写真徒然草...

つれ\〃/なるまゝに、日ぐらしファインダーに向ひて、心に移り行くよしなしごとを、 そこはかとなく撮りつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

米国出張6日目、そして帰国

土曜日の朝、やっと帰国に向けてシカゴ空港へ。
同行した日本人は東京住まいなので、行きと同じくワシントン経由。私はワシントン経由で飛ぶと成田で1泊する羽目になるので、成田直行便でシカゴを昼過ぎに出発。
で、一人でシカゴ空港内をウロウロ
image4287.jpg


ありました!最近有名なポップコーンのお店!東京と名古屋にもできたけど、購入に並ぶとか?
ここではほんの少し並んだだけ。
image4288.jpg


でも、ポップコーンとは思えない値段!
image4289.jpg


飛行機に乗ったら雨。
image4290.jpg


image4291.jpg


で、成田は晴れ!
image4292.jpg


成田・名古屋の国内線搭乗が唯一、今回の飛行機搭乗でバス移動。結構面倒なんですよね。
image4293.jpg


で、向こうに見えるはセントレア。
image4294.jpg


やっと帰ってきた。帰国は日曜日の18時半。
預け入れ荷物の受け取る時にアナウンスで座席のポケットにタブレットの忘れ物がありました、って呼び出されて忘れ物受け取り...やはり疲れている...。
image4295.jpg


で、電車に乗って家に帰り着いたのが、21時過ぎ。

今回のお土産。(既に半分喰われた!)
空港で買ったクッキー。直径15cm程度でアメリカの甘さ!
image4296.jpg


ガレットのポップコーン!下の娘がLINEで写真を晒したら、直ちに近所の友だちがもらいに来た!
image4297.jpg


おなじみのビーフジャーキー!でもテング印じゃないよ。コンビニやスーパーで売っている、安いけど旨い。(えっ、検疫って何?)
image4298.jpg
やはり2才~7才まで、南部テキサスに住んでいたためか、気楽でいいです。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/02(火) 23:58:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

米国出張2日目、3日目

2日目は朝5時起きで7時前の飛行機でナッシュビルへ。
CIMG3950.jpg


CIMG3952.jpg


CIMG3955.jpg


到着地は米国内でも時差がある。
現地では駐在員の車で移動。
CIMG3957.jpg


打ち合わせ後はビュッフェ形式で昼食。でも、少し時間が遅かったので、あまり食べるもの無し。
CIMG3958.jpg


で、17時頃シカゴに帰ってきたら雨が降っていた。
CIMG3960.jpg


またまた昨日の空港前ホテルに宿泊して、翌朝は7時半の飛行機でデイトンへ。
CIMG3961.jpg


狭、狭い!小型機です。
CIMG3962.jpg


朝の空港は出発ラッシュ!
CIMG3964.jpg


滑走路は長い!
CIMG3965.jpg


パッと飛んで、
CIMG3966.jpg


デイトンへ。
CIMG3967.jpg


打ち合わせ後はデイトンのホテルへ。
CIMG3968.jpg


かなり広いけど、シカゴの半値程度。
CIMG3969.jpg


でも、セキュリティボックスが無い!
CIMG3970.jpg


キッチンに冷蔵庫まである!電子レンジで作るポップコーンがあったので、作って食す。
CIMG3971.jpg


CIMG3972.jpg


夕食は...撮影していなかった!
でも、ガッツリ肉食っていました!
  1. 2015/06/02(火) 00:06:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

米国出張1日目

朝4時起床、。
搭乗時間が早いので近所の駅からは間に合わないため、かみさんも車に乗せて16km離れた駅まで走り、電車で空港へ。早すぎて売店も開いていない。
CIMG3865.jpg


7時過ぎにやっとデッキに出ることができました。
CIMG3868.jpg


で、成田までフライト。着陸、下手.。接地してからラダーをグイって振りました。
成田内の移動もかなり遠距離。第4サテライトだって。
CIMG3869.jpg


出発ロビーはシートを占拠して寝てるタイ人?だらけ。タイエアーとのコードシェア便でした。ところが搭乗手続き開始前になったらいち早く起きてきて一斉に並ぶ!
CIMG3871.jpg


1時間半待って、コイツでワシントン軽油シカゴへ。フライト時間約12時間...
CIMG3870.jpg


CIMG3874.jpg


CIMG3875.jpg


幸い映画が何本もあったので暇つぶしは問題なし。
CIMG3879.jpg


セントレアは朝のラッシュアワー。
CIMG3889.jpg


CIMG3873.jpg


日本の風景。田んぼが目立つ。
CIMG3895.jpg


映画3本見てやっとワシントン空港に到着。現地時間11時。途中4時間程寝たけど日本は真夜中の0時。少し眠気が。
ワシントン上空の風景。
CIMG3897.jpg


着陸の離脱映像が見えるかと期待したけど、着陸時は映像映らず...。
CIMG3900.jpg


CIMG3906.jpg


更にワシントン・シカゴが2時間。何故直行便を使わないかって?だって9万円も安いから!
乗り継ぎで預入荷物を受け取ってから再預け入れでミスって鍵開けて手荷物まで渡した!
反対側に回ってから間違いに気が付き係りの兄ちゃんに頼んで舞台裏に入れてもらって手荷物回収と再ロック。寝ぼけているかも。
幸い機内から自分の預入荷物が搭載されるのが見えた!でも、もう少し丁寧に扱って欲しい!思いっきり投げてる!
CIMG3910.jpg


さすがアメリカ、UNITEDがずらり!
CIMG3911.jpg


それに滑走路も長い!
CIMG3913.jpg


離陸までスロットルをあまり開かずに延々滑走してから離陸(この方が燃費が良い)
CIMG3915.jpg


さて、これからシカゴに向けて2時間のフライト。安いけど疲れる!
CIMG3916.jpg


シカゴ上空は2重構造の曇り空。
CIMG3920.jpg


さすがアメリカ、高速道路の立体交差やICも広々!
CIMG3921.jpg


空港も広い!UNITEDだらけ!(UNITEDの本拠地はシカゴなので当たり前らしい)
CIMG3922.jpg


空港隣接のHILTONホテルに歩いてチェックイン。近い!でも普段は高価!(t月曜日はMEMORIAL DAYで連休最終日なので安かった)
CIMG3923.jpg


CIMG3924.jpg


CIMG3925.jpg


17時にNAVY PIERまで観光に電車で移動。
O'Hareから片道$5ってあったので、1日乗車券が得だよ、って駅の係員。なので$10の1日券を購入。
NAVY PIER、観光地ってほどでも無し。
CIMG3929.jpg


CIMG3933.jpg


CIMG3934.jpg


同行している営業によると何年か前にこの船に顧客多数を招いてディナーパーティーがあったらしい。
CIMG3936.jpg


食事をしようとした店に行ったら45分待ち...仕方ないので観光の続き。
さすがジャズの街、ビヤガーデンで生演奏していました。
CIMG3938.jpg


CIMG3940.jpg


CIMG3941.jpg


先ほどの大型船が出港していく。
CIMG3943.jpg


この角度で見ると、シカゴは大都会ってわかる。そういえば機内で見た映画「ジュピター」で、この高層ビル街を破壊していたなぁ~(映画はつまらんSFだった...)
CIMG3944.jpg


食事はこのエビの揚げたのをシェア。少し辛いけど美味かったぁ~。
CIMG3945.jpg


飲み物はブルーベリー要りのレモネードをオーダー。
CIMG3946.jpg


そしてメインディッシュはこちらのBaby back rib。他ではなかなか味わえない、美味でしたぁ~。
CIMG3947.jpg


こちrのお店やオーダーは同行の営業のお勧め。彼は10数年前にシカゴ駐在経験者。

さて、帰ろうとして、電車の切符を探したら見つからず。胸ポケットにしまった憶えはあるのだが、同時に胸ポケットに入れていたデジカメを出し入れしている時に落としたらしい...
仕方なくO'Hareへの片道切符を購入したら、$3!あれ?OO'Hareからの片道切符が$5で往復ならば$10なので$10の1日券を購入したのに、これならば$8で往復できた?まぁ1日券を落としたので、私は$13掛かっていますが...

ホテルに戻って、部屋からの夜景を。
O'Hareは24時間営業なので、四六時中発着しています。
まぁ、部屋の中は静かだからいいけど...
CIMG3949.jpg

  1. 2015/05/27(水) 23:40:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

インクジェットプリンターって超浪費物?

古いインクジェットプリンターが廃インク吸収体フルってアラームで動かず。
アラーム発生は昨年10月頃だったのですが、購入が2004年なので9年使用。
まぁ、仕方ないか、と年賀状印刷に新しいプリンター(スキャナー付)を購入しました。

しかし、ネットで検索してみたら、プリンターを分解して、吸収体を洗浄後、アラームリセットできるらしい。
購入当時は8色タンクのハイスペック品。インクも3回目の交換からは詰め替えインクで運用していて、時々両面印刷で失敗して紙詰まりする程度で、特に不満無し。
他にも復活させたい理由があって、チャレンジ。

結果...。

吸収体を洗い続けること2時間...吸収体から延々とインクが出てくる!

どこが1ドット2ピコリットル!
ほとんどのインクを捨てているじゃないか!!!
感覚的にはインク使用量に対して廃却インクは1万倍?1億倍?
純正インクを早々に止めて正解でした。

現在、吸収体乾燥中。しかし、流石吸収体!一晩置いても乾きません!(夜は雨が降ったので室内に移動しています。)
image3541.jpg



他にもプリンターを分解して驚いた点。

一般的に家電品のステッピングモーターを使った制御はオープンループなのですが、なんと簡易エンコーダーを装備している!
こちらは用紙送りの機構。透明な円盤にスリットが印字されていて、フォトインタラプターの間に入っている。
image3539.jpg


そして、ヘッド送りにも透明なスリットがある!(ベルトの間の半透明なテープ状の物)
image3542.jpg


(訂正:使っているのはステッピングモーターではなくて、通常の直流ブラシモーターの様です。)

これを見ると各メーカーがインクで儲けたくなる気持ちは判る!本体価格が安すぎなんだろうなぁ~?!
  1. 2014/04/06(日) 12:17:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ArduinoとフルカラーLEDテープでクリスマスイルミネーション その2!

先日、こちらの記事で公開したArduinoで作るクリスマスツリー、誰からも回路図やソースコード公開の要望は来ないけど、某SNSでは質問が来たし、最近ネタが少ないので強引に公開!

と言っても、このブログにソースコードをベタベタ貼るのも大変だし、見にくいので、Google Project Hostingを使用して公開。
こちらのarduino-fullcolorled-christmastreeで、Sourceタブの下のBrowseで、svnの下のtrunkの下にソースコードと回路図を公開。
直撃のリンクはこちら

ソースコードはChristmasTree2013ってフォルダを自分のパソコンに作って、全ファイルをそこにダウンロードして、ChristmassTree2013.inoをArduinoIDEで開けば内容見て、Arduinoのボードにダウンロードできます。
なお、フルカラーLEDのコントロールにこちらのfastSPIライブラリタイマー割り込みにflexitimerライブラリを使用しているので、両方ともダウンロードしてArduinoのライブラリディレクトリに入れておいてください。

回路図はこちらの「水魚堂オンライン」さんのフリーの回路図エディタ、BSch3Vを使って作図。但し回路図を見たいだけ、って人もいると思うので、ChristmasTree2013.EMFを開いてView raw fileをクリックするか、ダウンロードしてWindowsメタファイルとして見えます。あきれるぐらい単純な回路です。
但し、ソースコードは趣味でベタベタ書いたので読みにくいです。(マジックナンバーも一杯!)

使っているのは、安いArduinoのPro mini 5V 16MHz(あれ?品切れ...)です。Amazonでも購入可能(あれ?値段が上がって古いバージョンになっている?)
まぁ、たいがいの5VのArduinoは使えます。接続ピンも同じ。
また、フルカラーLEDテープはこちらの1mあたり60チップ、シリコンコートで4mで$44の品
実装されているフルカラーLEDチップの説明はこちらのWS2812のPDFを参照。

この前のビデオももう1回、貼り付け。でも、現在のソースにはこのビデオから4つ程発光パターンを追加しています...。
  1. 2013/12/03(火) 00:19:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。