確かに曲がっていました。テールセンターハブとシャフトが「T」の文字、頭の横棒をグリップとすると、グリップの合わせ目(ハブの部分)を横から押す様に曲げる力を加えると、シャフトが地面に水平に上がりました。上から見ると「Y}の時の状態です。但し、かなりの力を加えないと上がりません。残念ながら予備部品がないので、交換して試すのは部品取り寄せ後になります。

その他:実は前回の墜落でメインギヤのギヤ欠けが発生して交換したのですが、バックラッシュ調整していませんでした。少し咬みが浅かったので、再調整。

フライト結果:機体の振動は無くなり、テールが少し振動残っていますが、かなり良くなりました。
-*-*-*-*-*-*-*-*- ところが・・・ -*-*-*-*-*-*-*-*-
直前の記事の様に墜落してしまいました...。
被害はロータ、スピンドルシャフト、フライバー、パドル、テールロータ、テールシャフト、垂直尾翼、テールブームサポート(両側)、エルロンサーボ(右側)のギヤ欠け、とこれまでの最大級の墜落でした。
テールブームサポートは修理が効きますが、他は交換あるのみ!
さすがに予備部品が足りません。注文済みのテールシャフトが届くまで、修理・練習はお預けです!
  1. 2007/02/22(木) 01:35:37|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

朝練・墜落(バッテリ269回目、約35.9時間フライト中)

誰が言ったか、RCヘリマーフィーの法則!
皆さんに色々アドバイスいただいて、少し調子の良くなった途端に、派手に墜落!!!
やはり狭い公園で朝練は限界か?
image0613.jpg

帰宅してから、振動対策状況と墜落被害を書き込みます!
  1. 2007/02/21(水) 07:30:21|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

テールの振動

土曜日の修理後から続く微振動がなかなか解消せず、仕方がないのでそのまま練習を続けていたら、日曜日の昼頃からテールが激しく振動する様になった。
振動方向は縦、周波数はかなり早く、振幅は見た目2mm程度。地面でロータをゆっくり回してもテールシャフトのブレは見えない。ロータ回転数を上げていって、ホバリング開始の少し前ぐらいから激しく振動する。その内、テールが分解するのでは、と心配で落ち着いて練習できない。
ロータのトラッキングずれやマストの曲がり、フライバーの曲がりやパドルのアンバランス、ジャイロのゲイン上げ過ぎ、等々色々疑ってみたが判らず。
ところが夕方の練習が終わったところでテールロータを見たら欠けている!すわ、原因発見!(って普通最初に見るだろ!)と自宅に帰ってテールロータ交換。しかし、もう夜なので、ホバリング確認不可。他にもマストのガタなど、気になった点があったので、部屋で確認開始。
ロータを外し、メインハブを取ってからスロットルアップすると、少し振動が残っている。変だなぁ、思いつつもフルスロットルまで上げたら「バン!」と大きな音がしてモータ停止!
見たらテールロータがベアリングの根本で曲がって、テールサーボのホーンとプッシュロッドが根本で折れていた!テールサーボもギヤ欠け。テールシャフトのベアリングは問題なし。
image0612.jpg

部品は全て予備があったので直ぐ復活!ついでに、フロントシャフトとガタがあったテールドライブギヤも交換。
判らないのは、テールロータが欠けていた時にシャフトも曲がっていたのか、それともロータヘッドなしで無負荷で回したために回転数が上がりすぎて曲がったのか?
今朝、月曜日の朝は寝坊して朝練できず。明日の朝練で確認しよう!(家の中でまたすごい音をたてて壊れたら怖い!でもフライト中に壊れなかったのは不幸中の幸いか?)
2007.2.20朝、症状は軽減するも、解消せず。バン!は原因では無く、結果だった様だ。
  1. 2007/02/20(火) 00:33:57|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

休日練習(バッテリ267回目、約35.6時間フライト中)

朝は雨で国道高架下、昼はぐちゃぐちゃの空き地、夕方も空き地で練習。朝は風が無かったが、昼からは風が強かった。
ビデオは昼連の風の中で不安定な横ホバ練習。時々、風であおられたり、指ノーコンでなんちゃって上空練習になっている!横向き100°程度まで回しているが、横移動はまだ実施せず。
実はこの後、テールの振動がひどくなり、夕方も振動がとれず、苦労した。
テール振動は別記事で。
  1. 2007/02/19(月) 07:25:47|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日ホバ練(バッテリ258回目、約34.4時間フライト中)

本日、SNSで知り合った、牛若丸さんの所属されている、IHF一宮ヘリフライヤーズの飛行場におじゃましてきました。見事な腕前のフライト、すばらしい飛行場にエンジンヘリのパワフルな飛びを見せて頂き、感動しました!!!
これまで、インターネットで知り合った方々にネット上での指導以外、一人で飛ばしてきたので、実機のフライトを見るのは初めてです。
かみさんの犬の学校があるので、1時間程度しか滞在できませんでしたが、帰宅後昼食もそこそこに練習しにいきました。
でも、やはり横ホバに毛の生えた程度で、調子に乗って復活したばかりの機体をまた落とすところでした!
IHFはすばらしいのですが、多治見からは少し遠く、とてもしょっちゅうは行けません。
この近所にどこかショップ外のクラブは無いのかなぁ?
  1. 2007/02/17(土) 14:32:48|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

休日朝練(バッテリ255回目、約34時間フライト中)

写真は昨日の出勤前朝練でバッテリ放電能力調査のため、いつもより早く起きて6バッテリフライト中の墜落。
かなりの痛手でいつもは曲がるだけのスピンドルシャフトが破断!他にもロータ、メインシャフト、メインギヤ欠け、テールシャフト、フライバー、サーボギヤ欠け。
先週3連休前に修理して辛うじて1週間無墜落だったのに。
今朝は修理完了してバッテリ3本分練習。風が無く、穏やかな天気の中、調整からスタートしたけど、またトラッキング調整とピッチ調整で手こずった。微振動が残ってるし。
しかし、ほんの少し、横ホバで90°を越えてホバリングできて(って数秒だけど)、気分は上々!
image0611.jpg

  1. 2007/02/17(土) 08:58:59|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

充電環境変更2

昨日の記事の続きです。
メーカでのバッテリ初期化ミスはバランスの崩れた状態での出荷。放電状態で約0.4Vの電圧差が1セルにあり、このセルに引きずられて充電・放電が短くなる。
そこで、まずはデジタルテスターと負荷(3Vモータ、3.5V豆電球、他)でセルバランスを揃える事を試す。しかし、大負荷は過放電が怖いし、2時間やっても0.18Vしか下がらんし...。でも、充電してフライトするとかなり良くなった。
そこで、最近T-REXを始めて頑張っておられるKaepapaさんを参考に散財してしまいました!某ショップにも良さそうな充電器があったのですが、高価だったため、見送り。すぐ入手したかった事もあって、一宮FUNFUNに片道1時間、車を走らせ購入。
image0608.jpg

しかし、ここでまた落とし穴が...。 [充電環境変更2]の続きを読む
  1. 2007/02/14(水) 01:02:51|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

充電環境変更(バッテリ252回目、約33.6時間フライト中)

3連休中は風が強くて、結局トラッキング調整対策のドラッグ穴修正は効果あったのか、無かったのか不明。もう少し様子を見るしかなさそう。
しかし、本日は風があってもフライトは快調だった!横ホバもすごく安定、少々ぶれても直ぐ修正できて、風と戯れて遊べた!少しうまくなったかな?但し、95°ぐらいまで機首を回すと途端にパニック!風の強い中上空に逃がして回復を繰り返していた(これが風との戯れ?)
三連休にはもう一つ、某ショップで購入した2つの新バッテリの初フライト使用もやった。ところが、ここで2個中1個で問題が発生。
これまでと同じ型番のバッテリにもかかわらず、100回以上充放電を繰り返した古いバッテリよりも容量が少ない!充電時間も短い!
某ショップと色々メールでやり取りして原因は判ったが、結局メーカでのバッテリ初期化ミスと、私の充電環境の問題だった様。
これがこれまでの充電器。
image0607.jpg

残りは明日の記事に...。
  1. 2007/02/13(火) 01:04:33|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トラッキングずれの理由?(バッテリ243回目、約32.4時間フライト中)

先週末の墜落?(地面でののたうちまわり)の修理で予備品が底をついたサーボギヤがやっと入荷し、強風の中、週末練習しています。相変わらずの横ホバ練習ですが...。風のお陰で横ホバの安定が増したかも!故障箇所は先の記事よりも多く、テールシャフトとメインギヤも交換で落とすより激しかった!
今回、メインロータ交換とメインシャフト交換をしているのでトラッキング調整から開始したのですが、相変わらず調整に苦労しました。片側ロータのピッチを上げ下げしてやっと合ったと思って次のバッテリでまた狂っているので上げ下げして...。
ところが、夕方の練習でロータ回転が緩やかになった時に大きく振動し、停止直前は静か。静動バランスを調整したはずのロータバランスが狂ったかと思い、夜ロータを外してみて唖然!ドラッグボルトを通す穴や周辺がつぶれています(中央2つのロータ)。
image0605.jpg

右側4つのロータは今年に入って、昨年使用していた木製ロータ生産中止とかでAIR STAGEで購入している「Newプロ木製ロータブレード」。AIR STAGEさんのQ&Aにも書いている様に、グリップ部の厚さが5mmを越えているため、削らないとグリップに入らないが、これしか商品がないため、仕方なく削って使用している。ところが削ったためか、元々弱いのか、穴がつぶれて位置がずれる。トラッキングがずれるのもたぶんこれが原因。
これまでの木製ロータを見るとつぶれていないので不思議に思って分解してみると、穴の所に金属のスリーブが入っている!早速これを今回のロータに移植(従来の木製ロータは下手くそ故に落としたのが大量にある!)。
これで直ってくれると嬉しいが!(早く木製ロータを卒業しろよ!とショップや大先輩方から声が飛んできそう!)
追伸:
風でホバリング練習は特に離着陸が難しくなるけど、良く考えたら3m/秒の風って18km/時の風!上空飛行ではもっと速度が出ているハズなのでたいした事ないかも。
でも見えない風の方向が急に変わるのは怖いか?(上空飛行の飛行方向は見える!)
  1. 2007/02/11(日) 20:23:13|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

キャノピーの固定方法

3DXのキャノピーは薄くて固定しにくい。
これまで、CP2のキャノピー固定用ゴムブッシュを流用してみたり、AIR STAGE殿に教えて貰った、サーボ固定用のゴムブッシュを流用してみたが今一つ具合が良くない。
そこで、事務用品のクリップをラジオペンチで曲げて固定用金具を作ってみた。(キャノピーが割れてくるので補強のプラ板が付けてあるが汚い)
image0597.jpg

外す時は指で少し広げてからずらす。
image0598.jpg

左がサーボ用ゴムブッシュ、右がクリップ。
現場で無くしそうだが簡単に作れるので、問題なし。今のところ、音が鳴る事も無し。
image0599.jpg

  1. 2007/02/04(日) 22:20:50|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

電波障害?原因判明!

昨日のスロットルを上げたら勝手に上がっていって下がらなくなり、地上で暴れて機体が壊れた現象の原因判明!
実にくだらない原因でした。写真のオレンジ色のパイプの下、2本目の斜めのフレームの前に白い線が出ていますが、受信機の入り口で切れたアンテナ線。写真は判りやすい様に引っ張り出していますが、元々は受信機のそばにあった。
金曜日の夜に両面テープで機体底辺に接着した受信機が浮いていたので、指で下に押しつけた時に切れたのだろう。
image0603.jpg

実は3DX購入当初にも同様の経験をしていた。ブログサービスの不調で消されてしまった、10月2日の記事に書いたのだが、初フライトで機体が自分の後ろに回った時に跳ね上がり、国道高架下で飛ばしていて上にぶつけそうになった。この時はプロポのアンテナを伸ばしていなかった事と、スロットルチャンネルがリバースでデフォルトのフェイルセーフではフルスロットルになったのが原因。
今回はフェイルセーフは正しく設定していたが、たぶん受信機側に設定が転送される前にエラーになっている?
原因が判ったので早速修理。受信機を分解してアンテナ線を半田付け。
しかし、今のラジコン機器は性能アップのためにぎりぎりで設計しすぎ!すぐ横でのアンテナ断線や身体1つで電波が届かなくなる?前はもっと強かった様な...?!
image0604.jpg

  1. 2007/02/04(日) 21:36:27|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

節分

昨日は節分で自宅でも豆まき!
最近は飼い犬が豆を拾い食いするので、小分けのパック入りをまく
鬼のなり手がいないので、記念撮影のみ下の子で。
image0600.jpg

いつから恵方まきなる巻き寿司を食べるようになったんだろう?
子どもの頃は豆まきしかなかった様な...。
image0601.jpg

普段は買わない(食べない)鰯も頭を取って魔除け?を奥様が作るので登場。
image0602.jpg

「鰯の頭も信心から」と言ったら怒られるか?
  1. 2007/02/04(日) 21:09:05|
  2. イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

電波障害?故障(バッテリ230回目、約30.8時間フライト中)

昨日の土曜日、昼は空き地は調査人4人ほどいて、しかたないので公民館の駐車場で調子よくフライト。ビデオが調子悪く、頭は切れている。

夕方、空き地で練習しはじめると、突然のカットオフ!
高さが余り無かったので、無傷で着陸。理由が分からず、何回か上げようとするが、何かおかしい。と、少しスロットルを上げたら戻らなくなり、全開状態で勝手にサーボが動いて地面で暴れて壊れた。
しかし、スロットルを上げないとどのサーボ動かない。混信では無いようだ。

結局、ロータ、スピンドルシャフト、メインシャフトが曲がり、サーボ2個がギヤ欠けで未だ原因不明。サーボのギヤは予備が足り無くなり、入手までフライトお預け!一宮のFUNFUNでサーボを見たとの情報で探しに行ったが現品・ギヤとも無し。ショック!!!
仕方ないので、徹底分解して原因調査中。
  1. 2007/02/04(日) 14:59:18|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日朝練(バッテリ228回目、約30.6時間フライト中)

昨夜のフライバーホルダーのネジ締め直しが効いた様で、急な跳ね上がりが出ず、調整完了。
しかし、トラッキングがなかなか合わないのは相変わらずで、1バッテリはほとんどトラッキング合わせとピッチカーブ修正で終了。2バッテリ目でやっと先週末からの横ホバ練習の続き。
墜落1回で修理はすぐ(ブレードの静動バランス調整から部品交換まで約2時間)だが、その後の調整や不調の原因究明に時間を取られるのがもったいない。
  1. 2007/02/03(土) 08:39:58|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

急な跳ね上がりの原因?

最近、特に頻発しているのが機体の急な跳ね上がり。時には2m近くも飛び上がり、思わずスロットルを下げるので、今度は急に堕ちてくる。
今日の練習後の整備で怪しいところが1カ所。写真のフライバーホルダーをメインロータハブに止めているネジが片側バカになっていて、ちゃんと止まらない。最近確かにゆるんでは締めを繰り返していたが、通常はアッパーミキシングアームの下にあるため、締め忘れる。
(*1:07.02.03訂正、記事中にあった、M3はM2の間違い。記述修正済み)
image0591.jpg

[急な跳ね上がりの原因?]の続きを読む
  1. 2007/02/03(土) 00:18:52|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

急な跳ね上がりで練習不調(バッテリ226回目、約30.3時間フライト中)

今日は昼間と夕方は風が強く、最近の跳ね上がりが頻発して危なくてけつホバしか練習できず。
練習中にスキッドの足が折れた!購入した時からずいぶん酷使して、良く今日までもってくれた。
早速、買い置きに代えて明日からまた練習、練習!!!
image0596.jpg

  1. 2007/02/02(金) 23:54:28|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

休日練習・墜落(バッテリ222回目、約29.8時間フライト中)

今週は忙しさと朝の寒さに負けて朝練をさぼってしまいました。
今日は会社休日で朝は風無し快晴!大喜びで空き地で練習開始!
2m程度の高度で横向きホバ練習開始して右向きで少し機体が後ろに下がった途端、打ち間違いで墜落!自分の前1m程度の所に右側面を下にしてほぼ真横に堕ちました!ロータは2枚とも割れてすごい勢いで飛んでいきました。
image0590.jpg

テールロータが地面に平行になる形で落ちているので被害甚大!
いつものスピンドルシャフト・フライバー・ロータブレードに加え、メインシャフト、テールロータシャフト、テールロータブレード、サーボのギヤ欠け。メインシャフトのみ手持ちが無かったので昼に17km離れた模型店に買い出しに。
やはり朝練をさぼったのが敗因でしょうか?それとも新機体購入したばかりの2人をうらやましがったのが原因???
  1. 2007/02/02(金) 15:09:08|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。