写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

3DX450SE組み立て12

アメンボの取り付け。安直に結束バンドで中央を十字に固定してから、十字がマストの直下(重心位置)に来る様にスキッドに結束バンドで固定する。
image0494.jpg

[3DX450SE組み立て12]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 11:00:06|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て11

電装品の搭載!
ジャイロをマウントに搭載する。
付属の厚みのある両面テープで固定するが、あらかじめテープにねじの分の切り込みを入れて、ねじを逃がす。
image0482.jpg

[3DX450SE組み立て11]の続きを読む
  1. 2006/09/30(土) 10:30:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て10

スキッド部品。これまでのアルミブロックやグラスファイバー部品と明らかに作りが違う。
まず、スキッドの両端に止め栓を入れようとしてもすんなり入るスキッドと入らないスキッドがある。
ねじロック剤を止め栓に付けて挿入とたたき込み。
image0479.jpg

[3DX450SE組み立て10]の続きを読む
  1. 2006/09/30(土) 10:00:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て9

垂直尾翼を準備する。(実はこの時点では上下を間違えていた)
テールシステムに付属のねじ2本で取り付け。
テールロータが地面と接触しない様に、長い方が下!
image0470.jpg

[3DX450SE組み立て9]の続きを読む
  1. 2006/09/30(土) 09:30:39|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て8

キャノピーマウントをスワッシュプレートガイドに取り付ける。
image0460.jpg

[3DX450SE組み立て8]の続きを読む
  1. 2006/09/30(土) 09:00:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て7

ヘッドにフライバーを取り付けるために、分解防止に付いているねじを外す。
フライバーコントロールのイモねじをゆるめると、フライバーコントロールに挿入してあるねじが外れる。
写真はまだねじを抜く前。写真の上から2/5程度(ほとんど真ん中)の位置にあるのが抜けるねじ。
image0456.jpg

[3DX450SE組み立て7]の続きを読む
  1. 2006/09/30(土) 08:50:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て6

ホームセンターとカーショップを回って、電流が多く流せ、軽いスイッチを物色。
写真のスイッチが電流が一番多かったので購入。
Tコネクタは挿抜があまりにも堅く、スイッチの代わりには使いにくい。
購入したスイッチをアンプのプラス線に配線する。また、スイッチからTコネクタも別の電線を接続する。
半田付け前にスイッチの取り付け位置を検討し、取り付け板に配線を通してから半田付けする。
今回はポリプロピレン薄板に穴を開け、フレームの下に付ける事にした。
image0450.jpg

[3DX450SE組み立て6]の続きを読む
  1. 2006/09/30(土) 08:40:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て5

3DX450SE組み立て2日目!
フレームベースにモータマウントを仮止めする。
image0442.jpg

[3DX450SE組み立て5]の続きを読む
  1. 2006/09/30(土) 08:30:00|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て4

次にヘッドを組み立てる...。と言っても購入時に既に組み立てはほとんど終わっている。
外れているリンクを正しく挿入し、念のため、各ねじを増し締めする。
っと、ここで不良を発見!スワッシュプレートと135度でつながるロッカアーム下側のリンク?のねじが無く、すっぽ抜けた!
幸い、手持ちの精密ねじM1.7(CP2の整備用としてホームセンターで購入していた)から適当なねじで締め付け。
image0436.jpg

[3DX450SE組み立て4]の続きを読む
  1. 2006/09/29(金) 23:59:15|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て3

フレームベースにメインシャフトマストを取り付ける。ねじは5mmを使う。
image0429.jpg

[3DX450SE組み立て3]の続きを読む
  1. 2006/09/29(金) 23:59:10|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て2

ちなみにこの3DX450SEには組み立て説明書は通常付属しない。
この説明書は今回購入したAIR STAGEのオリジナル。後半の写真は少し薄くて見にくい。
普通はこのヘリの製造元のホームページ?のManual 450SEからPDF図面をダウンロードするか、米国の販売店HeliDirectのホームページからCategoriesのHelicopter KitsのHDX 450 Superior Edition Helicopter Kit V2のBuy Nowをクリックして表示されるページのHDX 450SE Build Instruction Videosをダウンロードして見る。但し、ビデオは音声が全て英語なので、ヒアリングのいい練習になるかも?
私はPDF図面を全て印刷して活用した。ビデオはトロイのと、HT-CCPMタイプの解説なので、今回購入したD-CCPMと異なる所多し。
但し、PDF図面もオプションパーツまで表示していたり、微妙に異なる点があるので注意!
image0420.jpg

[3DX450SE組み立て2]の続きを読む
  1. 2006/09/29(金) 23:59:05|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX450SE組み立て1

到着した電動ヘリの組み立て開始。
まずはアンプにモータ接続コネクタを半田付け。
線が太いので60Wのコテで作業。
image0413.jpg

[3DX450SE組み立て1]の続きを読む
  1. 2006/09/29(金) 23:58:59|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3DX(HDX)450SE

今回購入した電動ヘリの生産国は中国。
選考販売メーカーは「CNC-DELUXE」というドイツの会社らしい。
呼び名もNEM、HDX、TOMATHOK、3DXなどなど、いくつもあり、販売会社によって異なっているらしい(以上、AIR STAGE殿の情報)。
また、形式もHT-CCPM(Model-A)とD-CCPM(Model-B)と2種類。
最近、新たに1種類加わったらしい。
箱の中身は以下の写真。
image0409.jpg

[3DX(HDX)450SE]の続きを読む
  1. 2006/09/29(金) 23:58:55|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

注文品届く3

最後にホビーショップWINより注文品が届く。
ショップ所在は千葉県で注文が27日なので、2日間。
双葉電子FF9 SUPERのプロポ単品を注文。但し、箱にはサーボと受信機のラベルが...もしかしてラッキー?
image0407.jpg

[注文品届く3]の続きを読む
  1. 2006/09/29(金) 23:41:42|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

注文品届く2

AIR STAGEから機体、他が届いた!
こちらはショップが北海道で26日から3日で届いた。
機体の3DX450SE シルバー D-CCPM...。思ったより小さな箱。
image0408.jpg

[注文品届く2]の続きを読む
  1. 2006/09/29(金) 23:31:59|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

注文品届く1

早速、洛西モデルから注文した物が届いた!
注文が26日なので、2日で届いた。
物はJRトレーナー キャスターE(俗に言うアメンボ)と...
image0398.jpg

[注文品届く1]の続きを読む
  1. 2006/09/28(木) 23:25:13|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラジコンにはまりまくる5

ついに4機目の電動ヘリを注文!
機体は3DX(HDX)450SEをAIR STAGEへ。他にサーボやバッテリ、受信機、アンプ、予備パーツ少々も26日に注文。
必需品のアメンボとジャイロ、クリスタルは洛西モデルに26日注文。
肝心のプロポが単品販売がなかなか見つからなかったけど、リトルベランカホビーショップWINで、納期回答が明確で少し安かったホビーショップWINに27日に注文。
送料・代引き手数料込みでしめて、¥125,397。
いつ届くかな?
  1. 2006/09/27(水) 23:11:20|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ちょっと脱線

ラジコンにはまる以外に、もう一つ最近興味があるのがデザイン電灯。
image0397.jpg

元々子供と回り灯籠(走馬燈)を作ったり、貝殻で電気スタンドを作ったりしてきたけど、最近mixiの「幾何学オモチャ」コミュニティでこのIQlightと呼ばれるものを見つけ、型紙を入手して自作してみた。
これは厚めの紙で試作したので、実際は熱に強いポリプロピレンの薄いプラスチック板で作り直す予定。
でも、使えるムードのある部屋がないかな?
  1. 2006/09/24(日) 23:01:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラジコンにはまりまくる4

これは(株)シーシーピーのハニービー!こいつは最高!!!
ジョーシンで¥3,880でゲット!
image0396.jpg

とにかく、良く飛ぶ!壊れない!長く飛ぶ!赤外線コントロールだが、電波と変わらないほど届く!
上昇・下降と回頭(ラダー)しかないけど、頭に小さなねじをセロテープで貼れば前進もする!
難点は2つ。1つめは通常の国内ラジコンヘリは右スティックでスロットル、左スティックでラダーだけど、こいつは何故か逆。通常のラジコンヘリで混乱する。
2つめはテールロータの軸が馬鹿になりやすい。予備のテールロータが1つ付属してくるが、おまけを使う必要はなく、粘性の高い瞬間接着剤をペラ側に塗って、軸の途中まで突っ込めば直る。
とにかくはまるので、ネット上で情報が急激に増えている理由も納得!先のマイクロマスターHGの半分の値段は超お買い得!
  1. 2006/09/23(土) 01:09:23|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラジコンにはまりまくる3

これはHoney bee CP2。
Yahooオークションで¥24,800で落札。
image0395.jpg

2chではアヤヘリ(怪しいヘリコプター)の中ではまともな方との噂を知りつつ、落札。
確かに調整が大変で、購入しただけではとても飛ばない。ホバリング練習中だが、バッテリ4回分に1回はどこかが壊れる。
これまでにメインモータ1個、テールモータ1個、メインギヤ1個、メインブレード4セット(これは操縦が下手だから)交換。
スキッドは2カ所折れたけど、エポキシ接着剤で何回も修復。スキッドの輪ゴムは折れ防止の補強用。
苦労している方は多い様でネットでの情報もかなりある。
でも、ネット情報を参考に調整や改造しまくってもブレードピッチがなめらかに入らず、急激に飛び上がって操縦しにくい!
スワッシュプレートまわりの精度が悪く、ピッチを調整したくてもブレードが5度ぐらいガタがあって、どこに合わせて良いのやら...。
ものすごく練習にはなるけど、めげそう!!!
  1. 2006/09/05(火) 00:54:44|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラジコンにはまりまくる2

これはトミーのエアロソアラ。
ジョーシンで約¥3000(忘れた!)
室内用ヒコーキ。発泡スチロール製で赤外線誘導。
image0394.jpg

10畳の部屋で旋回は可能。但し、バッテリが無くなるのが早過ぎ!
1分も持たずに、すぐ水平飛行できなくなり、落ち始める。
また、構造が弱すぎ!飛ばして2回目にはラダー駆動コイルへの配線が半田付け外れて動かなくなり、焦った!
部屋の壁で休眠中。
  1. 2006/09/03(日) 00:39:57|
  2. ラジコン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。